食べ物のこと

行徳 ベトナム料理 フォーゴン 大盛りフォー麺多すぎ!

今日の昼めしは何にしようかな。

 

今日は図書館に行く用事があるので行徳で食べようかと嫁と相談する。

最近すこし涼しくなってきたことだし、前回行ったことのあるベトナム料理のお店に行こうかという話になりました。

 

その店はベトナム料理フォーゴン。

この店は前回記事にしたことがあるのだが、食べてなかったものもあるので行ってみることにしました。

 

行徳駅の方からテクテク歩いていくと、公園でお祭りをやっていました。大音量でカラオケしたりベリーダンスとかやっている。凄い人ですね。

 

そして隣の「とんかつ専門店ほりき」には行列が。確かにこの店も行列ができるほど美味しい。行徳のトンカツ屋さんはレベルが高いですね。

 

前回もブログに書いたのでいきなりお店です。メニューが一新されてました。店内もいい感じに改装していました。

 

今回のオーダーは、

 

私  鶏肉のフォー(大盛り)

嫁  ブンボーフェ&ベトナムコーヒー

メグちゃん(娘)  鶏肉のフォー(普通)

ケイちゃん(息子) シーフードのチャーハン

 

にしました。

 

これでフォーの大盛りと普通盛りの比較ができます。

 

最初にきたのが嫁のブンボーフェ。フェ名物牛肉の辛味汁麺らしい。スープはフォーの辛い版みたいな感じで美味しいです。牛肉も大きいのが5切れくらい入っていてスープに牛の出汁が染みてます。

 

麺の見た目は完全にうどんですが、うどん特有のもちもちした感じはなく、あくまでフォー。弾力があってプツンと切れる食感には変わらないです。気になる方はお試しあれ。

 

デカッ!鶏肉のフォーの大盛りがきました。奥がメグちゃんの普通盛り。かなり違いがありますね。

 

といっても普通盛りも少ないわけではありません。麺が器の中にギッシリ入っていて食べ応えあります。メグは多くて残してしまいました。

 

麺全然減らないです(汗)塗り箸だと滑るので割り箸を使いましょう。スープは鶏肉系の出汁なのかな。薄くなく濃くなく油っぽくなくとても美味しいです。鶏肉もそこそこ入っています。

 

一緒に出された辛そうな調味料で味変します。味が薄いと感じたときはこれを入れると良いです。ただし辛いです・・。

 

こんな感じで広がります。辛いけど美味しさも増します。他の具はもやし、ネギ、玉ねぎが入っていました。

 

割りばしが独特でした。極細の竹で出来ていて両面とも尖っています。

 

おかげさまでお腹いっぱいになりました。

麺の喉越しを思う存分に味わいたいときはオススメです。

 

ケイちゃんのシーフードチャーハンや嫁のベトナムコーヒーは前回載せたので割愛させていただきました。

前回の記事は下記になります。よろしかったらご覧ください。

以上、ご覧くださりありがとうございました。

 

行徳 ベトナム料理 フォーゴンに行ってみた

 

-食べ物のこと
-, , , ,

© 2021 なんで勉強するの