IT関連

WordPressのメディアファイルアップロードの制限解放

ワードプレスでメディアをアップしようと思っても、アップロードサイズ上限を超えていますと怒られてしまうことがある。

 

これは静止画や動画などをサーバにアップするわけだから、制限を設けておかないとサーバがパンクする可能性があるからだ。

 

アクセスしたクライアントが何かファイルをアップする場合はもちろん、サーバ管理者が記事を作成する際に間違えてアップした場合のためにも制限は必要。

 

とはいえ、基本は2MBとかに設定されているはず。いくらなんでもそれは厳しすぎ。

 

サーバ側のドキュメントルートの外にある、PHPプログラムの設定ファイル、php.iniで設定しているはず。

 

それを直すとそのPHPプログラムを使用する全アプリが影響を受けてしまう。

 

なので、.htaccessを使って設定する。

 

WordPressをインストールしたらwp-adminやwp-contentsなどWP主要フォルダ一式ができるディレクトリがあるが、そこに.htaccessが自動的にできているはず。

 

それを開き、その末尾に追記する。

# これがすでに設定されている内容
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

#追記する内容
php_value upload_max_filesize 30M
php_value post_max_size 30M

 

upload_max-filesizeが管理画面からメディアをアップするときの制限。

post-max-sizeがクライアントがフォームなどでPOSTでアップするときの制限。

post_max_sizeはそんなに必要ないと思うが、一応こんな感じで設定しておく。

-IT関連
-, ,

© 2021 なんで勉強するの