IT関連

AS400/IBMi シンクライアントを132画面対応にする設定

投稿日:2018年1月13日 更新日:

シンクライアントとは必要最低限の機能しかもたず、処理はすべてサーバ側でまかなうようにする端末のこと。

PCのクライアントアクセスとは使い勝手が少々異なるので設定に困った。

エミュレーションタイプの画面サイズ設定が80と132があるが、その切り替え方法について。

 

  1. まず一度起動し、ログアウトする
  2. Administratorでログインし直す。
  3. スタートを右クリック、エクスプローラーを起動する。
  4. c:\program filesの中(もしくは、もう少し深い階層)にあるsetup.Infをエディタで開く
  5. 該当セッション[SESSIONn]に以下の記述を追加する。

Crt-ScreenSize=1

0が24×80(初期値)
1が27×132

追加したら保存し、再起動もしくはシャットダウンを行う。

これで132画面でも落ちずに使用することができる。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

AS400/IBMi 無料でWeb化 GUI化 オープン化 Linuxサーバ構築編 3/3

最後の難関。Linuxサーバの構築編3/3(CentOSインストールからODBC接続まで)です。   サーバにCentOSをインストール 表題はサーバになっていますが、今回は動くかどうかのテ …

VB.NET OBJやBINやビルドの意味

ビルドはコンパイルとリンクの2段階の作業に分かれる。 ソースコードをアセンブリにするのがコンパイル。 アセンブリと周辺データを混ぜ合わせ動くプログラムを作るのがリンク。 OJBフォルダにはコンパイルさ …

AS400/IBMi VirtualBoxとVagrantでMac開発環境を構築する

自宅でテレワークするのに、いちいち会社のPCにリモートして仕事をするのが奇妙なのでMac内に開発環境を作ろうと思います。 その備忘録です。 巷ではDockerが主流というか、現時点で使っていないやつは …

Git Laravelで引っ越しの備忘録

自分の備忘録です。正直自分にわかるようにしか書いていません。 真似て事故っても責任は持てませんのでご了承ください。でも何かの参考になれば幸いです。   開発環境は自席WindowsPCのXA …

Vimエディタ 備忘録

基本コマンド エディタの起動

  保存せず終了

&nbsp …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に