IT関連

MySQLでテーブルのデータをインポート・エクスポートする

投稿日:2020年1月14日 更新日:

このブログにある英単語アプリでも使っているMySQLのインポートとエクスポートについてです。

用語はダウンロード・アップロードでもなんでもいいです。

 

アップロードする

CSVデータをエクセルで作る

エクセルは普通に列と行で作ればOKだが、テーブルのレイアウトに合わせること。

作って保存するときはCSV形式で。名前は今回はquestions.csvとする。

エクセルで複数のシートを作っていてもCSVは1つのシートしかできないので注意。

エクセルの文字コードはShift-JISなので、サーバ側の文字コードUTF-8Nに変換する。TeraPadなどのエディタで形式を変換して保存できる。改行コードもCRLFからLFに変換しておいた方が無難。

 

CSVデータをアップする

FTPソフトでアップする。場所は/tmp直下。

 

CSVデータを確認する

TeraTermなどのターミナルソフトを使ってサーバにログインする。

/tmp直下にquestions.csvがあればOK。

 

CSVデータをテーブルに取り込む

questions.csvをテーブルに取り込みます。テーブル名はwordsとします。

まずターミナルでサーバにログインして、MySQLにログインします。useを使ってテーブルも選びます。

カラム名は既存のテーブルのカラム名に合わせます。もちろん作ったCSVにも合わせます。順番もです。

これを実行すればテーブルにデータが追記されます。既存のデータはクリアされないのでご安心を。

 

ダウンロードする

ダウンロードはMySQLのデータをCSVとしてPCに引っ張るまで。

CSVにすればエクセルで開けるのでどうとでもなる。

テーブル名はwords。ターミナルでサーバとMySQLにログインしてから行います。

作るcsvのファイル名はwords.csvとします。

 

これで/tmpにwords.csvが作成されます。後はFTPソフトを使ってデータを落とせばいい。

落とした後にすぐエクセルでCSVを開いたら文字化けしているはず。

これはアップロードのときと同じで文字コードが違うから。

エクセルで開くまえにTeraPadなどのエディタで文字コードを変換してあげること。

これで一件落着。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

Windows10 複合機からのスキャンができない

スキャンとは、複合機のガラス面に紙を載せるか、シュイーンと紙を吸い込ませると、紙のデータをPCに取り込める機能のこと。   最近Windows10の関係でその複合機のスキャンがうまくいかない …

AS400/IBMi RunSQLScriptsでSELECTしかさせない

RunSQLScriptsでINSERTやUPDATEやDELETEをさせない、すなわちSELECTしかさせない方法。   本当はこれが調べたいわけではないのだが、一応の理解として備忘録にし …

AS400/IBMi フリーフォームRPGの書き方備忘録

私の備忘録です。何も知らない初心者なので見当違いがあるかと思います。 よろしければぜひご指摘ください。順次追加していきます。     よくあるYの指定 RPGIIIやRPGIVで一 …

AS400/IBMi ポップウインドウの種類 WINDOW WDWBORDER

個人的な備忘録なので間違いがあればご容赦ください。   WINDOW(A B C D) Aは枠の左上、始まりを示す縦位置 Bは枠の左上、始まりを示す横位置 CはAを起点に縦に何マス枠を確保す …

IBMi Mac ACS これは有効なセッションプロファイルではないと怒られて開けない

ずいぶんまえにMacにACSをインストールする方法をご紹介しました。 その時の記事はこちら。 AS400/IBMi MacにACSをインストールする   新しいMacを買ってもらったので、再 …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に