IT関連

Windows10Pro Docker起動できない 仮想化を有効化にする

投稿日:

DockerをWindows10ProのPCにインストールしたのだけど、なぜか起動しなかったので備忘録。

 

エラーメッセージは

An error occurred

Hardware assisted virtualization and data execution protection must be
enabled in the BIOS. See https://docs.docker.com/docker-for-windows/troubleshoot/#virtualization-must-be-enabled

って感じ。

 

リンク先に書いてあった、Windowsの機能の有効化または無効化のVirtual Machine PlatformやWindows Subsystem for Linuxのチェックが抜けてるのかと思って確認したけど特に問題なし。

 

気になるのはタスクマネージャーのパフォーマンスタブにある仮想化が無効になっていたこと。これが怪しい。

*タスクマネージャーはキーボードの「Ctrl」+「Shift」+「Esc」で開きます。

 

もう一つ下にある「HYPERVISOR ENABLED AT WINDOWS STARTUP」というのも実行して再起動したけどやはりだめ。

 

やれやれBIOSを触るしかないのかなとかなと思って、仮想化の有効化で検索した下記をやってみるも「Security」の項目にそんなものはない。

 

以下の手順で仮想化を有効にします。

  • 電源をオンにして 「F1」キーを押してシステム BIOS を起動します。
  • BIOSで「Security」タブを選択します。
  • 必要に応じて「Intel VTT」 または 「Intel VT-d」を有効にします。
  • 有効にしたら 「F10 」を押して変更を保存します。

 

解決法

と思ったらありました。

BIOSを起動して「Security」タブではなく「Advanced」タブを開くと、

「Intel (R) Virtualization Technology」というのがあるので「Enabled」に変更する。

後は再起動。

 

すると先ほどは起動時にも立ち上がったDockerのエラーメッセージも表示されず、タスクマネージャーの仮想化も有効化になっていた。

 

そしてDockerもちゃんと開くことができた。

めでたしめでたし・・・なのか。

 

環境によっても違うのかもしれないので、最初にDockerのリンクに出て来るトラブルシュートをやってみて、私と同じ現象のようならお試しください。

 

記事は以上になります。

ご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

IBMi Mac ACS これは有効なセッションプロファイルではないと怒られて開けない

ずいぶんまえにMacにACSをインストールする方法をご紹介しました。 その時の記事はこちら。 AS400/IBMi MacにACSをインストールする   新しいMacを買ってもらったので、再 …

Windows 環境変数を一覧表示するコマンド SET

VBAでプログラムを組むとき、プログラムを実行するユーザの環境に合わせて組むときがある。 例えばユーザ名を取得して処理を分岐するとか、ユーザのデスクトップに名前を付けて保存するとか。 それはPCのもつ …

PHP 設定関連

php.ini ERROR_REPORTING デフォルトのエラー表示が過剰なのでいつも変更している。 デフォルトは、error_reporting=E_ALL & ~E_DEPRECATED …

Windows まだWin7の人は急げ Windows10 無償アップグレード まだいける

*最後に追記あります。作業をされるなら最後まで読んだ上でトライしてみてください。いづれにせよ私は何の責任も負いません。   皆さんご存知だと思いますが、   Windows7のパソ …

AS400/IBMi DTFで出来ること色々

自分用備忘録&書きかけです。   SELECT句に色々指定してみる。 今日は2019年03月07日   CURRENT DATE 19/03/07   YEAR(CURR …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に