絵本

絵本

チェロの木を読みました

木を育てる人がいる。その木を使って楽器を作る人がいる。その楽器で音楽を奏でる人がいる。そしてその音を聞いて何かを感じる人がいる。 絵本ではありますが、書かれていることは大人が読んでも心に深く沁み入るものがあります。 秋は読書の秋...
タイトルとURLをコピーしました