身の回りのこと

カタログハウス 通販生活 不買運動 メディカル枕の代替品を探せ

投稿日:2018年11月14日 更新日:

皆さんカタログハウスという通信販売の会社をごぞんじだろうか。

 

いわゆる通販生活ってやつ。

 

これですね。テレビCMもやっているので、一度は聞いたことがあると思います。

 

その中でもピカイチという特集がたまにあります。

 

ピカイチとは、通販生活の編集部?が国内国外メーカー問わず、これだ!というものを1つだけオヌヌメする特集のことです。

 

例えば、ミシンのピカイチ、オイルヒーターのピカイチ、加湿器のピカイチ、ラジオのピカイチ、ハンガーのピカイチなどなど・・。

 

フルカラーのカタログに商品の特徴だけでなく使用者の感想を載せて、とても見やすく表示してある。

 

我が家はひと昔前からこれにハマっている。ひと昔とは10年以上前から。

 

今日までに通販生活で買った商品は数多く、

  • オイルヒーター(イタリア・デロンギ製)
  • 加湿器(スイス・ボネコ製)
  • メディカル枕 6個(イタリア・ファベ社製)
  • 山崎範夫の電子ミシン(日本・アックスヤマザキ製)
  • 山崎範夫のスチームアイロン(日本製)
  • 山澤治夫のアイロン台(日本製)
  • バーミックスミキサー(スイスESGE社)
  • 充電式掃除機(日本・マキタ製)
  • い草マット(日本・外間元定、照屋守和の沖縄ビーグ敷き)
  • ヤコフォーム革靴 4足(ドイツ・ヤコフォーム製)
  • パンプス(日本製・プラチナステージ?)
  • シーガルフォー浄水器(米国・ゼネラルエコロジー社製)
  • 自然素材のど飴(日本・大文字飴本舗)
  • 遮熱ナノ日傘(日本・日蔭だまり)
  • ブローチ付ギャルソン長財布
  • 冬用靴下(ギロファ)
  • 中華鍋(詳細不明)
  • 鞄(詳細不明)
  • 化粧品(詳細不明)
  • 衣類(詳細不明)

こんな感じかな。まだあると思います。

 

さすがにピカイチと称するだけあって、良いものがほとんど。

 

デロンギのオイルヒーターは寝室をいい感じに温めてくれたし、ボネコの加湿器も数年前に故障して手放したがかなりいい感じだった。

 

シーガルフォーの浄水器のおかげで、美味しく健康的に生水を飲めたし、コーヒーも美味しくなった。

 

アイロン台もミシンもいまだに使っているし修理にも出したことがある。

 

マキタの掃除機は今ではホームセンターで売っているが、流行りだしたのは通販生活のおかげだし、私もその当時から愛用している。

 

逆にいうと気に入らなかったものは、ほとんど無かっただろう。お値段はかなり張るがな。

 

修理や付属品の交換や買い替えなども合わせると、50万円以上は使っているはず。

 

とくにこの中で愛してやまないのが、表題にもあった「メディカル枕」だ。

 

 

これがメディカル枕。枕カバーは外してあります。2回ほど買い替えたが、現在だいぶ朽ち果ててきている。

 

 

この枕、洗濯ができないので、枕カバーをしていても汗や汚れのせいでご覧の通りだ。

 

 

指でつまんだ形にウレタンが入っており、いい感じに首元にフィットする。そのフィット感が絶妙で快適な寝心地を提供してくれる。

 

 

中芯にウレタン、中綿にポリエステルを使っている。メーカーはイタリアのファベ社というところ。

 

 

このウレタンや綿は5年~7年でへたり始めるそうなので買い替えが必要になる。

 

確かにここんとこ、枕のシックリ感が悪いなと思っていた。

 

 

そんなときに通販生活からこんな紙が。メディカル枕についての案内のようだ。

 

 

このDMだけの「1,080円割引」の特別価格でぜひ、買い替えませんか。とのこと。

 

 

なん・・だと・・

 

我が家は子供達も含めて家族4人ともメディカル枕を使用している。

 

約1万ほどする枕だが、1,080円X4個だと4,320円ほど助かる。

 

この申し出は悪くない話だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが断る

 

 

 

 

 

残念だ、至極残念。

 

俺は知ってしまったのだ、お前達が偏った思想を我々に植え付けようと誌面でプロパガンダ活動をしているのを。

 

私も通販生活の愛用者なので定期的に無料で冊子で届くのだが、いつ頃からか通販生活は、誌面で政治的主張を展開するようになってきた。

 

 

原発は国民投票で決めませんか?と書いてある。

 

 

なんで通信雑誌がそんなことを主張するのか。

 

日本は民主主義国家であり、選挙で代議士という代表者を選んで物事が決まっているはずだ。

 

それなのに国民投票で決めるべきだと。意味が解らない。

 

国民投票は1つの物事を国民全員で決めようというのだから公平なのかもしれないが、それなら原発再稼働はおかしいと一方的に主張するのは公平性を欠いていないだろうか。

 

通常選挙じゃ原発反対派が勝てないから、国民投票なら勝てるかもと駄々をこねているようにしか聞こえない。

 

 

 

単純に、東日本大震災における福島第一原発の事故のせいで大変なことになっているのだから、原発再稼働は止めた方がいいのは解る。

 

私も原発は反対だ。だが、原発賛成の人もいるし、その恩恵をいままで享受してきたわけだから、一概に原発賛成が悪とも言えない。

 

だから、普通ならばこういった話題は控えるべきなのだ。

 

よくある政治を持ち込むなというやつだ。音楽でも芸術でもスポーツでも企業でも政治的主張や政治的活動は良くないと言われているはず。

 

ところが困ったことに、最近の通販生活は終始こんな感じでねじ込んでくるのだ。

 

 

一番有名なのはこれ。自民党支持の読者の皆さん今回ばかりは野党に一票考えていただけませんか。

 

私の家にも届いたが、これを見てブチ切れたね。お前らそこまでやるかよと思った。

 

表紙だけでなく、中身の前半部分まで政治的主張に満ちている。

 

確かこの頃は、安保法案を戦争法案だとか強行採決だとか言って、やたら安倍政権を批判する人達が多かった時期だ。

 

「安倍政権が戦争法案を強行採決して戦争が起きる、アメリカの戦争に駆り出される、徴兵制になる、安倍政権の暴走を阻止しないといけない

 

だから野党に票を入れてほしいという。

 

おいおい、安倍政権の暴走よりも、お前たちの勘違いの暴走も大概にしておいたほうがいいぞ。

 

あのさ、安倍政権も方向性は違えど、戦争回避に向けて安保法案を成立させたという見方ができないのだろうか。

 

アンタ達がおっしゃる戦争法案が成立してもう3年が経過するが、トランプは暴走してても戦争は起きていないぞ。

 

 

 

この世の中には、右と左という思想が確かに存在するし、どっちが良いとも言えない。

 

両者とも最終着地点は「日本のため」、もしくは「自分のため」を思っているからだ。

 

性善説であえて言うならば、最終地点は同じだけど、辿り着くためのアプローチの違いが右と左に分かれているだけだと思っている。

 

左系で有名なのは朝日新聞だが、朝日新聞の読者はそうだと解って購読している。

右系で有名なのは産経新聞だが、産経新聞の読者はそうだと解って購読している。

 

それはそれで構わない。

 

しかし「カタログハウス」は通販雑誌だろう。

 

反対側の主観を持った人間が通販生活を手に取ることを想像できないのか。

反対側の主観を持った人間が見たらどういう反応を示すか考えられないのだろうか。

 

当然この話は問題なった。メディアでも取り上げられた。

 

したら、カタログハウス側は

 

「戦争、まっぴら御免。原発、まっぴら御免。言論圧力、まっぴら御免。沖縄差別、まっぴら御免。通販生活の政治的主張は、ざっとこんなところですが、こんな『まっぴら』を左翼だとおっしゃるなら、左翼でけっこうです」

 

と開き直り。ざっとこんなところって、アンタらそれ以上のこと言ってるじゃないの。この態度を見ると筋金入りのアッチ系だね。

 

誰だって戦争なんてしたくないのだ。

 

戦争のせいで原爆を落とされることになった日本人は誰だってそう思ってる。

 

 

 

 

こんなことを言うと、私が逆にブログに政治を持ち込んでいるように見られても困るので誤解なきように。

 

私はむやみに政治を持ち込むなと言っているだけ。そして多種多様な意見があり、それは民主主義で尊重されているということ。

 

通販生活がそれを主張することも尊重されるべきかもしれないがそうではない。

 

私は良い商品が欲しくてカタログハウスを手に取ったのだから、誌面で政治的な主張をされるのは、それこそ「まっぴら御免」という一読者の意見だ。

 

こういうとすぐ言論弾圧だ!とか言うのがアッチ系の人間の思考回路なのだけどね。言論弾圧でもなんでもないのだけど。

 

 

 

話が長くなり申し訳ありません。

 

通販生活が誌面で政治を謳うのは自由、私が通販生活で買わないのも自由。そういうことで、カタログハウスが誌面で政治的主張を止めるまで、

 

私はカタログハウス「通販生活」でいっさい物を買いません

 

ということです。

 

 

 

そうなってくると逆に私が困る。メディカル枕が買えないのだ。

 

困った。

 

メディカル枕で検索してもどこにも売っていないのだ。

 

 

タグを見るとファベ社というロゴがある。㈱ダーハムというのは輸入元なのでそこから買えるはずがない。

 

 

ファベ社でググってみると、「ファベ・ジャパン」という会社があった。

 

フランスのファベ社の日本総代理店のようだ。

 

そこに大胆にもこんな質問を送ってみた。

 

1点問い合わせをさせてください。

長年メディカル枕を使用させていただいております。

とても心地よく重宝しております。

ところで貴社メディカル枕は通販生活以外で買えるところはないのでしょうか。

通販生活は政治色が強いので買いたくありません。

よろしければご返事ください。

以上です。

 

と送ってみた。すると返事が・・・

 

こない

 

2017年の年末に送ったので、もう1年経つが未だに返事はない。

 

今も確認したがアドレスに間違いはない。ここだ。

 

消費者だと解るように重宝しておりますという文言まで入れて質問しているのに、いくらなんでも無視はないだろう。

 

問い合わせを無視するとはそれでも企業なのか。こんな企業の製品を買ってはいけない。この時点でファベ社自体が選択肢から消えた。

 

 

 

どうしたものかと途方にくれていたころ、Amazon大先生で同じような枕が売っていた。

 

それがこれ「オルコペディコ枕」だ。買ったのはだいぶ前だが、これは一時期メディカル枕の同等品とも言われたもの。

これもファベ社と同じイタリア製。当時は1,820円だった。

 

メディカル枕のように首にあたるところにウレタンが敷かれていてモッコリなったやつだ。

 

もちろん買った。

 

寝てみた。

 

ウレタン固った・・・。首にあたるウレタンが堅くて寝心地どころの騒ぎではない。

 

ちょっとこれは無理。3回ほど使ってから燃えるゴミで捨てた。

 

このときはブログをやっていなかったので写真はなし。

 

 

 

 

で、最近になってもう一つ買ってみた。

 

 

それが、AYOの快眠枕 高級ホテル仕様 高反発枕。価格は2,680円。


Amazonレビューはすこぶる良い。私の買い物はもっぱらアマゾンレビューを基準に選定している。

 

 

注文したら翌日届いた。ごらんのケース。

 

 

中身の半分以上がアマゾンの新鮮な空気です。

 

 

意味のない手提げ袋。

 

 

メディカル枕のときと同じで圧縮されて届く。

 

 

なんだこれ。あ、なるほど。布団圧縮袋の吸込み口だな。ちなみにこれを開けても何も起こらない。

 

 

サイドがジップロックになっているので、ここを開けると一気に空気がなだれ込む。

 

 

あっという間にお腹いっぱい。

 

 

AYO 100% HEALTHの文字。なんだこれ。怪しさ全開。ともあれ、ふんわりお布団が完成しました。

 

 

快眠枕、63cmX43cmで、詰め物はポリエステルのみ100%。ウレタンは入ってないのか・・。

 

 

横がチャックになっているので、開けてみたらモフモフがぎっしり。直かよ!

 

このモフモフはむしって調整できるようだ。

 

 

寝てみた感想。やわらかーい。

 

でも、柔らかすぎて固い敷布団まで頭が沈みこんでしまう。

 

枕自体は柔らかいんだが、後頭部が沈みこんだ先は固いんだよなぁ・・・。

 

また失敗か・・。と思ったが、枕をなるべく身体側によせて、肩も枕に乗っける勢いで寝てみると意外にいい感じ。

 

この枕で一晩寝てみたが、マクラが変わったせいかよく寝れなかった・・・。

 

一週間後また追記してみます。

 

 

 

やはりメディカル枕の牙城はたやすく打ち崩せるものではないようだ。

 

なんか逆にカタログハウスの回し者みたいな記事になってしまったが、

 

だが、俺は諦めない。絶対にだ!

 

 

▼2018年11月22日追記ここから▼

 

あの枕、やっぱりダメでした。クビを支えるウレタンが無いからとても寝にくい。というか使い物にならない。

 

メディカル枕しかないのかなぁ・・。だが断る!

 

あ、文中で少し表現が甘いところは気付いたら書き直します。今も書き直しました。

 

文章はなかなか難しいですね。結局私が何を言いたかったのかうまく表現出来ていない気がします。

 

▲2018年11月22日追記ここまで▲

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-身の回りのこと
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

激安米 アメリカ産 カリフォルニア米 カルローズ Calrose を試してみた

最近我が家はネットでお米を買っているのです。   なぜならまとめて買った方が安いし、たくさん置いておいたほうが買いに行く手間が省けるからだ。   まとめて買うのならスーパーに買いに …

津田沼にもあった 唐揚げそば 我孫子 弥生軒

何を隠そう、私はデカ盛りが大好きです。   デカ盛り、すなわち大食いのことですね。   過去に大食い選手権やフードファイターなど楽しく拝見しておりましたが、今ではすっかり下火になっ …

行徳の誇り 中華料理昇龍は持ち帰りも良し

あー、ブログを編集しているだけで、また昇龍に行きたくなってきたぞ。     そう、いつもクソ混んでる地元で大人気の中華料理の昇龍。   だから今日はサクッとお持ち帰りして …

【閲覧注意】ありがとうのあが出ない 死ぬほどつらい吃音症・どもり

この記事は吃音症やどもりで苦しんでいる方に向けて書きます。     吃音症やどもりでない人、吃音症やどもりに詳しくない人、そもそも知らない人は・・・     & …

千葉県 袖ヶ浦市 ネコの袖ヶ浦公園に行ってきたよ。みかん狩りの房総十字園も近くてよし!

房総十字園でみかん狩りを済ませて、次なる目的地の袖ヶ浦公園を目指す。   この記事は、袖ヶ浦公園とみかん狩りを同時に周ろうという企画だ。時期は11月。みかん狩りの記事は1つ前を見てほしい。 …