IT備忘録 Mac パソコン操作

MacでプリンタドライバーCanonLBP8610を設定する

投稿日:2019年1月31日 更新日:

自分用の備忘録なので適当です。Windowsしか設定したことがなくハマったので残しておきます。

 

まずはメーカーのHPからドライバーをダウンロードする。

 

Windowsはインストールの過程でネットワーク上の該当プリンタをIPアドレス付で選択する画面が出てくるけど、そんな親切なものはない。

 

ドライバーのインストールが終了したら、「システム環境設定」から「プリンタとスキャナ」を開く。

 

「+」を押してプリンタを追加しようとする。

デフォルトの一覧になかったので、「IP」をクリックしてIPアドレスから設定することにする。

 

プロトコルはデフォルトのIPPではなく、LPD(Line Printer Daemon)を選ぶこと。
(IPPを選んだら、うまく設定できたようにみえるが、いざ印刷しようとしても紙が出ず、一時保留状態が続く)

アドレスに192.168.xxx.xxxとプリンタのIPアドレスを入れる。

すると下のほうがグルグルまわり、指定したIPアドレスのプリンタを探しに行く。

 

ドライバが「一般的なPostScriptプリンタ」になったが、これはフェイク。

そこをクリックして、「ソフトウェアの選択」をクリックし、LBP8610をさがして選択する。

一覧にはあるはず。だってドライバーをインストールしたんだから。

ちなみに、「一般的なPostScriptプリンタ」で設定すると、わけのわからない暗号文字がたくさんでることになる。

 

名前は解りやすい文字を入れてあげよう。「Canon LBP8610 〇〇〇〇〇」など。

 

あとはテスト印刷してちゃんと出ればOK。以上。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT備忘録, Mac, パソコン操作

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

Windows10 複合機からのスキャンができない

最近パソコンのセッティングをやっていた思ったのだが、複合機のスキャナーの設定がうまくいかないのだ。   一応複合機はキャノンのIR-ADV C5250Fを使っている。   まず共有 …

Linux CentOS サーバコマンド 備忘録

PHPのバージョンを調べる

  インストールされてるPHPを調べる [crayon-5d5a6ea553e5d4188274 …

Vimエディタ 簡単な説明

Windowsではテキストファイルを編集するとき、メモ帳やTeraPadなどを使いますが、LinuxではVimというのを使います。   たかがテキストの編集だろと思ったら大間違い。 何も知ら …

CPIのACEにあるテストサイトと公開サイトの違い

CPIのシェアードプランZ2からACEに切り替えた際に疑問に思ったこと備忘録。   HPより引用。公開されているものだから大丈夫でしょう。問題あれば連絡ください。   サーバ構成で …

AS400/IBMi 無料でWeb化 GUI化 オープン化 Linuxサーバ構築編 2/3

1/3でグダグダと説明してまいりましたが、構築作業の事前準備として2/3を設けました。   さっそく初めて行きます。   準備するもの Linux用Access_Client_So …

Adsense広告


文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に