食べ物のこと

【閉店】行徳 肉の村山 でステーキを食ってきた

投稿日:2017年9月11日 更新日:

今回の記事は行徳にあるステーキ屋さんのお話しです。

 

私にとっては別方向にあるので普通は気付かないのですが、あるキッカケで行くことになりました。

 

場所はこちらです。行徳駅から線路に沿って西側に歩く形になります。

 

セレクションというスーパーと、ゴールドジムがあるところを右折します。

 

すると右手に見えます。肉の村山さん。テキサスステーキが売りのためお店の造りもテキサス風のようです。

 

机もイスも床も木製。見渡す限り木のオンパレード。なかなか徹底していますね。

 

見慣れないビンがあります。ビールも舶来製品をある程度揃えているようです。

 

雰囲気を醸し出そうとしているのかオブジェでいっぱいです。工夫があっていいですね。

 

看板メニューがTexasステーキ。カットステーキのようですね。それにしてもボリュームディスカウントによるコスパがエグいです。

 

150gが1,300円 (g/8.7円)

200gが1,600円 (g/8.0円)

300gが1,800円 (g/6.0円)

400gが2,000円 (g/5.0円)

になります。(執筆当時の価格です)

 

なんか400gを頼まないと損した気分になります。

 

ハンバーグメニューです。ハンバーグにはボリュームディスカウントを感じないかな。

 

こんなバケモノメニューがありました。ハンバーグが4つとパンズ。たぶん食べられると思うけど価格がキツイ

 

さて今日のオーダーは、

私 Texasステーキ400gのセット(肉はミディアムレア)

嫁 Texasステーキ200gとビール(肉はウェルダン)

メグ(娘) 肉の村山ハンバーグ200gとセット

ケイ(息子) チェダーチーズハンバーグとセット

にしました。

 

店のオススメ焼き加減はミディアムレアらしいですが、嫁は血が嫌いなのでウェルダンにしました。

 

平日のセールチラシが貼っています。さすがに平日は難しいですね。

 

嫁のビールがきました。嫁はドイツ語学部なのでドイツビールの「リーベンブロイ」です。

 

スープは牛すじを煮込んだコンソメスープでかなりうまいです。セットが+100円なら頼んでおいて損はないです。

 

すりおろしニンニクです。ニンニクは地球上で一番の殺菌力をもつので常温保存が可能らしいです。

 

ケイちゃんの「チェダーチーズハンバーグ」がきました。とろーりチーズが美味しそう。

 

メグちゃんの「肉の村山ハンバーグ200g」です。チェダーチーズのハンバーグより大きく見える。

 

私が頼んだTexasステーキが来た。さすがに400gなので肉がてんこ盛りです。

 

これが嫁のTexasステーキ200gだ。きもち少なく見えますね。ウェルダンだから縮んでしまったのかも。

 

中は完全にですね。ミディアムレアならもう少し火が通っていた方がいいかな。

 

すりおろしニンニクとか据え置きの岩塩を使ってみました。やっぱりステーキは塩に限りますね。

 

400gでしたが難なく完食です。肉に下味がしてあるのでパクパク食べられました。

 

今の腹具合を考えに入れても、ボクの計算では、約50パーセント。

つまりマックスパワーの半分も出せばキミを宇宙のチリにすることができるんだ・・。

 

この倍は食べられるということですね笑

できれば900g(2ポンド)まではメニューにほしいところですね。

 

メリットはやっぱりコスパですね。

ここの400gステーキは1gは5円の計算です。

いきステ」で一番安いリブロース7.3円なので、沢山食べる人にはかなり安いと思います。

さらにこの店は11日と29日(良い肉)の2日間は400gが1,000円になる驚くべき特典があるそうです。

 

あと肉がとても柔らかかったです。

私は塩で食べる派なので、できれば下味とか無い方が好きですが、柔らかく食べさせる工夫をしているのかも。

 

チェーン店のようですが、コスパも味も接客も雰囲気もいい店です。

ぜひオススメします。

 

といった感じで記事は以上になります。

ご覧くださりありがとうございました。

よろしければ他の記事もお願いします。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-食べ物のこと
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

行徳の誇り 割烹わじま で絶品ランチに舌鼓 輪島

さて、今日のお昼はどうするか。   またメグちゃんは部活でいないので、カップラーメンで済ますか、少し豪勢に流水麺のザルうどんでも食べるか。 それとも、リッチにイオンのフードコートで「はなまる …

館山市 有名店と遜色なし とんかつ於加乃(おかの)

今回は房総半島の旅にやってまいりました。   帰省も規制される世の中、家族4人で旅館に泊まり、美味しい海の幸に舌鼓を打ちながらコロナ疲れを癒そうという算段でございます。   そうい …

本八幡 いきなりおかず10品 本格韓国料理 冨ノ屋に行ってみた

今回の記事は本八幡にある韓国料理屋さんのお話しです。   ところでお隣の韓国では、前菜として食べきれないほどのおかずが出るそうです。 食べきれないほどのおかずです、大切なことなので2回言いま …

名代富士そば 異色のコラボレーション ヘルボーイ vs 赤ざるボーイ

今日はIT勉強会のため代々木に来ました。   勉強会が正午スタートだったので、早めに行ってメシを食べるところを探したのですが、なんか微妙なところばかりでした。 代々木って新宿の隣なのに栄えて …

香り米 土佐米ヒエリ を試してみた

前にも記事に書いたのだが、いま漫画の「美味しんぼ」を読みかえしているのだ。   以前読んだのは中学生、高校生のときだったか。   ミスター味っ子の弊害かもしれないが、その頃は幼かっ …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に