PS5転売してみた 買取屋一覧と体験談と気付き

身の回りのこと

あ、当たった・・・

 

そう、当たったのです。

あのSonyのPlayStation5大先生が。

デジタルエディションというディスクが入らない安いタイプですが当たってしまいました。

はい、私が当てました。

 

購入したのはJoshinのWebショップ。

 

少し余談になりますが、だいぶ前にそのJoshinでグラフィックカードを買ったのです。

そうです。パソコンの部品です。

 

するとその2ヶ月後くらいに、メールで任天堂Switchの予約抽選の案内が来たのです。

抽選で当選すると予約できるというやつですね。

 

そのメールは、ゴールド会員以上限定なので、選ばれし者にしか届きません。

そう、私はグラフィックカードを買った、たったその1回でゴールド会員になってしまったのです。

 

任天堂Switchは当時でも希少で、当たれば子供達も喜ぶだろうと思ってダメ元で申し込んでみました。

抽選の対象は普通のSwitchとSwitch Liteだったので、欲張りな私は2つとも申し込みました。

抽選結果は先にLiteが届き、その後に普通のSwitchが届くそうです。

 

すると、Liteの方が見事に当選しました。あんれまぁ・・・。

 

しかし私が欲しいのはLiteではなく通常版。←だったら予約すんな

もしこれを購入してさらに通常版も当たったらお金が無くなってしまう。

転売する勇気もないし・・。

 

ということで、これは買わずにスルーさせていただきました。

 

すると後日、また当選しました。なんだこれww全員当たんじゃね笑笑笑

 

とりあえず待望の任天堂Switchがゲットできてしまったので良しとしましょう。

できてしまったという言いまわしなのは、別に私は欲しくないからです。

 

なぜ欲しくないのに買ってしまうんでしょうね?

まぁ私もゲーマーの端くれなので、一応は届いたら遊ぶつもりなのでお許しくださいとしか。

どうせ子供達も遊ぶだろうと。

 

ところが家に帰って子供達に「我がしもべ達よ、褒美じゃ!」と言って任天堂Switchを見せたところ、

ケイ(息子) 「イラネ」

メグ(娘)  「いらんなぁ」

と冷たくあしらわれてしまいました。しくしく(T_T)

 

いや最近はYouTubeやスマホゲームやブラウザゲームが凄いですよね。

ウチの子供達はSwitchを欲しがらないのです。

 

娘はスマホゲームとYouTube。

息子はROBLOXとYouTube。

もはや今の世代の人間にはテレビと家庭用ゲームは要らないのでしょうか。

時代は変わったものです。

それを考えると「動物の森」もおそらく大人がやっているだけなのかも。

 

ゆえに手持無沙汰になってしまった任天堂Switch大先生

会社の上司にその話をしたところ、ぜひ譲ってほしいと言われたのでお譲りすることにしました。

もちろん買った金額(定価)そのままです。

とても喜んでくださりお礼するとまで言われましたが、お礼されては定価でお譲りした意味がないので丁重にお断りしました。

私はこう見えてもお堅い人間なのです。

 

それから3ヶ月。

 

なんとまたJoshinで当選しました。それが今回お話ししたPS5なのです。

 

しかしさすがにPS5を当選するのは簡単ではありませんでした。

抽選は2回あったのですが、1回目は外れて、2回目も外れました。

上記画像に書いてあるとおり、2回目の追加入荷に対する再抽選で当選したのです。

なかなかの競争率でした。

 

これが現物です。まさにプレステ5のために作ったであろう外箱に入っています。緩衝材はこのプチプチ1枚だけ。

 

4Kと8K、そして120fpsというのが凄いですね。最近iPhoneを買って60fps撮影が出来るようになって喜んでいましたが、いきなり差をつけられました。

 

息をのむ没入感だそうです。ゲーム好きの息子がさらに没入したらと思うと困ってしまいます。

 

浪速のあきんど上新電機ですね。大阪人の私にとっては慣れ親しんだ電気屋さんです。

 

さて、これはどうしましょうか。

念のために子供達に聞いてみましたが、PlayStation5が発売したことすら知らないようです。

一応は当たったら使ってみようとは思っていましたが、いざ現品を目の当たりにすると恐れ多くて開けられない。

 

また上司や同僚に言えば喜んで買うのだろうがどうしようか・・。

 

メルカリに出品する

PS5が高額転売されている話は知っていたので、定番中の定番「メルカリ」を覗いてみました。

 

するとデジタル版は70,000万円台でバカ売れしていました。

私が買ったのが43,978円なので利益はいくらだ???

メルカリの手数料は10%なので70,000万で売れたら63,000円、そこから送料を引くと約60,000円。

 

ゆえに利益は16,000円

なるほど転売ヤーが問題になるはずです。

 

しかし出品者に対するコメントが酷いこと酷いこと。

  • 転売はやめなさい
  • もうすぐ売れなくなりますよ!
  • 送料込み300円なら買います!
  • 定価での販売のお考えはないのでしょうか?
  • なんでこんなに高いのですか?
  • 転売おつかれさまです!
  • 1桁間違えてるよ!
  • 今は手持ちがないのでどんぐり2個でお願いできないでしょうか。

など、もうそこは大喜利の会場でした笑。

 

ふむ、とりあえず出品してみるか。

実は私は将来親から遺産で引き継がれるであろう品物までメルカリで売ってしまうほどのメルカリ依存者。

いくら転売だと罵られようとプレステ5を売るくらい朝飯前です笑

 

とりあえず設定価格は80,000円で。

すると案の定、ひたすら叩かれまくる私

 

そうです、まず転売と判断された時点でコメント欄は荒れるのですが、そもそも7万程度が相場なのに8万円で出品したもんだから、皆さんの怒りが酷い酷い。

しかし、皆さんが正義なので仕方がありません。

 

ところでなぜ相場が70,000円なのに80,000円で出品したのか。

それはメルカリに取られる10%手数料が痛いからです。

 

それに、これからボーナスシーズンがやってきて、クリスマスシーズンになれば価値はさらに上がる。

PS5はすぐに買えるようになるという説があるが、そもそも任天堂Switchがまだ品薄という状況下では真偽は定かではない。

某国の総理が「家でプレイステーションしてろ!」と言うほどの代物、おそらくPS5は世界中で引っ張りだこになるでしょう。

 

だから待っておけばいつかは80,000円でも売れるだろう。

そう思って待ってみたが、いつまで経っても売れる気配がない。

・・・仕方がない、他を当たるか。

 

ヤフオクも見てみる

ヤフオクも覗いてみましたが、メルカリに比べるとあまり賑わっていない感じでした。

 

ヤフオクは基本がオークションなので、希少な1品を出品する場合は有効かもしれないが、希少な100品ならばそうでもない。

むしろストレートに価格がハッキリしていた方がいい。

そういう市場の評価に思えます。

 

もちろんヤフオクも定額のモードはあるのだが、認知度も補償などのサービスも手厚いメルカリの方が強い感じです。

私も昔はヤフオクだったけど、今は完全にメルカリ派です。

ちなみにヤフオクも手数料は10%です(プレミアム会員は8.8%)

 

買い取り業者を調べる

やっぱりメルカリやヤフオクの手数料はキツイですよね。

そう思ってどこか持参できるところで高く買い取ってくれるところはないか探してみる。

 

Twitterで「ps5 買取」と検索してみると、定期的に相場をツイートしてくれている人がいた。

 

それがこちらの方。この買取屋さんは東京都内なので持参できるし、メルカリ相場と同程度なのでかなり儲けが出る。


よし!これだっ!

と思って、しばらくこの検索条件でツイッターをウォッチすることにしました。

 

都内の買取屋さん一覧

2週間程度ウォッチしてみました。

おすすめしたい順に一覧でご紹介します。

ここに書いていないお店は、私が持参できる東京地区外、もしくは買取価格が安いので除外したお店です。

東京都内と大阪市内以外はみなダメですね、安すぎます。

 

結論から申しますと、私は買取一丁目さんで売りました。

もちろん回し者ではありませんが、理由と体験談を書かせていただきます。

 

HPに買取価格を開示している

  • 買取一丁目
  • 買取ルデア
  • 買取楽園
  • 森森買取
  • カイトリTOJO

この5社は定期的に価格も更新しているので信頼感が高い。

G&JさんとエノキングさんはTwitterにたまに投稿されるだけなのでやや心配。

 

HPの価格に台数限定と書いていない

  • 買取一丁目
  • 買取ルデア
  • 買取楽園

森森買取さんとカイトリTOJOさんはHPに価格が書いてあるも、台数限定と余計な文言があるので気持ち悪い。

 

買取の手続きが面倒でない

  • 買取一丁目
  • 買取楽園

この2社は身分証明書と現物があれば店頭の買取ができるみたい。

買取ルデアさんはホームページも見やすく親しみやすいのだが、会員登録や身分証のアップロードなど面倒な手続きが書いてあったのでパス。

おそらく価格保証のためだと思うけど、まだ何も確定していない時点で身分証をアップするなんて怖いですよね。

 

買取一丁目さんに決定

後は場所が近いということで秋葉原の買取一丁目さんに決定。

現在の価格は70,000円。

よし、とりえあず価格が変動したら嫌なので電話をしてみよう。

 

電話する

プルルル、プルルル、プルルル。

うーん、出ませんね。

と思って何回かリダイアルすると出た。

 

出たのは日本人じゃない感じの女性スタッフ。

やはり外国人系のお店なのか?

 

PS5デジタルの買い取り価格を聞くと、少々お持ちくださいと言われて5分も待った。

現在は電話でお約束はできないので、店頭にお持ち込み頂いた時の価格でしかダメとのこと。

 

私の電話は格安スマホ。

30秒20円の通話料だから200円の損失だ。←案外細かい

 

店頭に持参する

ホームページに載っているリアルタイムの価格で買うということなのだろうか。

今なら70,000円なので大丈夫かな。

午前中に売ってしまおうということで秋葉原に向かう。

 

このダンボールを手に抱えて電車に乗る。ものすごく大変です。

 

もし皆さんが売りに行くときは、車で行くか、これが入る袋に入れて運びましょう。

翌日筋肉通になってすごく後悔しました。

 

買取一丁目秋葉原店さんの場所はこちらです。JRでもメトロでもいいので秋葉原駅を降りて少しのところです。

 

 

外観はこんな感じ。この薄暗い小道の一番奥にありました。

 

お店にて

お店というか電気街の路地の一角ですね。

カウンターには3席ほど。

あと先客が5人くらい並んでいました。

 

店員は大柄な韓国人風の男性と女性スタッフが3人。奥にも2人ほど事務スタッフが。

やっぱり外国人の店っぽいですが、高く買い取ってくれるなら何でもいいです。

 

カウンターの奥にはPS5が20台ほど詰まれていました。

ほとんどがデジタル版でしたのでやはり通常版は貴重な様子です。

 

並んでいると買取の申し込み用紙を渡され、書いて待つようにとのこと。

書く内容は住所氏名などの個人情報と買い取り希望商品やその状態と個数など。

 

順番がきてカウンターの席へ。

対応してくれたのはお姉さん、いや私の年齢からすると娘さんか・・。

 

身分証と商品を出してくださいと言われたので、商品をダンボールから出して身分証と一緒に渡す。

するとすぐ後ろで開封をして状態を確認され、すぐに終了する。

恐らく新品かどうかを確認するポイントがあるのだろう。

 

買い取り価格はいくらですか?と聞くと、スマホに映ったホームページの価格を確認して70,000円だと言ってきた。

 

なるほど、ホームページの価格そのままってことね。

解りやすくていいです。

ということは、直前にホームページの価格が更新されたら地獄かも。

まぁ、この店は見ていると変更しているのは朝一と午後くらいなので、極端に物が余らない限りは変更はないかも。

 

1、2、3・・・と目の前に現金7万円を並べて置かれました。うーん、文句ありません。ありがとうございます。

 

Joshinから購入したのが43,978円なので26,022円の利益と言いたいところですが、ここから電車賃と電話代を引くので約25,500円の利益です。

コロナ禍の厳しい状況なので、有り難く生活費に充てさせていただきます。

 

尚、運ぶときに使用した段ボール箱は持って帰れとのことなのでご注意ください。

やはり車で運ぶか、大きな袋に入れた方がいいでしょう。

 

ここでご紹介した買取屋さん以外にも買い取ってくれるところはたくさんあります。

有名なところは駿河屋さん、ブックオフさん、ゲオさんなど。

しかし、ここらの買取価格はめちゃくちゃ安いので話になりませんでした。

もちろん大手ゆえの信頼はあるのですが、持ち込みできるのなら大手は避けた方がいいでしょう。

 

持ち込みができず郵送買取にするなら安心できる大手やメルカリのほうがいいですね。

メルカリも何かあったら事務局が補償してくれることがあるので安心です。

高価買取に安易に飛びついて商品を送ったとたんドロンとされても困ります。

絶対安心は無いので一応は注意が必要でしょう。

 

あと気付いたことは、転売ヤーというのは誰からも嫌われる存在だと思っていましたが、これら買取屋さんは案外応援しているのです。

当然ですが、彼らは買わないと売れないので商売にならないからです。

ホームページ上で「わたしたちは転売ヤー様を応援します!」と明言している店もあるほど。

 

ゲーマーからすれば転売ヤーは許せない存在、買取屋からすれば転売ヤーは応援すべきお客様

立場が変われば色々あるようです。

色々と勉強になりました。

 

自分勝手な見解ですが、メルカリで売れば「転売」だけど、店舗で売れば「買い取り」だと思っています。

なぜなら、価格をつける人がメルカリの場合は「自分」だけど、店舗の場合は「お店」だからです。

 

高額な値段を自分が付けて売るのと、高額な金額を提示された所で売るのとは結果は同じでも意味は違います。

人間だれしも悪い人間に思われたくないものなので、罪悪感のない買い取りの方が気が楽かもです。←あくまで気分的な問題です

 

といった感じで今回の記事は以上になります。

ご覧下さりありがとうございました!

 

PS.

言い訳みたいになりますが、一応この話はフィクションということでお願いします。

そしてタイトルは転売ですが、購入したものが要らなくなったので買い取ってもらったということでお願いします。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました