Windows10 C# 学習環境構築方法

IT関連

簡単なWindows上でのC#開発環境構築の備忘録です。

ドットインストールでC#を勉強しようと思ったけど、WindowsなのでVagrantとか知らないので。

 

ファイルの置き場所

とりあえずソースコードの置き場は、デスクトップの中にレッスンと同じcsというフォルダを作りその中にファイルを置くことにする。

画面上から操作してもいいし、コマンドプロンプトで作ってもいい。

 

ファイル名

ソースファイルもレッスンの通りMyApp.csという名前にする。.csはc#の拡張子。

 

Monoのインストール

コンパイルをするためのコンパイラというソフトMonoをインストールする必要がある。

monoをダウンロードできるサイトはこちら

  1. ページ内のGet Monoの「DownLoad」ボタンをクリック
  2. Windowsの中にある「Download Mono ??-bit」をダウンロード。(??は自分のPCが32bitか64bit確認すること)
  3. ダウンロードしたらダブルクリックしてインストール。
  4. インストールは特別な操作は必要なく次へ次へで終了。

 

パスを通す

コンパイルをするには

のコマンドを実行する。

 

しかし、インストール直後のままではパスが通っていないのでパスを通す必要がある。

 

パスを通す方法はこちら。

Windows10 パスを通すとは、パスを通す方法
パスを通す方法だけを書こうと思ったけど、わかりやすくその意味も書こうと思います。 説明が下手なのでむしろわかりにくいかも・・。 パスを通すとは 普通のソフト、例えばメモ帳のようなソフトは、インストールしてデスクトップ上のア...

 

後はレッスン通りにできるはず。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました