AS400 IT備忘録

AS400/IBMi OPNQRYFでJOINを使ってみる

投稿日:

前置き

私が思い出すための備忘録なので間違いがあるかもです。

逆にこういう使い方があるよというのがあれば教えてほしいです。

 

やりたいこと

SYOHINという商品マスタがあり、IDとしてDAI/CYU/RENという3つのフィールドをキーとして運用している。DAIは大カテゴリ、CYUは中カテゴリ、RENは連番だ。

その3つのキーでWRITEもUPDATEも並び替えも商品のカテゴリ分けもすべてやっているもんだから、並びもグチャグチャ、カテゴリ分けもグチャグチャ。

なので並び替えは別フィールドを設けてそちらでやろうとした。

RENの並びを替えたいので、DAI/CYU/並びという形にしたい。

カラムを追加してひたすら並び順にコードを登録していった。

 

しかし並び替えのフィールドはあくまで商品マスターの話であって、別のZAIKOという在庫マスターには無い。作ればいいだけなのだけど同期しなければならないし、正規化という意味ではなんか違うと思う。

そういうときに限って、在庫マスターを商品マスターと同じように、いい感じに並べて表示したいという要望がある。

在庫マスタを主にして、商品マスタをCHAINしても商品マスタにあるカラムで並び替えることはできない。

といって運用上、商品マスタを主にするわけにもいかない。

しかも論理ファイルを作ってJOINするわけにもいかない。なぜなら結合される側のカラムを論理ファイルのキーにすることは出来ないのだ。

 

 

あー面倒くさい!!

 

これSQLなら瞬殺なんだけどなぁ。

AS400はキーとか読み順とかマジで面倒くさい。

 

なので、色々調べてOPNQRYFをしてみた。

 

書いたコード

サンプルクソコードです。

OVRDBF FILE(ZAIKO) SHARE(*YES)
OVRDBF FILE(SYOHIN) SECURE(*YES)

OPNQRYF FILE((ZAIKO *FIRST *ONLY) +
(SYOHIN *FIRST *ONLY)) +
FORMAT(ZAIKO) +
QRYSLT(‘USE = 1’) +
KEYFLD((ZAIKO/DAI *ASCEND *N) +
(ZAIKO/CYU *ASCEND *N) +
(SYOHIN/NARABI *ASCEND *N) +
(ZAIKO/REN *ASCEND *N)) +
JFLD((ZAIKO/ZDAI SYOHIN/SDAI *EQ) +
(ZAIKO/ZCYU SYOHIN/SCYU *EQ) +
(ZAIKO/ZREN SYOHIN/SREN *EQ))

 

OVRDBFはよく解らない。OPNQRYFをやるときの儀式だと思ってる。

OPNQRYFのFILEはファイルの指定。2つJOINするときはこう書くみたい。

*FIRSTと*ONLYはメンバー絡みの指定だと思われ。

FORMATもよく解らない。

QRYSLTはSQL文のWHEREと同じ。USE=”1″が使っているものの意味なんで、こう指定している。

KEYFLDは並び順。DAI/CYU/並び/RENにしてみた。*ASCENDは昇順の意味。

JFLDがJOINのONに当たる部分。

 

使用してみて

しかしこれ、どっちのファイル名を指定すればいいんだ?

と思う前に、ZAIKOを指定すれば普通にRPGで読めた。しかも確かに並び順は替わっている。

なるほどこれは使える。

だが、もともとZAIKOを読むRPG内でSETLLとかREADEとかCHAINをしていたものが、使えなくなってしまった。というのはKEYが変わってしまったから。

やはり並び順だけ変えたいというのは難しいようだ。

 

一応なんとかやりくりして使えるようにしたけど、他にいい方法が無いか悩む。ちなみにOPNQRYFからF4でプロンプトを出せば引数や引数の意味は見つけやすいかもです。

 

他に何か進展したら追記します。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-AS400, IT備忘録

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

AS400/IBMi ACSの印刷設定

ACSの導入テスト時でレーザープリンターの設定でハマったので備忘録。 テストはMacで行いましたが、Windowsも同じだと思います。   現状 使用プリンターはキャノンLBP8610という …

AS400/IBMi PDF印刷(仮)

ゴメンなさい。書きかけです。   〇〇〇〇〇.wsをテキストエディタで開いて、USERDEFAULT=Yを末行に追加すると、印刷のページ設定が触れるようになる。

Windows スタートアップの簡単な登録方法

やり方 ファイル名を指定して実行を開く(Winキー+Rキー) shell:startup と入力してエンターキー。フォルダが開くので、そこにプログラム本体やショートカットを入れる。   使い …

Vimエディタ 備忘録

基本コマンド エディタの起動

  保存せず終了

&nbsp …

AS400/IBMi 無料で Web化 GUI化 オープン化 PHP/Laravel設定編 2/2

注意 これは私の環境下における私の備忘録です。お使いの環境によっては内容が異なる場合があります。私は何も責任を負いませんのでご了承のうえご覧ください。     前置き 設定編1/2 …

Adsense広告


文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に