歯医者でのどちんこを吸われても大丈夫みたい

身の回りのこと

今回のお話しは、少し前に歯医者さんに行ったときに起きた出来事です。

 

歯医者っていろんな機器がありますよね。

 

歯を削ったりするだけでなく、エアーと呼ばれる空気を吹き付けて食べかすを飛ばしたり口内を乾燥させたりするものや、逆に吸って治療中に溜まった唾液を吸い取る、バキュームと呼ばれる機器など。

今回このバキュームにやられました。

 

のどちんこを吸われたのです。

 

治療は男性の先生がしてくれるのですが、バキュームなどのサポート役をする女の先生が若干ぎこちない感じがしたのを覚えています。

 

バキュームは治療にはなくてはならないものなのでいつもお馴染みでしたが、今回はいつもと違った感じでした。

 

今回は苦しさのあまり「オゴゴゴ・・」と奇声をあげるくらい痛かったです。

でも、唾を吸ってくれるのだからと我慢しました。

 

次の瞬間、

男の先生「のどちんこは吸っちゃだめだよ~」

 

ええええ!のどちんこ吸われてたの?

どうりで苦しかったはずだ。

 

「のどちんこ」はセクハラじゃないんだとか思いながらも、何もなかったかのように治療は続行する。

 

治療は終わり、無事家に帰るとなんだか喉が痛いのです

 

おかしいなと思って鏡で見てみると、なんとのどちんこが血塗られているではないか。

 

まるで大きな血豆みたいです。

その不気味な質感この世のものとは思えない。

 

これはヤバイ

しかも、吸われたんだなと思うほどびろーんと伸びきっている。

写真を撮ってないのが悔やまれるけど、いづれにせよ公開できるようなものではなかったので結果オーライ。

 

なんてことしてくれるんだよ。

 

心配になってネットで調べてみたけど、のどちんこを吸われた事例など無い。

 

これはすごく不安。

のどちんこが機能しなくなったらどうしてくれるんだ。

 

病院に電話してみようかとも思ったけど、すでに病院は終わってる時間だし、大したことない話ならわざわざ先生を呼び出すのも恐れ多い。

そういうことなので、とりあえず我慢してみた。

 

食事のときももちろん痛くて、唾液を飲むときも痛いけど一応は寝れました。

 

翌日になりましたが、あいかわらず痛いです。

 

2日後には治まってきたが、まだ少し痛い。

でも回復はしているので大丈夫かな。

この頃から不安は解消されていきました。

 

私の場合は3日目くらいで完治しました。

時間が解決してくれる系の問題だったようです。

 

ググってもそんな事例が無かったので、もし同じ体験をされた方の参考になれば幸いです。

お医者さんも吸いたくて吸ったわけではありませんので、許してあげてください。

 

記事をご覧くださりありがとうございました。

コメント

  1. 有馬 仙 says:

    私ものどちんこ吸われました。
    伸びてはいないですが、3日経っても痛いです。
    治るのかなぁ?

    • kouji says:

      コメントありがとうございます。私はもう何ともありませんので治ると思いますよ。
      でも心配ですよね。お大事になさってください。

タイトルとURLをコピーしました