身の回りのこと

親から古銭をもらったがその処理に苦労したよ。

投稿日:2017年8月7日 更新日:

この前のゴールデンウィークに実家に帰省したとき、親から古銭をもらったんだ。

 

母親が大事に貯めていたそうだ。生前贈与というのかわからないが感謝していただいた。

 

 

内容はこれだ

聖徳太子の一万円札が6枚、五千円が1枚。ピン札だ。この5千円は最初のアルファベットが1桁のもので、そこそこ希少だそうだ。

 

伊藤博文の千円札が8枚。これもピン札。

 

岩倉具視の500円札が14枚=7千円分。これもほぼピン札。

 

問題はどう処理するか・・

お札は合計8万円にもなるが、調べたところ額面以上の追加価値(プレミア)は無いそうだ。

 

しかもこのまま眠らせておけば価値が増すという代物でもない。となればさっさと現金に換えてしまったほうがいい。使わないお金に価値など無い!

 

そこでヤフオクで売ろうと思いついた。というのは少し前にメルカリで現行紙幣が額面以上の金額で取引されたことを知っていたからだ。

 

しかしあの件はテレビで騒がれたせいか、不正ということでメルカリ側が出品停止の措置をとったらしい。

 

額面以上で売れる理由は、借金に困った人がとにかく現金を入手したいという理由だそうだが、世の中不可解なことが起こるもんだ。

 

出品停止はヤフオクも同じなんだが、ヤフオクに関しては骨董価値がある旧紙幣に関しては今のところ出品を認めていた。

 

それゆえ出品してみた。欲のかたまりの俺は額面8万の紙幣を10万で出品した。

 

ヤフオクに出品してみた

そしたらいきなり違反通告を受けた。焦ったぜオイ。

 

内容を読むと私の場合はヤフオク運営側が通告しているのではなく、私の出品を見た人が通報したことによる通告によるものだ。

 

出品規約の何かに触れているそうだが何に違反したかは書いていない。何に違反しているのかを伝えてくれたら楽なのに、いちいち調べるのも面倒だ。

 

だからいったん出品を取り消してしまった。しょせん俺は臆病者だ。

 

諦めきれず出品規約をさらっと見てみるが、何が書いてあるのか解らない。解らないが8万円なのに10万円で出品したのが悪かったのかもしれない。

 

そう思って、額面通り8万円で再出品してみた。

 

すると入札が入る。そしてどんどん値段が上がっていき9万を超えた。これは笑いが止まらん

 

 

しかし落とし穴が・・

ヤフオクの取引は、商品を相手に渡すのが難しいのだ。逆にお金が振り込まれないという心配はまったくない。

 

お金が入ってから発送しますという取り決めにしておけばいいからだ。それが嫌なら断ればいい。

 

しかし、物の場合はこちらが間違いなく送っても、相手に届かないと言われればそれまでだ。

 

特に高額商品を送るときは細心の注意が必要だ。お金はいつの時代も揉める元だからな。

 

だから、商品の配送は現金書留(郵便局の)でお願いします!と条件を書いて出品した。現金書留なら万が一のとき郵便局が補償してくれるらしいからな。

 

ところが、最高入札者から「現金書留以外ならなんでもいいので、早めに発送してほしいのですが可能でしょうか?」と質問を受けた。

 

俺が現金書留が条件だと言っているにもかかわらず、こんなことを言ってくる奴がいるんだ。せっかくだから受けてあげたい気持ちもある。

 

しかし、ここで疑問が・・。

 

実は現金はヤマト運輸や佐川急便などの運送便で送ってはいけないのだ。そういう法律は無いのだが、トラブルの関係からか運送会社の利用規約にきちんと書いてある。

 

普通破損などの事故があった場合、運送会社は賠償金を支払ってくれるもんだが、現金を送った場合は規約違反だから運送会社は一切保証してくれない

 

ここで頭の良い人なら気づくと思うが、仮に落札者が商品(旧紙幣)を受け取ったとしても、受け取っていないとか、中身が入っていない等と嘘をつかれた場合はヤバいことになる。

 

相手が受け取ったことは運送会社が証明できても、中身が証明できないからな。

 

普通の物品の場合は、そんな難癖をつけてきたら運送会社の責任にするのだが、それが出来ないわけだ。となると現金を渡す手段としては、手渡しもしくは、現金書留しかない訳だ。

 

それなら現金書留でいいんじゃないの?と思うだろう。俺もそう思った。

 

しかし、現金書留には中身にいくら入っているかを明記する欄があり、その額が賠償金額になる。ということは、9万で落札されて万が一のことが起きたら俺が1万円損するわけだ。

 

しかもヤフオクは8%の手数料を取る。だから9万で売れても利益なんてほとんど残らない。ハイリスク、ローリターンだ。これはマズいことになった。

 

結局ヤフオクは断念する。適当な理由をつけて最高入札者の方にはお詫びを入れて、入札を取り消しさせてもらった。

 

 

結局近くの古美術商に行った

古銭は難しい。考えすぎなのかもしれないが、神経質な性格なのでどうしてものことを考えてしまう。

 

結局どうすることもできないので、近くの古美術商を探すことにした。

 

ネットで調べたら、比較サイトみたいなのもたくさんあるが、どいつもこいつも裏では手を握っているグルじゃないのか疑わしくなるものばかり。

 

結局近くの「おたからや」に行くことにした。

 

別の硬貨類も一緒にもっていこう

これらはいちいち写真のアップするのが面倒だったから、紙幣が売れてから考えようと思っていたものだが、これも一緒に持っていく。

 

少し昔そうな100円札。これは価値はなさそう。

 

50円とか100円とか。

 

これも小銭。5円とか10円とか。

 

これも100円とかだろう。

 

これも100円とかだ。左下の記念メダルみたいなものはボールペンで擦った跡があったので価値はないだろう。

 

おたからやにて

事前に予約しようと電話をしたが誰も出ない。なんだここは。

 

あっさり別のところにしようと思ったが、最近俺も歳のせいか導火線が長くなったのだ。そんなに遠くないので事務所まで行ってみることにした。

 

事務所に入ると気のよさそうなおっさんが一人だけ。まずは上記の古銭でジャブをかます

 

どれもこれも価値が無いと半笑いのおっさん。その中で逆に価値のなさそうな記念メダルに目が行く。

 

おっさん「これは銀かな。銀だと高いんだけど・・」といって虫眼鏡みたいなもので調べている。

 

おっさん「これは銀ですね。gを計ってきます・・・。2千円ですね。後は全部価値は無いので額面通りになります。本当はこの旧紙幣なんかも価値が無いのでウチらも銀行に持っていくのですよ。旧紙幣でも銀行に行けば現行紙幣に替えてくれますからね。手間はかかるし儲けはありませんが、銀があるのでサービスしておきますよ。お兄さん会社員ですか、私も会社員だったんですが、会社員はいいですよ。私は脱サラでこの業界に入ったのですが忙しくて大変で・・・ペラペラ・・・・」

 

俺「この5千円はアルファベットの桁が1桁なので価値があるのでは?」

 

おっさん「いやでも・・なんたらかんたら、この本を見てください・・・・価値はありませんね。ペラペラペラ」

 

コイツめちゃくちゃ怪しい。悪いが、俺は軍団長一の懐疑主義者だからすべてを疑ってしまう。

 

まず銀が本当かどうかも怪しい。銀でなくても銀とか言って、他のを価値が無いと言っても大丈夫なように落としどころを付ける策かもしれない。また銀の重量もこちらはグラム数も単価も確認する術がない。価値が無い紙幣を引き取り銀行に持っていってやるだ?銀行に持っていけば間違いなく額面通りだ。そんな面倒なこと無償でやるとは絶対に思えない。俺が店員なら「ウチも銀行に持っていくだけなので」って突っ返すよ。そもそも忙しいのにそんなことをする必要がないだろう。

 

別に額面以上の価値があっても、額面でしか引き取れないならそれで良いんだ。アンタも利益を取らないといけないのは解るしアンタが喜んでくれれば俺も嬉しい。だが正直に言ってくれないと気持ち悪い。本当だったら申し訳ないが、ペラ回しが怪しすぎて嘘としか聞こえない。

 

しかしこれを渡さず持って帰っても、結局銀行で額面どおりなら渡すしかない。仕方ないので引き取ってもらう。

 

結局8万なにがしの現金を持って、その雑居ビルを後にする。今ムカついてこのブログを書いているがその時は手離れが済んですがすがしい気持ちだった。それが・・・お前らのやり方なのか。

 

人間は欲を持つとダメだというのがよく解った。欲がなければ銀行に行って終わりの話だった。欲というのは自分の欲だけではなく世間の欲も含む。

 

まぁ、俺の性格を疑われるような文章になってしまったが、親がピン札のまま大切に集めていたものを価値がないと言われるのは腹がたつものだ。どうか許してほしい。

 

色々な欲のせいで色々と振り回されることになったが、もしあなたが旧紙幣を譲り受けることになったら、参考にしてほしい。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-身の回りのこと
-, , , , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

自由度全開 この世の楽園 400円で漫画読み放題 立川まんがぱーく

東京都の立川市に「まんがぱーく」という漫画が読み放題の場所があるのをごぞんじだろうか。   私も過去に2回行ったことがあるのだが、たいへん素晴らしいところなので、再度この盆休みに行ってみるこ …

広島出るとき連れてって~♪ 広島極名物 むすびのむさし & たこ天 高可

これまた会社の出張中の話で恐縮だが、広島駅で買う土産物の話だ。     本当は7/5(木)広島で仕事をして、7/6(金)の翌朝に九州に飛んで仕事をして、その日のうちに東京に戻ってく …

実際のところ髭を抜くのは大丈夫なのか

2016年8月から、髭を剃るのを一切止めて髭を抜くようにしました。   髭を剃るのって大変なんですよね。毎日毎日。魚のウロコを取るようにバリバリバリバリ。   しかも私の髭はそんじ …

東京 中学生でもOKな自習室 ホテル日本橋サイボー

今年は、娘メグちゃんの高校受験の年なのだ。   そしてもう来週末が私立併願の受験なもんで、なんとか数日だけでも集中できる環境で勉強させたいと思ったのだ。   ウチの家は狭く子供の部 …

いきなりPDFが見れない件について

「いきなりPDF」というPDF作成ソフトがあったが、違う。そうじゃないんだ。   いきなりPDFが見れなくなったのだ。そう突然にだ。   今朝、営業から「PDFが消えちゃったので見 …