IT関連

AS400/IBMi CLでファイルを読む

投稿日:2019年3月15日 更新日:

RPGじゃなくてCLでファイルを読む方法。

ファイルを読んでその値を使ってCLコマンドを動かして、ループしてまたファイルを読んでを繰り返す。

SNDBRKMSGを使って、全端末にアラートを送るなど使えるかも。

 

PGM

DCLF FILE(ライブラリ/読むファイル)

READ: RCVF RCDFMT(読むファイルのレコード様式)

MONMSG MSGID(CPF0864) EXEC(GOTO CMDLBL(END))

CLコマンドなど FILE(HOGELIB/&FIELD)

GOTO READ

END:

ENDPGM

DCLFが読むファイルの指定。

&FIELDがファイルのフィールド名にする。これが変数となり、読んで繰り返すたびに値が変わる。

CPF0864が読むレコードが無くなった場合の処理。ここではENDに飛んでプログラム終了させる。

 

例えばこんな感じ。

SNDBRKMSG MSG(‘端末を止めてください’) TOMSGQ(&WRKSTNID)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

Outlook 受信メールの添付を削除したら復活できるのか

情シスをしている私ですが、ユーザーから質問を受けたので残しておきます。   内容は、 メールソフトはOutlookを使っていて、受信メールに添付されているファイルを削除してしまったのだけど、 …

AS400/IBMi SFLDROPを最初からドロップ状態にする

最初からペロッとドロップしていて、コマンドキーを押せば収納したいとき。   F3キーで切り替えするとしたら、 SFLFOLD(CF03) とDDSに表記するだけです。これで最初がドロップ状態 …

Windows 右クリックからの送るに起動したいプログラムを登録する

やり方 ファイル名を指定して実行を開き(Winキー+R)、 shell:sendto と入力してエンターキーを押す。フォルダが開くのでその中にプログラムのショートカットを入れる。   使い道 …

AS400/IBMi サブファイルで入力後にカーソルを下に移動させる SFLCSRPRG

例えばサブファイルの入出力項目が5列あったとして、ユーザがタンタンとエンターキーでカーソルを飛ばして入力していくと、通常は次のカーソルは右に移動する。   これを下に移動させるには、DDSで …

MySQLでテーブルのデータをインポート・エクスポートする

このブログにある英単語アプリでも使っているMySQLのインポートとエクスポートについてです。 用語はダウンロード・アップロードでもなんでもいいです。   アップロードする CSVデータをエク …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に