IT備忘録 プログラミング

Atomの初期設定 備忘録

投稿日:2018年1月13日 更新日:

Atomの初期設定を覚え書きしておきます。内容はドットインストール様の抜粋です。

 

開くと表示されている、Welcome/Welcome Guide/Telementry Consentは閉じておく。

WelcomeはShow Welcome Guide when opening Atomのチェックを外してXボタンで閉じる。
Welcome Guideはそのまま閉じる。
TelementryはNo,I don’tで閉じておけばいいでしょう。

 

1.フォントのダウンロード
プログラミングフォントのRicty Diminished。ググってダウンロードしインストール。これにしておくと、全角スペースやゼロとオーが判断しやすい。色々種類はあるが、Ricty Diminished Regularにしておく。

 

ファイルタブから、Setttingsを選んで、以下の設定を行っていきます。

 

2.フォントRicty Diminishedを適用する。
ファイル⇒セッティングから、Editorタブにある、Font Familyに、「Ricty Diminished」と入力し、枠にかっちりハマったら登録完了。エディッタに何か打ってみてテストする。きちんとやったはずがうまくいかなかった場合は、Atomを再起動すると設定が定着するかも。

3.字下げや改行を記号を使ってわかりやすく表示してくれる設定
同じくEditorタブにある、Show Invisiblesにチェックを入れる

4.文字を画面端で折り返しさせる設定
同じくEditorタブにある、Soft Wrapにチェックを入れる

4.Alt+Shift+iキーでインデントを補正できるようにする。
ファイル⇒keymapを開き、最終行に下記を追記する。
‘atom-text-editor’:
‘alt-shift-i’: ‘editor:auto-indent’
追加してctrl+sで保存する。保存時にエラーになる場合は、13~14行目くらいにある文字をコピーして打ち直すといい。

 

<ドットインストール用>
1.ファイル⇒セッティング⇒Installからdotinstall-paneをダウンロードし、インストールする。これでエディタを触りながら授業を受けることができる。

詳しくはドットインストールの授業に全部載っています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT備忘録, プログラミング
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

WordPress 初期設定でパーマリンクを変えてもエラー404

ワードプレスも使い慣れてきたことだし、テーマ作成やらMVCの触りを勉強できそうだなと思って、dotinstallの動画で勉強してたんだ。 ちなみに私は開発環境XAMPPでの運用で、VirtualHos …

AS400 シンクライアントを132画面対応にする設定

シンクライアントとは必要最低限の機能しかもたず、処理はすべてサーバ側でまかなうようにする端末のこと。 PCのクライアントアクセスとは使い勝手が少々異なるので設定に困った。 エミュレーションタイプの画面 …

WordPress Stinger8で固定ページにAdsense広告を表示する

なんでStringer8を使い出したんだろうか。もう経緯も忘れたが、Adsense広告も簡単に貼れるし、特に不自由はしていない。というかとても便利だ。   トップの画像がいまだにString …

XAMPPのPHPでメール送信する

どこを調べてもPHPでメールを送るのは簡単だ。と、ドヤ顔でこんなソースを載せている。それは解ったんだけど、mb_send_mailが使えないんだよ。とブツブツ言いながら調べてphp.iniを直したりな …

gitで本番と開発環境の連携 初めてのデプロイ

これは自分用の備忘録です。職場での操作なので画像はありません。他のサイトの説明が難しすぎて、文字だけでもヒントが欲しいという私と同じレベルの人はどうぞ。何があっても責任は取れませんがご参考までに。 & …