食べ物のこと

中央区八丁堀 長崎菜館 これ本当に一人前ですか 皿うどん大

投稿日:

今日は勤めている会社で初めての特別休暇をいただきました。

緊急事態宣言による密対策として会社からシフトで休めと言われたのです。

 

世の中には有給で休ませるというクソな会社もあるそうですが、私が勤めている会社はなんだかんだで社員のことを考えてくれているようです。

私が広島時代に味わった朝6:00〜夜23:00のほぼ日サービス残業に比べると全く釣り合いませんが、素直に感謝して頂くことにします。←素直ではない

 

今日は会社の近くにあるデカ盛りの店にランチを食べに行こうと思います。

そこは長崎ちゃんぽんや皿うどんのお店なのですが、かなりの量があるそうです。

ネットの情報を見てもその盛り具合に惚れ惚れするほどです。

 

会社の近くにあるのなら普通の日に行けばいいのでは?と思うかもしれませんが、若干離れているのとめちゃくちゃ混むらしいので休憩時間内に帰って来れないのです。

そして平日の夜はやっていなくて、土日も休みなのです。

ゆえに行くなら今しかありません。

 

それがこちらのお店。長崎菜館さんです。 やはり茅場町から歩くのは厳しいと思います。

 

外観はこんな感じ。本場直送長崎の味だそうです。そういえば私の修学旅行は長崎でした。

 

AM11:00オープンのところ、11:10に到着しました。

もちろん世間の社畜たちはお仕事中です。

 

ランチ時間は行列になるそうなので、完食に時間がかかると迷惑なので、早めの到着を心がけました。

 

表にメニューが貼っていました。ネット情報では「ちゃんぽん」が美味しそうでしたが、見たところ大盛りは無いようです。

 

一応メニューを書き出しました。

チャンポン 930円
チャンポン+ミニカレー 1,030円
皿うどん並 930円
皿うどん大 1,130円
皿うどん+ミニカレー 1,030円
野菜炒め並 750円
野菜炒め大 950円
チャーハン並 800円
チャーハン大 900円
カレーライス 750円
豚肉丼並 830円
豚肉丼大 930円
まぐろ漬丼 850円
まぐろのかま焼 850円
シウマイ 400円
ライス小 100円
ライス並 150円
ライス大 200円

 

ネットではチャンポンと皿うどんくらいしか載っていませんでしたが、他にも色々あるようです。

 

こうなってくるとどうしようか悩みます。

驚きがなければただの昼飯なので、ブログのためを思うとデカ盛りはマストでいきたい。

 

とはいえチャンポンは大盛りが無いのでどうしたものか。

王道メニューの皿うどん大にしようか、奇をてらってチャーハン大もしくは豚肉丼大にしようか。

そういう考えが頭をよぎりながら、店の前で5分ほど悩む。

 

よしこれにしよう。

 

今日のオーダーは、

私 皿うどん大 1,130円

にしました。

確実にデカ盛りを確保しに行ったということです。

 

店に入るとすでに3人ほどお客さんがいました。

凄いですね、まだ11:00過ぎなのに。

 

と思ったらあれよあれよと会社員風の人が入ってくるではありませんか。

皆さんお仕事はどうされたのでしょうか。

 

あっという間にあらかたの席は埋まってしまいました。

席は4人掛けのテーブルが4つと、カウンターが2~3でした。

 

お店のお姉さんが注文を聞きにきました。

 

私「皿うどん大で」

お姉さん「はいよ、皿うどん大盛りー」

特に制止されることなくオーダーが通りました。

 

あら、案外頼む人いるのかな。

と思ったその時、目の前で調理している大将らしき人の目がキランと輝いた。(気がする)

 

それから7分ほど経過。

お姉さん「はい、皿うどん大盛りね」

私「なっ!なんだってー!」←言ってません

 

 

コレ4ニンマエジャネ?見ただけでお腹いっぱいになりました。長崎菜館さん本当にありがとうございました!

 

斜め上からの写真。山の傾斜は控えめですが、この大皿からすれば十分な大きさだと思います。お冷との比較でご判断ください。

 

正直写真を撮っている余裕は全くありません。

なぜなら見ただけでお腹いっぱいだから。

 

でも、ブログとは現場の状況を皆さまにお伝えしてナンボだと思います。

なので頑張ってお伝えします。

 

まず野菜です。野菜をお箸で全力ですくってコレです。減る気配がありません。

 

そうです、野菜炒めかと思いましたが、皿うどんでした。これまた全力ですくってコレです。伝わるでしょうかこの大きさ。

 

味はやや薄味ですがとても美味しいです。

さすが本場の味ですね。

むしろ濃い味でこの量だとかなり厳しい戦いになると思うので、これで大正解です。

 

野菜は旨味を残すためかサッと炒めている感じで、クタクタではなくシャッキリしています。

 

とりあえず野菜をボリボリ食べていきます。

ムシャムシャではなくボリボリです、食べ応えシャッキリですから笑

 

この量・・・。

かなりの咀嚼が必要です。

咀嚼回数が増えると満腹中枢を刺激します。

ゆえに、これは短期決戦に持ち込まなければならないと感じました。

満腹中枢を刺激される前に急いでボリボリ食べます。

 

トランス状態になっていたのであまり覚えていませんが、見た感じ具は野菜類、タコ、キクラゲ、エビ、カマボコです。

 

ようやく5合目です。雪崩が起きそうなのでお箸で食い止めています。あと半分も食えるかな。

 

正直いって完食できるかは五分五分です。

最後の最後にあと少しが食べられない、そんな未来が待っている気がしてなりません。

 

でもデカ盛りの先人達はみな口を揃えてこういいます。

 

食べられないものを頼むな!

 

そうです、お百姓さんの米粒一つが食べれて皿うどんが食べられないわけがありません。

すでにかなり苦しいですが、使命感で食べることを決意します。

 

完食のためなら人殺し以外は何でもやります。幸いテーブルにはコショウがあったので味変します。酢もありました。

 

なかでもこのエビに助けられました。海老の風味と甘みがいいアクセントで食欲が増します。ベホイミキター!

 

最後皿を持ちあげてスープも全部飲み干しました。それでこそ真の完食ですね。所要時間は15分程度でした。

 

すると目の前の大将さんが

大将さん「すごい食欲だねぇ笑

と声をかけてくれました。

 

それもそのはずスープまで飲み干しましたから。

 

正直なところ食欲ではなく使命感で食べたのですが・・笑

声をかけてくれて凄く嬉しかったです。

聞くと「皿うどん大」はあまり食べる人がいない感じでした。

 

お会計のためレジに向かうと受付のお姉さんが

お姉さん「きれいに食べてくれてありがとう」

そう言って下さいました。

 

私「いえいえ、こちらこそ美味かったです」

と言いました。

 

気持ちいい対応のお店ですね。苦しさが吹っ飛びました。

今後とも永く続けてほしいと思います。

 

といった感じで記事は以上です。

ご覧下さりありがとうございました。

よろしければ他の記事もお願いします。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-食べ物のこと
-, , , ,

執筆者:


  1. モモ says:

    見事な間食!
    ご苦労様です
    コロ助に負けずに食べ歩き続けて下さいね。
    応援しています
    文章も面白くて笑えました(^o^)

    • kouji says:

      モモさま

      コメントありがとうございます。
      実際のところデカ盛りというには程遠いですが、
      一応こんな感じでやらせてもらってます。
      今後ともよろしくお願いいたします。

comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

行徳オワタ 貴州菜園まさかの閉店 あの麺もスープもココブランももう味わえないのか

おわた・・・ついに行徳おわた・・・。 貴州菜園が閉店したそうです。   先日、たまたま平日夜に仕事を終えて帰るときに行徳駅で降りたのです。 実は私、最近になってドラクエウォークをやっているの …

行徳 やわらかおいしいローストポークのお店 マルコ

あいかわらずの緊急事態宣言下ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。   先日GWが終わって会社に行きましたが、通勤電車はやや混雑してきた感じがあります。 さきほど江戸川放水路にも顔を出して …

猪年なので猪肉を買ってみたが

このまえ猪の肉が美味しいという記事を書いたのだが、   そのときは新年のご挨拶で伺った先でほんのわずか頂いただけだったので、   家族に食べさせてやりたいと思って取り寄せてみました …

東京人形町 京粕漬の魚久に行ってきた

先日忘年会の席で上司から魚久の粕漬けが美味しいと聞いたのだ。   私は関西出身だから知らなかったが、東京の人には有名な粕漬けの店らしい。   しかもその中に超絶に塩辛いシャケがあっ …

ちょっと不気味 実家へのお土産にクロイソスの工芸茶

「新年明けましておめでとうございます」というのは少し前の話でございまして、遅れて記事を書いております。 申し訳ございません。   今年も無事実家に帰省することができましたが、今回の記事はお土 …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に