IT関連

AS400/IBMi RunSQLScriptsでエクセルExcelやCSVでダウンロード

投稿日:2019年4月2日 更新日:

SQLを使いだすと便利ですね。QRY400とかdtfでやるより自分の思ったとおりに抽出できる。

でもそのままエクセルに吐き出せないのかなと思ったらやり方が英語であったので備忘録にしておく。

ちなみに最近はiナビゲーターのSQLスクリプトではなく、ACSのRunSQLScriptsでやってます。

 

設定

  1. IBM i Access Client Solutionsを開く
  2. Run SQL Scriptsを開く
  3. Optionsタブにカーソルをあて
  4. 「Enable Save Results」にカーソルをあてると
  5. 「Never」になっているはずなので、「Always」か「For this Session」を選択する

これを設定しておかないと使えない。

 

ダウンロード

  1. SQL文を実行してレコードを出力する
  2. 出力した表の、カラム名のところを「右クリック」して
  3. 「Save Results..」をクリックする
  4. ファイルタイプをExcelやCSVに変更する
  5. ファイル名や保存先は適当に
  6. 「列見出しを出力の先頭行として組み込み」はチェックを入れる
  7. OKをクリックする

すると指定した保存先にファイルができます。

 

選べるファイルタイプ

  • テキスト(.txt)
  • コンマ区切り値(.csv)
  • Microsoft Excel 97-2003(.xls)
  • Microsoft Excel 2007-2010(.xlsx)
  • OpenOffice(.ods)
  • Dos Random(.dsr)

列見出しのチェック

「列見出しを出力の先頭行として組み込み」

チェックを入れない→セル1行目からレコードだけが表示される

チェックを入れる→セル1行目に列見出しが表示される(COLHDGは表示されない)

 

 

注意点

もし設定4の「Enable Save Results」がなければ、それはACSのバージョンが古いのが原因です。

再度日本語版サイトから最新版をダウンロードすればOK。

ダウンロード3が押せない場合は、一度RunSQLScriptを閉じて、開きなおしてから手順通りやりなおすこと。

出力されたファイルはCalibriというフォントで列見出しが太字になっているので、最初に太字とフォントを適当なものに直しておけば作業しやすいかも。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

CPIのACEにあるテストサイトと公開サイトの違い

CPIのシェアードプランZ2からACEに切り替えた際に疑問に思ったこと備忘録。   HPより引用。公開されているものだから大丈夫でしょう。問題あれば連絡ください。   サーバ構成で …

AS400/IBMi 便利に思ったこと備忘録

収拾つかなくなりそうな匂いがプンプンしますが、自分のために便利だとおもったことを随時更新していきます。   論理ファイルでフィールドをつなげる CONCAT 物理ファイルで例えば支店コード2 …

AS400/IBMi DB2とOracleとのSQL違いまとめ

なんだこりゃ。 勉強のためと思ってOracle12Cを一生懸命勉強したのにAS400で使えない命令があるなんて聞いてねーぞ。 ということで、少しだけ調べてみました。 間違いもあるかもしれませんので、ご …

AS400/IBMi MacにACSを入れると固まったので対処法

MacにACSを入れて5250セッションを立ち上げてIBM iに接続したら、 意味不明な固まり方をしたので対処法を載せておきます。   固まった症状 エミュレータは立ち上がります。画面やフォ …

FTPのバッチを作る

自分の備忘録です。間違ってるかもしれませんし大した内容ではありません。   バッチはテキストファイルにPUTやGETなどのコマンドを書いて、それを呼び出すバッチプログラムを拡張子を.batに …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に