行徳 なにこれデカ盛りの店? 巨大パンケーキ 高木珈琲

食べ物のこと

今回は行徳駅にある高木珈琲に行ってきたので記事にさせて頂きます。

 

ちなみに嫁と息子は一足先に訪問済です。

コメ○珈琲を思わせるほど量が多くて食べ応えがあるそうです。

食べ応えでカフェを評価するとは世も末ですが、それが最近の流行りなのかもしれません。

あと、注文をスマホで行うお店らしいです。

 

場所はこちらです。東京メトロ東西線行徳駅を下車、改札を出て目の前になります。

外観はこんな感じ。2階だと混雑具合がわからないので入りにくいのです。

 

店頭のメニューです。ミルフィーユパンケーキ・・呆。それは単に重ねているだけだろ。こんなの誰が食べるんでしょうね。選ぶとしたらサンドイッチかな。

 

店内はそこそこ混雑ですが、空席があったのですんなり座れました。

うろ覚えですが、席数は

  • 窓に向かうカウンター席が7つ
  • 四角い4人テーブルが5つ
  • 対面の2人テーブルが3

くらいあるので、思ったよりも入れる感じでした。

ちなみに今日は嫁と息子の3人で来ております。

 

メニューです。いきなり凄いです。毎日食べたらすぐ糖尿病になりそう。これは無理。

 

サンドがとても美味しそう。具をギュウギュウに詰め込んだ感じがいいですよね。

 

なるほど。これがスマホで注文するやつですね。この歳になると若干新しいものが億劫になりますが、これくらいは感覚でわかります。QRコードをスマホのカメラでかざします。

 

ブラウザが開き、高木珈琲の画面が出てきました。なかなか面白いシステムです。

 

うげげ。4枚でも胸焼けモノですが、8枚なんて誰が頼むのでしょうか。メニューに載せること自体頭がおかしいとしか思えません。

 

注文時に細かいオプション設定も選べるそうです。これは便利です。

 

最後に注文内容を確認して、下にある確定ボタンをタップすれば注文が通ります。思ったより簡単です。

 

さて、今日のオーダーは

私 ミルフィーユパンケーキ 8枚+ロイヤルミルクティ

嫁 ハムサンド+ホットコーヒー

ケイちゃん(息子) かつサンド+メロンソーダ

にしました。

 

なぜあんなに貶していたミルフィーユパンケーキを?

だって、僕が食べなきゃ・・誰が食べるんですか・・・?

まるで「ブラックジャックによろしく」に出てくる安富先生のような責任感です。

大丈夫です、胃袋なら自信があります。レッツチャレンジ!

 

嫁のハムサンドが来ました。よく見るそれとは全く違う外観ですが、野菜の多さがシャキシャキ感があってヘルシー。

 

横からみてもかなりあります。確かにコメ○顔負けですね。

 

野菜たっぷりですがハムがジューシーなのでバランスが良い。ドレッシングは醤油系で辛くはなくGood。ただ、ゆっくり食べていると野菜から水が出るので注意が必要だそうです。

 

これはケイちゃんのかつサンド。食感をカツに合わせるためか、パンの外側がカリッと焼かれていて香ばしいです。

 

ハムサンドには見劣りしますが、これはこれでアリ。無口な息子がさらに無口に食べております。

 

嫁も息子も美味しいそうで何よりです。

それからかなり時間が経過しましたが、私のパンケーキは忘れられていないだろうか・・・。

 

ふと厨房を覗き見ると、向こうの方でなんか大量に焼いてる。まさかあれが俺の???

 

それからしばらくして、店員さんが皿に乗せたパンケーキを持って私の前にきた。

その足取りは明らかにフラフラで、表情は怪しい苦笑いを浮かべていた。

店員さん「たいへんお待たせしました〜笑」

 

いえ、人違いです。そう断りたくなるほどの巨大な物体が降臨。おいおい、こんなもん待ってねえぞ。

 

いや、これはヤバい。しかもなんか周りの人がチラホラこちらを見ているし。お前ら、見せ物じゃねーぞ!!!

 

上から見るとまた凄い。完全にハムやカツサンドを出し抜き、主役の座をゲットしました。

 

この分厚さですよ。これは逆写真詐欺で訴えられるほど。そして1枚1枚がプルップルなんです。店員さんの足取りがフラフラになるはずです。

 

とりあえずバターを溶かして、大きめにカットしたパンケーキを口に放り込みます。

 

普通にうまい、いや想像以上にうまいです。

家で作る森永ホットケーキミックスとは異次元のふわっふわ食感です。

フラットバック○フェには劣るものの、そんじょそこらのパンケーキではありません。

もっともフラットバックカ○ェのようなパンケーキが8枚も出てきたら、人類にはもう手が負えませんけど。

 

苦しみながら食べていると、頼んだロイヤルミルクティが降臨。なんで甘い物に甘い物を重ねたんだろう。バカバカバカ、俺のバカー!

 

甘い物を大量に胃の中に放り込むと過剰な糖分で頭がぼーっとしてきます。

ロイヤルミルクティもめちゃ甘いので、身も心も休まるときはありません。

結局3枚ほど嫁と子供に分けて、私は5枚だけで勘弁してもらいました。

これはマジで無理なので、頼まれる場合はご注意を。

看板の8枚はネタだと思います。本気にしないでください。

 

お会計もスマホのようです。コロナ禍、ウィズコロナ対応がバッチリですね。

 

あまりにも辛い戦いだったので、表の自販機で和だしドリンクを買いました。ほっ、癒される。

 

いまこの記事を書いている途中も、当時の苦しみを思い出して頭がぼーっとしてきます。

パンケーキ8枚は4枚の完食者以外は提供しない方がいいのかもしれません。

 

といった感じで今回の記事は以上になります。

最近ブログの更新が遅々としておりますが、今後とも続けて参りますのでよろしくお願いいたします。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました