IT関連

AS400/IBMi 長いカラムを途中で折り返しで表示する

投稿日:2018年1月13日 更新日:

長いカラムを画面表示で端で折り返すのは自動的にAS400がやってくれる。同じ長さのカラムをDDS に用意すればいい。

ただ、このやり方では一番右端まで表示してから折り返すことになる。これを途中で折り返すやり方があったので備忘録として載せておく。

カラムの機能欄に CNTFLD(80) と入力する。 80 の数字はこの文字数で折り返すという指定。例えばカラムが600バイトとすると、600/80=7.5なので8行で表示される。コンパイル時に GENLVL では認められないと表示されることがあるが、これは単純に行数が長くなりすぎて画面に表示しきれない場合に起きる。 ( ) の折り返し文字数を見直すこと

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

AS400/IBMi CREATE TABLEで作られるカラム

物理ファイルをDDSで作るのではなく、SQLのCREATE TABLEで作る。 ひたすら物理ファイル畑でやってきた人にとっては、なんとなく怪しい匂いが香る。   なので実験してみることにしま …

XAMPPのPHPでメール送信する

どこを調べてもPHPでメールを送るのは簡単だ。と、ドヤ顔でこんなソースを載せている。それは解ったんだけど、mb_send_mailが使えないんだよ。とブツブツ言いながら調べてphp.iniを直したりな …

AS400/IBMi 文字列の並び順AAA~999まで

ITの世界では同じだと思いますが、3桁の文字列はどういう並び順になるのか調べました。   物理ファイルに3桁のカラムを1つ用意してテスト文字列を登録する。 登場人物は、 000 999 ZZ …

Photoshopで画像が開けない。要求された操作を完了できません。プログラムエラーです。

社内で回ってきた画像をPhotoshopで開いて加工しようとしたのだが、   要求された操作を完了できません。プログラムエラーです。   と表示されて開けないことがあった。 エラー …

AS400/IBMi ファイルの簡単編集 UPDDTA

STRDFUなど使って事細かく設定DFUファイルを作らなくても、深く考えずに編集するだけなら UPDDTA ライブラリ名/ファイル名 を使えば、すぐ編集画面に飛ぶ。編集方法はDFUと同じ。

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に