誇りシリーズ 食べ物のこと

行徳の誇り 本格焼肉栄 行徳本店 肉も接客もいい感じです

投稿日:2019年1月29日 更新日:

2号店潰れちゃいましたね。行徳本店に行きましたので、再度記事にさせて頂きます。

 

当日の15:00頃に電話で予約をしたら、外国人風のおじさんがカタコトの日本語で対応してくれました。

私「今日の19:00ってお席空いてますか?」

おじさん「全然空いてるよ!

おお!全然空いてるそうだ。これは期待できそう(笑)

 

行徳駅から南下したら左手にある。本格焼肉栄の看板。今日はめちゃくちゃ寒い。行徳まで行くの大変だ。

 

全然空いてると言っていたが、店内はかなり混雑状態。そこそこ広くてご覧のテーブル席だけでなく、別に座敷風のスペースもある。

 

これは後で撮った写真なので空いているが、周囲はすでに満席だった。テーブルもコンロも清潔感があって良い。

 

カウンターにあったお名刺ですね。ご予約はこちらまで。

 

これがメニュー。ちょっと見にくいかもしれませんがご了承のほど。さて何にしますか。

 

今回頼んだものは・・

生ビール 1
熱燗1合 1
ホットウーロン茶 1
カルピス 1

栄盛り合わせ 1
極盛り合わせ 1
厚切り上タン塩 1
ホルモン盛り合わせ 1
シビレ 1
センマイ刺し 1
炙り握り 1
ウインナー盛り合わせ 2
山芋焼き 1
ライス 2
ビビンバ 1
サンチュ 2

です。少し頼み過ぎたような少ないような。

 

タレとレモン汁を入れてスタンバイOK。混雑してるし時間かかるかなと思いきや、

 

早々にセンマイ刺し大先生がきた。これが無いと始まりませんよね。

 

こっちのごま油と塩のタレが超美味しいです。赤い方は少し辛いです。ビールが欲しくなります。

 

と思ったらビール来ました。ナイスタイミング。センマイ刺しとビールで旨さ倍付けです。

 

もちろん最初はタンですよね。ブログに載せるということで、厚切り上タン塩を経費で落としました!←冗談(笑)

 

サンチュと言う名のサニーレタス。これがあれば幾らでも食べられます!

 

栄盛り合わせです。2,550円と安いのに、これだけの盛り具合でなおかつ肉質も良い。やっぱり「〇角」とは違うなぁ。

 

早速焼いていきます。焼肉って焼くのが面倒だよね。世話しないというか。いつかAIロボが焼く焼肉屋が出てこないだろうか。

 

本日のメインイベント、極盛り合わせです。肉質は最上だが量は少なめか。栄盛り合わせの方がコスパいいかな。

 

脂すごっ!やっぱり焼肉は家じゃ出来ないよね。じゅーじゅー焼いてからの~

 

サンチュに包んで、味噌をつけて、いただきます!うーん、お口の中がパラダイス。でもやっぱりサンチュは本物の方が食べやすくていいな。

 

これは山芋。サクサクして美味しいです。ジャガイモではこうはいかない。

 

ホルモン盛り合わせとシビレ。ピンク色でいかにも新鮮そう。ホルモンはこうあるべきお手本ですな。

 

シビレとは胸線や、膵臓の事を言うらしい。君の膵臓をたべたいというではないか。中がトロリとしていたが、生焼けだったかな?ぶ厚いからしょうがないよね。

 

やっぱり頼みすぎた。フル回転で焼きます。焼肉はこのせわしなさが嫌だ。

 

ところで、今日は珍しく家族4人で来ております。子供達も大きくなったら、部活やらで忙しいからね。こうやって団欒できるのもあと少しなのか。さみしいな。

 

そして寿司です。もちろん牛肉です。炙り握りらしいですが、これもブログ用で頼んでみました。

 

生っぽいけど私は気にしない。もぐもぐ・・。うーん、柔らかかったけど、めちゃくちゃ美味しいってほどでもないかな。ローストビーフでもない生に近い肉をやや甘めのタレで食べてる感じ。

 

これはケイちゃんが頼んだビビンバ。安定の美味しさですよね。

 

そして嫁が追加で頼んだクッパです。まぁ、ビビンバとクッパはどこで食べても外れはないかな。

 

そろそろ帰ろうかと店員さんを呼ぶと、アイスを持ってきてくれる。こういうサービス良いよね。

 

今日は凍えるような特別寒い日で、今から寒空のもと家まで帰るのに、このタイミングでアイスとは実に気がきく店だ。

 

かなりたくさん頼んだつもりだけど、15,230円で済んだ。アルコール一杯しか飲まなかったからかな。

 

美味しかったです。また来ます。ありがとうございました。って、寒っ!外はキンキンに冷えてやがる。

 

ご覧くださりありがとうございました。

なお、2号店も1号店も内容は同じなので、よろしければ2号店の記事もご覧ください。

行徳の誇り 本格焼肉栄 行徳2号店に行ってみた

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-誇りシリーズ, 食べ物のこと
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

東京人形町 京粕漬の魚久に行ってきた

先日忘年会の席で上司から魚久の粕漬けが美味しいと聞いたのだ。   私は関西出身だから知らなかったが、東京の人には有名な粕漬けの店らしい。   しかもその中に超絶に塩辛いシャケがあっ …

堺の誇り 名物お好み焼き 美佳味に行ってきた

地元では知らない人はいない名店中の名店、お好み焼きの美佳味。   広島に転勤になっても、東京に転勤になっても、この時期に帰ってくるのは、親と親戚とこの美佳味があるから。   美佳味 …

ほんと大阪土産はロクなものがないな

大阪土産ってのは、ほんとロクなものがない。   パッケージを豪華にしただけで、中身スカスカのものが非常に多い。いつまで経っても品質が向上しない。   派手好きな大阪人の特徴を反映し …

大阪の雄 激安激アツ スーパー玉出に行ってみた

ご存知ないかもしれないが、私は生まれも育ちも大阪の堺であり、生粋の大阪人なのだ。   東京では大阪人はあまり好かれていない(むしろ嫌われている)ので、なるべく公私ともに関西風味を出さないよう …

お好み焼きにシナモンを入れてみた

少し前に、美佳味というお好み焼き屋さんに行ってきたという記事を書いたのだが、   私の地元には美佳味というそれは美味しいお好み焼き屋さんがあるのです。   その美佳味で、私が子供の …

Adsense広告


文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事