食べ物のこと

再現料理 クッキングパパ 超簡単100円以下 ニラとじ丼

少し間が開いてしまいましたが、先日のもやしの味噌汁と一緒に作ったニラとじ丼についてです。

 

こちらもクッキングパパのレシピを使わせていただきました。

 

これがレシピですね。所要時間2分とのことですが、どんくさい私にとっては重労働です。

 

ざっと調理場はこんな感じです。家族4人分を私が作ります。ニラは豪勢に一人1束使います。

 

妙典にある岡田商店という八百屋で1束55円でした。

卵と合わせても1人前100円もしません。

 

レシピどおりニラは手で捻りちぎるように裂きました。

ニラの香りが立つのでおすすめです。

 

できました。ニラとじ丼の完成です。超質素な晩飯ですね。付け合わせはもちろん「もやしの味噌汁」です。皆さまもぜひ。

 

これ・・かなり美味しいです。正直肉や魚が無い食事は初めてかもしれませんが、ニラと卵と醤油、この組み合わせで全然いけます。

 

ただ気を付けてほしいのが、ニラはちゃんと火を通した方がいいです。

 

レシピでは序盤あまり火を通さなくても大丈夫みたいに書いてあったので、その通りにしたのですが、最初に作ってあげたメグちゃん(娘)のは大層辛かったそうです。

でも電子レンジでチンをしたら辛みが消えたそうです。

辛いと感じたら同じようにレンジにかけてみてください。

 

食後数時間は胃から漏れ出てくるニラの臭いが凄いので、ニラが苦手な人は避けたほうがいいかもです。

嫁は翌日まで残ったそうです。

 

レシピには塩がありますが、塩を振りかけるタイミングが書いていません。

ニラを炒める④のタイミングでいいと思います。

 

記事は以上になります。ご覧下さりありがとうございました。

-食べ物のこと
-,

© 2021 なんで勉強するの