IT関連

AS400/IBMi AS400からPDFをダイヤログを出さずに画面上に表示

投稿日:2019年4月5日 更新日:

この記事は以前成功したときの備忘録を一応取っておくだけのもので、現在は使っていません。

このやり方は設定の手順も多いですし、DocuWorksに吐き出した方が編集もできて便利です。

 

ドキュワークスの記事はこちら。ドキュワークスが無いと使えません。

AS400/IBMi 待ち行列OUTQに溜まる印刷をDocuWorksに

 

上記記事の設定で、DocuworksPrinterではなくPrimoPDFを指定すればPDFで吐き出せるのだが、PDFのソフトはどいつもこいつも印刷する前にダイヤログが出るので面倒。

 

と思っていたときに探していたら出てきたのが即刷★PDF。これを使うのに、ゴーストスクリプトというのを入れる必要があるらしい。

ゆえに、AS400から印刷命令をかけて、自分の画面上にPDFを出力する必要ツールは3つ。「PrimoPDF」、「ゴーストスクリプト」、「即刷★PDF」

 

注)下記手順はローカルにファイルを入手している前提で書いているので、ダウンロード先とかバージョンとか全然気にしてません。

  1. まずゴーストスクリプトをインストールする。ファイル名はgs919w32.ext。インストールをしたらCドライブのプログラムファイルの中に入る。gsというフォルダが出来ているのでそれが必要になる。
  2. 次に即刷ツールの圧縮ファイル、ps2pdf014a.zipを解凍する。出来たフォルダはそのまま、どこかドキュメントフォルダにでも入れておけば目立たなくてよい。
  3. それを開くと、EzSet_PrnPDF.exeというのがあるので、開く。
  4. 簡単設定へようこそ画面が表示される。
  5. 右下開始を押す。(その前にPrimoPDFが入っていなければいれておくこと)
  6. 参照ボタンが2つある設定画面のウィンドウとOKウィンドウの2つが開かれる
  7. コンバータに、gs/gs9.19/bin/gswin32.exeを参照から選ぶ。32cではない。
  8. ファイル格納先は、PDFが落ちる先になる。デスクトップに適当なフォルダを作ってそこを指定すればよい。
  9. 解像度は300dpiで良いが、ここを増やせばキレイになるのか未知。
  10. 起動設定タブで、保存ダイヤログを出さないにチェック
  11. 別ウィンドウのOKをクリック。
  12. 設定画面と簡単設定の画面は×で閉じる。

以上。この設定をすると、AS400とか関係なしにPrimoPDFで印刷をかけると指定場所に速攻印刷がでるようになる。

さらに、AS400からF5やF6などで印刷命令をかけ、PrimoPDFが設定された待ち行列に印刷ジョブを飛ばせば、AS400からPDFがノークッションで実現できるはず。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

Excel シートの保護でロックがかかっているのに打ててしまう件

あらかじめ申しておきますが、この話はシートの保護をするときにセルの書式設定でロックを付けたり外したりすればどうだという話ではありません。   前置き 念のためその話を先にしておきます。 &n …

FTPのバッチを作る

自分の備忘録です。間違ってるかもしれませんし大した内容ではありません。   バッチはテキストファイルにPUTやGETなどのコマンドを書いて、それを呼び出すバッチプログラムを拡張子を.batに …

AS400/IBMi PDF印刷(仮)

ゴメンなさい。書きかけです。   〇〇〇〇〇.wsをテキストエディタで開いて、USERDEFAULT=Yを末行に追加すると、印刷のページ設定が触れるようになる。

AS400/IBMi システム値の一覧表示

システム値を取得できればプログラム上何かに使えるかな思って調べてたら見つけたコマンド。   WRKSYSVAL WRKSYSVAL OUTPUT(出力先)   OUTPUT(出力先 …

AS400/IBMi 無料で Web化 GUI化 オープン化 PHP/Laravel設定編 2/2

注意 これは私の環境下における私の備忘録です。お使いの環境によっては内容が異なる場合があります。私は何も責任を負いませんのでご了承のうえご覧ください。     前置き 設定編1/2 …

Adsense広告


文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に