IT関連

Camtasia9でメディアの種類がサポートされていないか…

投稿日:

本件は、

メディアの種類がサポートされていないか、必要なコーデックが見つかりません。

というエラーの調査です。iPhone11Proで4K/60Fpsで撮影した動画で起きました。

尚、本件は解決していませんが、一応調べたので、なんらかの足しになれば幸いです。

 

先日iPhone11Proを買いました。

 

早速4K/60Fpsの動画を作ってCamtasiaで編集しようと思ったら上記のエラー表示。

 

私の場合はiPhoneで撮影した動画はiCloudに同期されます。

PCに持ってくる場合は、iCloudにアクセスしてダウンロードの手順ですね。

 

そのときファイルを2つ撮影していました。

しかしその中の1つのファイルは.mp4の拡張子、今回問題になったファイルが.MOVでした。

 

.mp4のファイルは問題なくcamtasiaに取り込めました。

でも.MOVのファイルは上記のエラーになりました。

 

そもそも何で拡張子が違うの?と思ったら、恐らくですが録画時間の長さによるようです。

.mp4のファイルは1~2分程度、.MOVのファイルは8分ありました。

 

.mp4は圧縮形式なので長時間の録画は対応しておらず、.MOVになるのだと思います。

 

しかし今までも.MOVのファイルはありましたし、問題なくcamtasiaで編集できていたはずだが・・。

 

調べたところ、camtasiaで編集可能なファイルはH.264というコーデックでないといけないみたい。

 

コーデックというのは圧縮方式のこと。

ファイルがどんなコーデックで圧縮されてるかは右クリックしてプロパティではわからないみたい。

それを調べるには、MediaInfoというフリーソフトを使うのがいいみたい。

 

それをインストールして、.MOVファイルを調べてみたところ、HEVCというコーデックになっていた。

これはH.265が正式名称らしく、H.264の後継みたい。

要するにcamtasiaでは未対応のコーデックのようだ。

 

このH.265(HEVC)は、H.264の2倍の圧縮効率で、今後4Kなどの高クオリティの動画を配信するのに今後普及するコーデック(圧縮方式)らしい。

 

4K/60Fpsという莫大な容量なので無理もないのかも。

 

camtasiaのサポートページには、それに対応する方法が載っていて、WindowsStoreからHEVCエクステンションをダウンロードすることを推奨している。

ところが、私の場合はこれはすでにインストール済でした。

 

camtasia側がこれをインストールすることを推奨しているのに、インストール済の私がエラーになるということは、恐らくcamtasia自体のバージョンが古いせいだと思われます。

 

HEVCエクステンションの適用洩れかと思ったが、Windows10の標準メディアプレイヤーで再生できるので、それは無いと思われる。

 

ということなので、解決法は

の3つらしい。

ちなみにCamtasiaの最新を買ってもできるとは限らないです。

サポートページを見るとH.265は公式にはサポート外らしいです。

 

出来そうなのは変換ですね。

H.265が必要だからH.265で保存されているのに、H.264に変換してもいいのだろうか。

 

そう思いながらHandBrakeで.mp4に編集してみる。必然的にH.264になるみたい。

 

HandBrakeで4Kの60fpsのmp4に変換する手順は、

  1. ファイルを開く
  2. presetをVimeo YouTube HQ 2160p60 4Kにセットする
  3. Chaptersタブをクリック、あるチェックを外す。
  4. Browseをクリックして、拡張子をm4vからmp4に直す
  5. Start Encodeをクリックしてエンコード

できたファイルをMediaInfoで見たら3840x2160pxの59.940fpsになったけど、一応大丈夫みたい。

 

これをCamtasiaで編集しようとインポートしたら一応はエラー無く読みこめた。

よしよし。

 

と思ったら、出力するときに30fpsしか選べないみたい。

画質は4Kにすることはできた。

 

完成した動画をMediaInfoで見てみたらやっぱり30fpsになってた。

ヌルヌル動く動画は60fpsでないとダメなのでしょんぼり。

 

やっぱりCamtasia9でやるのも難しいみたい。

本件は以上です。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

Laravel 生成読取更新削除 CRUD全手順 私の備忘録

事前注意事項 今回はXAMPPを使うので、インストールするパスはc:\xampp\htdocsとする。 ゆえに以下コードで>になっているものは、C:\xampp\htdocs>という意味。 …

AS400/IBMi 知ってるコマンドまとめと解説

備忘録です。順次追記しますが、何も知らない人間が思いつきで書いています。 逆に、便利なものがあれば教えてほしいです。コメント欄へお願いします。   コマンドの一覧を表示する SLTCMD S …

WordPressのテーマ pacifyで検索窓が使えない

備忘録やTipsを作るのに、WordPressのテーマでpacifyが見やすいので使用してみた。 Tipsが1つ1つのカードの形で表示されるので見やすく気に入っているが、右上の検索がどうも動かない。 …

AS400/IBMi ACS RunSQLScriptsで日本語が表示されない

ACSは相変わらず使っていないけど、RunSqlScriptsは使っています。 iナビゲーターのときもSQLは使っていたけど、やっぱりSQLは便利ですね。 SQLがあれば何でもできますが、UPDATE …

AS400/IBMi 便利に思ったこと備忘録

収拾つかなくなりそうな匂いがプンプンしますが、自分のために便利だとおもったことを随時更新していきます。   論理ファイルでフィールドをつなげる CONCAT 物理ファイルで例えば支店コード2 …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に