京橋 サクふわ美味しい 京ばし松輪のあじフライ

食べ物のこと

ところで皆さんマイナンバーカードはゲットされましたか?

 

免許証と一体になったりコンビニで各種書類を引き出せたりと色々役に立つらしいので、皆さんも取得しておいた方がいいですよ。

(今のところ役に立った試しはない)

 

今日はマイナンバーカードを受け取りに市役所に行ってきました。

これは本人でないと受け取れないので、わざわざ会社を半日休んだのですね。

ただ、それだけで休むのは勿体ないということで、以前から行きたかったお店に行くことにしました。

 

それが京橋にある、京ばし松輪さん。

美味しいアジフライを食べさせてくれるお店です。

 

場所はこちら。東京メトロ京橋駅2番出口を出てすぐのところです。

 

 

混むらしいので11:30開店のところ10:30に来たのですがこのザマです。緑の店からL字型になってる列がまさにそれです。

 

名前を書いたりとかはないので、とりあえず列の後方に並びます。

私の前には8人くらい並んでいたでしょうか。

 

20分くらい待ったところで、店員さんが列の先頭から人数チェックにきました。

それから数分後に案内されました。

 

11:30開店はずが早めに入れてくれるのですね。なるほど。皆様も行かれるのなら10:30には並んでおくことをおすすめします。

 

店内は座敷やカウンターやテーブルがありましたが計20席程度でしょうか。

私は1人で訪問したので相席になりました。

 

これがメニューですが選択項目は追加で「海鮮漬け小鉢」と「柚子胡椒」を頼むかどうかだけ。アジフライの定食はマストです。

 

今日のオーダーは

私 京ばし松輪のアジフライ定食+海鮮漬け小鉢 1,600円

にしました。

 

海鮮漬け小鉢は限定数があります。

せっかく朝一番に並んだので頼んでおきましょうということです。

 

待つこと15分くらいでアジフライ定食が降臨しました。おおっ!なんとも肉厚で美味しそうなアジフライじゃないですか。さすが評判になるだけあります。

 

漬け小鉢、なんか少ないですね。わざわざ300円を出して追加するほどのものではなさそうに見えます。

 

味噌汁と厚揚げです。味の感想を先に言っておくと普通に美味しいです。

 

やはりメインはアジフライでしょう。揚げたてサクサク、ぷっくり肉厚でそんじょそこらのアジフライとは物が違うと言っていいでしょう。

 

このまま齧りつきたいほど美味しそうなのですが、メニューの裏に美味しい食べ方が書いてありました。

 

それがこれ。山盛りの大根おろしとワサビ。最初にこれを混ぜ合わせるのです。緑と白が混ざるようにぐちゃぐちゃと。

 

そしてアジフライの上に載せて醤油をかけて食べる。すると・・おおっ!全く辛くない。それだけではなくサッパリとしていて美味しい!

 

豚カツは塩をパラリで食べる派だけど、鯵は脂が乗ってるわけじゃないから合わないのかも。

かといって天ぷらじゃないから天つゆもおかしいし、市販のソースじゃ芸がない。

大根おろしとワサビという食べ合わせにしたのは、お店が見つけ出したアジフライに一番合う工夫なのかもしれない。

 

なんだかんだで漬けも美味しいです。ご飯はお替わり自由なので、せっかくなら頼んだ方がいいかもしれません。

 

骨もせんべいで出てきます。サクサクっと歯にあたることもなく丸ごと食べられました。

 

後日近所で買ったスーパーのアジフライをチンして食べましたが雲泥の差でした。

 

スーパーは衣はべしゃっと身も痩せてパサパサ、松輪は衣はサクッと厚みがありふっくらジューシーでした。

自分で新鮮な鯵を捌いてアジフライを作れるならそれでいいかもですが、一度訪問してもよろしいかと思います。

 

お店の接客は良いと思います。

有名店ならではのプライド高さは感じましたが、そんな嫌味でもありませんし問題ありません。

しっかり美味しさのほうが勝っております。

 

といった感じで今回の記事は以上になります。

ご覧下さりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました