身の回りのこと 食べ物のこと

香り米 土佐米ヒエリ を試してみた

投稿日:2018年9月4日 更新日:

前にも記事に書いたのだが、いま漫画の「美味しんぼ」を読みかえしているのだ。

 

以前読んだのは中学生、高校生のときだったか。

 

ミスター味っ子の弊害かもしれないが、その頃は幼かったせいもあり、話の中に出てくるお店や食べ物などこの世に存在するとは思っていなくて、ただ面白く読んでいただけだった。

 

いま読みかえしてみると、美味しんぼには関東圏のお店が多く、実際に料理を出している店もある。

 

以前は距離的にも遠い存在だった、道場六三郎(銀座ろくさん亭)も近くにいるし、訪れるのを諦めるほど遠くはない。

 

究極のメニューの片鱗を実際に味わうことができるかもしれない

 

そんな中でぜひ試してみたいものがあった。

 

それが、香り米である。

 

香り米はミスター味っ子の最終巻でも出てきた。胸がすくようないい香りがするとのこと。

 

その香りは味王料理会の主任が「うぉぉぉぉぉ!!何だこの香りは!!!」と年甲斐もなく目をむいて叫ぶほど。

 

それが美味しんぼにも出てくるので、もしや・・と思ってアマゾンで検索してみたらあっさり出てきたのだ。しかも、美味しんぼで山岡士郎が究極のメニューで使った、ヒエリという銘柄だ。

 

 

速攻ポチってすぐ到着。やっぱり便利だねアマゾンは。500gと1.4kgと3.0Kgがあったので、お試しと期待を込めて1.4kgにしてみた。

 

 

土佐米とも言うんだね。しっかり精米しておりまする。

 

 

なるほど。1.4kgだけあって、ずっしりと重い。

 

 

精米日が新しい。ほとんど注文を受けてから精米するみたいですね。いい感じです。

 

 

内容物はこんな感じ。黄色い紙の説明書きと、簡易梱包と、返品について。

 

 

ポップコーンの香りというのは、確か美味しんぼでも言っていた。ふーむ、ポップコーンがそんなにいい香りなのか。

 

 

これが我が家のお米。何を隠そうオーストラリア米である。楽天市場で30kg税込送料無しの9,880円で買っている。しかも無洗米。

 

 

これが香り米。見た目はいびつな粒があるかな程度。クンクン嗅いでみると、確かに香ばしい感じの匂いがする。

 

 

早速炊いてみる。混ぜて炊くタイプなのでとりあえず説明書きの限界量10%ほどいってみる。

 

我が家の炊飯器は(今やどこでも同じだが)圧力がかかるやつなので、プシュープシューと音がする。

 

と同時に、この巻き起こる香り部屋中に充満するほど香りがする

 

しかし、私の表現力が乏しいので、香ばしいとしか言えない・・・なんも言えねぇ。

 

 

出来上がり。炊きあがりはいい感じですが、見た目は違いが解りません。

 

 

とりあえず米を味わうにはアッサリ目の食材だろうと思って刺身をチョイス。刺身は行徳駅から南下したところにある鮮魚店「みずので買う。ここはイイよ。安くて新鮮。

 

 

と、なぜか保険でグリーンカレー。タイ米とか香りのするお米ってこういうのが合うかなと思ってね。

 

 

食レポタイムと行きたいところだが、

 

味はまったく変わらないし、まったくわからない。香りも嗅げばなんとなくポップコーンが認識できるといった感じ。

 

おかしいな。炊飯のときは凄い匂いがしたのだが。茶碗につげば匂いがあまりしない感じ。

 

悪く言えばポップコーンだが、良くいえば昔懐かしお焦げの味。俺はその世代じゃないのでよく知らんけど。

 

 

残ってお米は冷凍で。冷やご飯にしても特に匂いが強くなるわけでもない。

 

 

結果、私個人的には効果なし。

 

おかしいな、嗅覚には自信があるのだが。味皇様や海原雄山レベルでないと理解できないのかもしれない。

 

でも嫁はお焦げの香りがして美味しいと言っていた。私のようにミスター味っ子や美味しんぼに触発された方は、よかったらお試しあれ。

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-身の回りのこと, 食べ物のこと
-, , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

行徳の誇り 行列必至の中華料理屋 昇龍

ああ、チャーハンが食べたい・・・。   昨日かテレビで山口県の山奥にある腱鞘炎でチャーハンを作りたくないラーメン屋というのをやっていたせいか、無性にチャーハンが食べたくなったのだ。 &nbs …

CMがゴージャスなのでアパホテルに泊まってみた

アパホテルのCMを見て、一度泊まってみたいと思った人はないだろうか。   豪華絢爛というか、ゴージャスというか、ロビーや大浴場など光り輝いていて美しい。   スイートルームに泊まる …

行徳 パキスタン インド レストラン ティッカハウス Tikka House

行徳から南方面に適当に進んだところに、ずっと前から気になっていたお店があるんだ。     それは、パキスタンインドレストランのティッカハウスのこと。     怪 …

【閲覧注意】ありがとうのあが出ない 死ぬほどつらい吃音症・どもり

この記事は吃音症やどもりで苦しんでいる方に向けて書きます。     吃音症やどもりでない人、吃音症やどもりに詳しくない人、そもそも知らない人は・・・     & …

行徳の誇り 中華料理昇龍は持ち帰りも良し

あー、ブログを編集しているだけで、また昇龍に行きたくなってきたぞ。     そう、いつもクソ混んでる地元で大人気の中華料理の昇龍。   だから今日はサクッとお持ち帰りして …