IT関連

Windows HDDのデータを復元不可能にする cipherコマンド

投稿日:2019年3月14日 更新日:

Windowsのエクセルやテキストなどのファイルはゴミ箱に入れて、ゴミ箱を空にするだけでは完全に消えない。

 

こういったファイナルデータのような復元ソフトを使えば、復元できてしまう。

 

誤って消したデータを復元できるので助かるという反面、ヤフオクやメルカリで売った場合、先方側でデータを悪用されてしまう懸念がある。

 

これはリカバリー(初期化)をしたとしても復元できてしまう。

 

とはいえ、最近のWindows10は復元できないようにしてリカバリーする機能があるので、Win10の人はそれを使えばいい。

 

だが、別で買ってきたUSBのHDDやLAN接続のストレージ等は対応できない。

 

そのときはコマンド下記コマンドを使う。(Dドライブを消去する例として)

 

C:\Users\User> cipher /w:d:

 

「cipher」がコマンド。本来はファイル暗号化に関するコマンドらしい。

「/w:」がオプション。「/w:ドライブ名」で、指定したドライブの利用可能なディスク領域から古いファイルデータを削除してクリーンアップするというもの。

d:がDドライブの指定ということ。

間違えてCドライブ消さないように・・。と思ったが利用可能な未使用領域のクリーンアップだから、既存データは消えることが無いのかも。

 

利用は自己責任にてお願いします。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

AS400/IBMi 待ち行列OUTQに溜まる印刷をDocuWorksに

これは自分の環境で出来た備忘録なので、この通りやっても動くとは限りません。ご参考のみ。   AS400のプログラムから印刷をかけるとPRTFやO仕様書に基づいて印刷が実行されるが、それをドキ …

AS400/IBMi PDF印刷(仮)

ゴメンなさい。書きかけです。   〇〇〇〇〇.wsをテキストエディタで開いて、USERDEFAULT=Yを末行に追加すると、印刷のページ設定が触れるようになる。

Windows WAN上LAN外の共有フォルダにアクセス

WAN内、ようするに拠点外のPCにアクセスしようと思ったことはないだろうか。 私はあります。   私は情報システム部の人間なので、他の拠点のPCを設定すべくリモートデスクトップをすることがあ …

AS400/IBMi SFLDROPを最初からドロップ状態にする

最初からペロッとドロップしていて、コマンドキーを押せば収納したいとき。   F3キーで切り替えするとしたら、 SFLFOLD(CF03) とDDSに表記するだけです。これで最初がドロップ状態 …

Excel シートの保護でロックがかかっているのに打ててしまう件

あらかじめ申しておきますが、この話はシートの保護をするときにセルの書式設定でロックを付けたり外したりすればどうだという話ではありません。   前置き 念のためその話を先にしておきます。 &n …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に