乗車体験記

昼行バス 東海道昼特急616号 乗車体験記

投稿日:2017年5月6日 更新日:

この体験記は、グランドリーム337号乗車体験記の帰り便になる。

 

 

今回のゴールデンウィークは3・4・5・6・7の5連休。

 

 

2日に会社が終わってから夜行バスに乗れば、連休初日に大阪に着けるので、その分帰りを早められると思い、連休最終日の前日あたりで帰りのバスを探す。

 

 

さすがに行きも帰りも夜行バスではいくらなんでもしんどいので、新幹線にしようかと思ったが、昼行バスというのがあるそうだ。6日の午前に大阪を出れば6日中に東京に着ける。そうすれば最終日はゆっくり疲れをとることができる。一日犠牲にするが、悪くない提案だ(俺の提案だが

 

 

しかも予約サイトを見ると、なんと運賃が4人で\26,510だ。新幹線だと\57,800だから、\31,290の経費削減になる。すばらしい・・・。半額以下だ。昼行最高!

 

 

ということで早速予約する。東海道昼特急 10:20大阪港町バスターミナル(OCAT)発、いわゆる難波発だ。到着は東京駅日本橋口。

 

 

当日朝は親に車で送ってもらう。阪和線津久野駅から難波までは電車で行くと大変だが、車ならあっと言う間だ。

 

 

OCATバスターミナルは乗り場もそこそこあって、紛らわしいバスも多いが、御覧のように解りやすい電光掲示板があるので、乗り場もすぐ分かった。

 

 

これは到着時の写真だが、バスの姿はこんなのだ。2階建てバス。行きで乗ったグランドリームと違ってチャチな見た目でやや心配。

 

 

ところがどっこい。実に重厚感のあるシート。当然枕もついている。そういえば昨日JALがプレミアムエコノミーというプレミアムなのかエコノミーなのか訳のわからないCMをやってたが、全然こっちの方がいいだろうな。質感が違う。高級シートだよ。

 

 

コンセントと背もたれを倒すバーだが、若干さびれている。高級シートだが、こういうところを見ると、さびれた高級ホテルを思わせる。

 

 

毛布がモフモフで気持ちいい。さびれた高級ホテルというか、旧型の高級車と言ったほうがいいな。古くてもそれはそれでよい。

 

 

前の座席からフットレスト、自席からレッグレストが飛び出て、ご覧のように一直線になる。この一直線にあんまり意味はない気がするけど・・。

 

 

後ろから見た図。残念な点はフットレストはこの位置にしかならない。普通は足を置きやすいようにこちらを向いているもんだが、明後日の方向を向いている。足の裏をベタっと置くより、先にちょこんと乗せた方がいいという意図なのか。わからん。

 

 

 

これは致命的。上の荷物棚の高さがめちゃくちゃ小さい。想像以上だと思ってもらえたらいい。ゆえに大きな荷物は足元に置くしかない。

 

 

 

出発進行!10:20発なので明るい。やっぱり明るいのがいいな気持ちいい

 

 

 

それでも、長時間座っていると同じ姿勢は難しくて、色々姿勢を変えながら絶妙なポイントを試行錯誤をしてみる。

 

 

 

後で気が付いたが、レッグレストがシートと水平まで上がるのだ。バイーンと。

 

 

これなら三角座りもできるし、あぐらもかけるのだ。楽ちん楽ちん・・。と思いきや、長続きはしない。

 

 

 

結局、この姿勢が一番維持しやすい。レッグレストを収納し、フットレストに足を乗せる。太ももに圧力をかけないのが一番楽だ。

 

 

 

新幹線だとあっという間に通り過ぎていた富士山。バスならじっくり堪能できると思いきや、暗雲が立ち込めまったく見えん。さすが雨男(俺が)。

 

 

 

思えば、2階席の一番前の3列は優雅かも。昼行の風景を100%堪能できる。

 

 

 

一番前にすればよかったとを後ろから羨ましく見る。前のおっさんのくつろぎ具合を見ればどれだけ快適かわかるだろう。シートの背もたれも大きくてまるで王様だ

 

 

 

19:11東京駅着の予定が、19:51現在こんな感じ。やっぱり繁忙期のバスは厳しいのか・・。

 

 

 

と思ったけど、結局到着は20:26着。約1時間遅れだな。行きの夜行は3時間半も遅れたので全然マシ。事故渋滞が一ヶ所だけだったのが幸いした。やはり昼と夜では事故の確率も違うのだろう。

 

結果

乗り心地:悪くない。グランドリームの方が姿勢をキープできる時間が長かったので、おそらく軍配はグランドリーム。
騒音:うるさいかもしれないが、昼行なのでそんなに気にならない。
揺れ:結構揺れるが気にならない。
清潔感:申し分ない。
トイレ:1階にある。

 

昼行の方がかなり安いし、苦痛も少ない。どうせ新幹線でも東京駅と難波駅なら3時間はかかる。10時間かかっても差し引き7時間だ。これなら我慢できるかな。そう思った。

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-乗車体験記
-, , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

夜行バス 京浜吉備ドリーム2号 乗車体験記

ようやく盆休みが終わり帰路に着く。帰りはもちろん事前に予約していた夜行バスだ。   なんせ新幹線はメチャクチャ高い。   今年から息子のケイちゃんが中学生になったので、残念なことに …

夜行バス グランドリーム337号 乗車体験記

この体験記は、東海道昼特急616号乗車体験記の行きの便になる。     ところで私は千葉に住んでいるが、実家は大阪だ。そして嫁の実家は岡山だ。     毎年GW …