誇りシリーズ 食べ物のこと

原木の誇り デカ盛り定食 お食事処 大幸(たいこう)に行ってきた

投稿日:2019年9月9日 更新日:

今日は市川市の原木中山というか原木にあるデカ盛りのお店に行ってみようと思う。

 

この店も、デカ盛りブログである「テラめし倶楽部」で紹介していたお店。

 

当時広島にいた私がまさかこの店に訪れる日が来るとは思ってもみませんでした。

 

しかもチャリ(自転車)で・・。

 

日時は2019年9月7日(土)です。快晴というか日差しが凄いです。妙典橋をチャリでぶっ飛ばします。

 

お店は原木ICの近くなので正直最寄り駅はありません。原木中山駅が一番近いですが結構歩くはずです。チャリで正解です。

 

こんな感じですね。お食事処大幸さんです。何の変哲もない街の定食屋という感じです。お刺身と海老フライの推しが目立ちます。

 

駐車場なのか判りませんが停めるスペースは隣にどっさりあるので心配なさそうです。12:00ジャストに来たのでそこそこ埋まってました。

 

壁に貼ってあるメニューです。お値段はちょっと高めですが、写真からはその狂暴ぶりが伺えます。

 

うま煮定食にヒレカツと刺身がつけばそれはもう「うま煮定食」ではありません。ラーメンにカツ丼をつけてラーメンセットと呼ぶところが粋で良いです(笑)

 

これがランチです。味噌ラーメンにトンカツと半ライスと生卵付きという満腹必死のメニューですが、多くの人がこれを頼んでいました。この半ライスはぜんぜん半ではなく普通の量が出てきます(笑)

 

テラめし倶楽部でも言ってましたが、メニューはちょこちょこ改訂するそうです。鳥の唐揚げセット1,000円がオススメらしいです。

 

鳥の唐揚げセットはチャーハンとワンタンスープがついて1,000円なのに、なぜか鶏の唐揚げ単品は1,080円なのだ。この店、何かが間違ってると思わないか。

 

後は普通のメニューでしょうか。デカ盛りのお店というより、腹一杯食べてもらおうと設定した結果、量も価格もこんな感じになってしまったお店のようです。

 

今日は娘は部活、息子は学校のため、嫁と二人で来ました。

 

私 まぐろごはん(まぐろの刺身・海老フライ付き) 1,400円
嫁 鳥の唐揚げセット(ワンタン・炒飯付き) 1,000円

 

を頼みました。

看板にもあるお刺身と海老フライが入った「まぐろごはん」はマスト。

そして鳥の唐揚げセットは、一番のオススメらしいので、これもマスト。

そういうチョイスになりました。

 

私のまぐろごはんは、ご飯大盛り(+50円)です。嫁のチャーハンは大盛り無理だそうです。

 

私のまぐろごはんが来ました。これのどこが「まぐろごはん」やねん。ネーミングセンス秀逸。ツッコミどころ満載です。

 

お刺身はマグロ2種・サーモン・イカ・海老があります。皿がはみ出すほどのボリュームです。今日はクソ暑いのでヒンヤリ冷たいものが有り難いです。

 

ごはん大盛りです。多少盛りが少ないですが、大盛りも普通盛りもランチの半ライスも大きめの器で出てくるので、いづれにせよコスパ大です。

 

海老フライはそんじょそこらのチャチな海老ではなくて、メインを張れるほど立派なのが2尾きます。衣がサクサクして美味しいです。

 

お刺身はどれも新鮮です。特にマグロは最近食べてない本物の味がしました。価格が1,400円なのも納得です。

 

これが嫁の「鳥の唐揚げセット」です。これも皿がはみ出すほどのボリュームです。炒飯少なそうに見えますがが結構量あります。ゆえに「炒飯セット」の方がネーミングが正しいように見えますが、

 

ほっともっとの1.5倍ほどの唐揚げが6つほど入っていますので、から揚げセットが正しいようです。

 

甘酢かけにマヨまで付いているので結構胃に来ます。これは満腹必至の一品、いや三品と言えるでしょう。

 

猫まんまみたいなネーミングでしたが、「まぐろごはん」完食です。美味しかったです。

 

お店はご主人と女将さんのお二人で切り盛りされているので、結構大変そうでした。

 

調理はご主人おひとりでされてましたし、一般でいう刺身定食に揚げたてのエビフライまでセットで出してるわけですから大変なのは当たり前ですよね。

 

そんな忙しいなかでも女将さんの優しい接客が印象的でした。

 

「原木の誇り」として、永く続けてほしいと思います。

 

以上です。記事をご覧くださりありがとうございました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-誇りシリーズ, 食べ物のこと
-, , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

名代富士そば 異色のコラボレーション ヘルボーイ vs 赤ざるボーイ

今日はIT勉強会のため代々木に来ました。   勉強会が正午スタートだったので、早めに行ってメシを食べるところを探したのですが、なんか微妙なところばかりでした。 代々木って新宿の隣なのに栄えて …

行徳 貴州菜園に売ってる海苔を買ってみた

毎日でも行きたいメチャウマ中華の貴州菜園。   相変わらずコックさん不足なのか、忙しいのか分からないけど、お昼のメニューが限定されていてやや心配。   今日はちょっとピリ辛でまいう …

行徳の誇り 肉の広喜屋 特大トンカツでカツ丼を作ってみた

久しぶりの誇りシリーズです。   行徳は妙典と違って老舗が多く、古くから地元住民に愛されている、地元の誇りといえるお店が結構あります。   今回は誰もが誰もが知っているお店で恐縮で …

東京人形町 京粕漬の魚久に行ってきた

先日忘年会の席で上司から魚久の粕漬けが美味しいと聞いたのだ。   私は関西出身だから知らなかったが、東京の人には有名な粕漬けの店らしい。   しかもその中に超絶に塩辛いシャケがあっ …

我が家は焼肉屋さん♪ ミスター味っ子もびっくり 溶岩焼肉

日曜日はイッテQのおかげで外食産業は上がったりではなかろうか。     日曜日に外出して帰り途中に、「今日は外食するか」と言うと子供たちに、     「今日はイ …

Adsense広告


文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に