IT関連

MySQLでテーブルのデータをインポート・エクスポートする

投稿日:

このブログにある英単語アプリでも使っているMySQLのインポートとエクスポートについてです。

用語はダウンロード・アップロードでもなんでもいいです。

 

アップロードする

CSVデータをエクセルで作る

エクセルは普通に列と行で作ればOKだが、テーブルのレイアウトに合わせること。

作って保存するときはCSV形式で。名前は今回はquestions.csvとする。

エクセルで複数のシートを作っていてもCSVは1つのシートしかできないので注意。

エクセルの文字コードはShift-JISなので、サーバ側の文字コードUTF-8Nに変換する。TeraPadなどのエディタで形式を変換して保存できる。改行コードもCRLFからLFに変換しておいた方が無難。

 

CSVデータをアップする

FTPソフトでアップする。場所は/tmp直下。

 

CSVデータを確認する

TeraTermなどのターミナルソフトを使ってサーバにログインする。

/tmp直下にquestions.csvがあればOK。

 

CSVデータをテーブルに取り込む

questions.csvをテーブルに取り込みます。テーブル名はwordsとします。

まずターミナルでサーバにログインして、MySQLにログインします。useを使ってテーブルも選びます。

カラム名は既存のテーブルのカラム名に合わせます。もちろん作ったCSVにも合わせます。順番もです。

これを実行すればテーブルにデータが追記されます。既存のデータはクリアされないのでご安心を。

 

ダウンロードする

ダウンロードはMySQLのデータをCSVとしてPCに引っ張るまで。

CSVにすればエクセルで開けるのでどうとでもなる。

テーブル名はwords。ターミナルでサーバとMySQLにログインしてから行います。

作るcsvのファイル名はwords.csvとします。

 

これで/tmpにwords.csvが作成されます。後はFTPソフトを使ってデータを落とせばいい。

落とした後にすぐエクセルでCSVを開いたら文字化けしているはず。

これはアップロードのときと同じで文字コードが違うから。

エクセルで開くまえにTeraPadなどのエディタで文字コードを変換してあげること。

これで一件落着。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

AS400/IBMi RunSQLScriptsでエクセルExcelやCSVでダウンロード

SQLを使いだすと便利ですね。QRY400とかdtfでやるより自分の思ったとおりに抽出できる。 でもそのままエクセルに吐き出せないのかなと思ったらやり方が英語であったので備忘録にしておく。 ちなみに最 …

AS400/IBMi 無料で Web化 GUI化 オープン化 PHP/Laravel設定編 1/2

注意 これは私の環境下における私の備忘録です。お使いの環境によっては内容が異なる場合があります。私は何も責任を負いませんのでご了承のうえご覧ください。   内容 Laravel設定編1/2と …

AS400/IBMi DB2とOracleとのSQL違いまとめ

なんだこりゃ。 勉強のためと思ってOracle12Cを一生懸命勉強したのにAS400で使えない命令があるなんて聞いてねーぞ。 ということで、少しだけ調べてみました。 間違いもあるかもしれませんので、ご …

【ExcelVBA】Dictionaryオブジェクトを使って連想配列

部署・取引先・売上・差益と並んだエクセルがあるとする。 部署取引先コード売上差益 111000015,000,000500,000 111000023,000,000300,000 111000032 …

AS400/IBMi AS400からPDFをダイヤログを出さずに画面上に表示

この記事は以前成功したときの備忘録を一応取っておくだけのもので、現在は使っていません。 このやり方は設定の手順も多いですし、DocuWorksに吐き出した方が編集もできて便利です。   ドキ …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に