身の回りのこと

停電・漏電の原因は洗濯機だったなんて シャープES-V520 ES-V510

今回は先日起きたあるトラブルについてお話しします。

 

金曜日の朝、いつものように目が覚めて、いつものように朝食をとりました。

そして歯を磨いて、顔を洗って、植木に水をやって、スーツに着替えてさぁ行くか。

そうと思ったら突然電気が消えました。

 

ファ!?

 

どうやら停電のようです。

 

湯沸かしポットを使っていたけど、電子レンジもエアコンも動いていなかった。

我が家は一般住宅のデフォルト40Aですが、湯沸かしポットと電子レンジとエアコン同時使用でも特に問題はないはず。

 

とりあえずブレーカーを見てみる。しかし一番左のブレーカーらしきものは上に上がっている。ブレーカーが落ちたら下に降りてるものだが・・?

 

パソコンと同じで再起動するのかなと思い、今のオン状態からオフ・オンする。

これで大丈夫だろうと思ったけど直らない。

 

落ちたブレーカーを上げたら直るはずはずなのに、なんだこれ。

ここでようやく焦りだす。

 

特に何もしていないので、もしかしたらここら全域が停電になったのかもしれない。

 

確かめるためにお隣の部屋を訪ねてみると、あれ?ついてる。

アパートの非常灯も普通についているようだ。

あれ?ウチだけ?

 

仕方がないから、とりあえずスターツに電話してみました。

 

私「朝早くから申し訳ありません。本来ならそちらに電話すべきではないかもしれないのですが、ちょっと教えて下さい。停電になってブレーカーを触っても直らないんです」

スターツ「それでは、一番右にある子ブレーカーを全部落として、再び子ブレーカーを上げて、親ブレーカーをあげてみてください。」

 

なるほど、子を落としてから、親をあげるのね。

やってみるけど、つかない。

ちなみにこの時点で冷蔵庫も含めてすべての電気製品が止まっている

 

私「やってみましたが、ダメです」

スターツ「そうなると、こちらでは対応できないので、東京電力の方に連絡してください」

 

仕方がないので言われる通りに東京電力に電話してみる。

 

私「朝早くから申し訳ありません。停電になってブレーカーを触っても直らないんです。どう対処すればよろしいですか?」

東京電力「そちらのご住所を教えてください・・・・その地域で停電は起きていないので、そちらのお部屋だけの停電だと思われます」

 

ふんふん。

東京電力「技術員を向かわせますが1時間~1時間半くらいかかりますが、どうされますか?

 

・・・こっちは原因不明で電気が止まって困ってるんですよね。

どうもこうも選択肢は一つしかないでしょ。

 

私「ぜひ、お願いします」

東京電力「その場合、東京電力側の設備不良だった場合は、費用はこちらで負担させていただきますが、そちらの原因だった場合は、修繕費や出張費など請求させていただきますが、どうされますか?

 

こいつら(東京電力)が殿様商売だってことに改めて気づかされる。

どうされますか?という口の利き方にカチンとくるのです。

(費用の発生に)ご了承いただけますか?なら解ります。

 

普通の人は電気のことなど何も解りませんよ。

冷蔵庫の食材がパァになる一分一秒を争うこの状況で、どうするもこうするも答えはYESしか出せないことを解っていて、こちらに判断をゆだねてくるこの無神経さにイラっときます

いいえ、自分で対処しますと言う奴がいるのでしょうか。

こういう大企業は一般庶民に寄り添うなんて精神からはかけ離れた存在なんでしょうね。

 

結局東京電力に来てもらうようにお願いしました。

10分ほどすると東京電力から連絡を受けた電気事業者から電話がありました。

 

業者「40Aのブレーカーがあると思いますが、その隣に漏電ブレーカーがあるのですが、それが落ちていたら上げてください。」

私「漏電!なるほど。あります。落ちてます。これをあげればいいんですね」

 

上げたら嘘のように点きました。これですべて回復した。よかったー。

 

業者「漏電なのでまた起こるかもしれません。漏電の可能性としては、ブレーカーの基盤の故障か、宅内配線の故障、もしくは家電製品からの漏電があり、新しい建屋の場合は家電製品の可能性が高いです。どの家電製品が点いていたとき起こるのかを当たってみてください。また何かございましたらお気軽にこの携帯までお電話ください」

 

業者さんはそう言ってました。

オイオイ、業者さんめちゃくちゃ親切じゃん。

スターツも東電も漏電ブレーカーのことに一言でも触れれば、後はこちらで解決したのに。

 

とりあえず最悪事態は回避できました。

漏電なので問題は解決していないけど、とりあえず会社に行かなければ。

 

湯沸かしポットか、首が伸びすぎて配線が見えてるオンボロ扇風機から漏電していたのかな。

何かあったら連絡頂戴と嫁に言って家を出る。

 

晩、帰宅した。

エアコン・扇風機はついているようです。

 

嫁「何もなかったよ、ポットは怖いから使わなかったよ」

 

ふーむやはりポットが原因か。

買い換えないといけないな。

 

そしてその翌朝の土曜日。

嫁が寝ている私を起こしてきた。

 

嫁「また落ちたよ。iPhoneの充電器を指したのに充電がされていないので気づいた。ポットは使っていないよ」

 

・・・何が何だかわからない。

 

iPhoneの充電ケーブルも確かに配線が切れかかっているがそれが原因なのか?

謎は深まるばかり。

 

色々考えてみたが、この現象は2回とも朝に起きていた。

その捜査線上で浮かびあがってきた奴がいる。

それは・・

 

こいつ。洗濯機君、お前だろう。別の部屋にいるから気が付かなかったが。

 

コラ!お前は我が家で一番新しい家電製品だろうが。大枚はたいて買ったのに買い換えなんて勘弁してくれよ。

 

型番はシャープES-V520。ドラム式です。

 

アースもちゃんと刺さっているし、コードも問題なさそう。

 

説明書には漏電の記載があったけど、特に本件と関係するとは思えない。

 

ネットで同じような現象がないか調べてみる。

するとありました!

型番は古いV510というものだが、なんとなく同じ現象です。

 

原因は、この洗濯機の世代についているホットスチーム機能というものらしいです。

これは洗濯機内でお湯を沸かし、洗浄効果をアップさせようとするもの。

 

ちなみにこの機能は現行の洗濯機には付いておらず、ちょうどこの世代の洗濯機が実験台だったそうです。

解決法は、この機能を停止させればいい。

 

まず洗濯機の電気をオンにします。この時点でホットスチームのランプが点いていたら有罪確定。

 

この機能を停止させるには、いったん電源をオフにして「コース」ボタンを押しながら、入りボタンを押す。

 

2018/04/26

読者さまからコメントを頂きました。

ES-V510はホットスチームというボタンがあるので、それを押しながら入りボタンを押すそうです。

 

すると、ちょうど真ん中の上あたりのホットスチームのランプが消えます。

 

この設定は一回やれば次回以降もオフでスタートされるそうです。

 

翌朝、洗濯機を起動しても、漏電・停電は起こらない。

一事が万事すべて解決しました。

洗濯機を買い替えたり、修理代を払わなくてもよくなって本当に助かったです。

ネットは本当に助かります。

 

私が見たネットの情報は古い型番でしたので、私と同じ型番お持ちの人のために記事にすることにしました。

記事は以上になります。ご参考になれば幸いです。

 

ご覧くださりありがとうございました。

よろしければ他の記事もお願いいたします。

-身の回りのこと

© 2021 なんで勉強するの