IT関連

AS400/IBMi ファイルの簡単編集 UPDDTA

投稿日:2019年3月13日 更新日:

STRDFUなど使って事細かく設定DFUファイルを作らなくても、深く考えずに編集するだけなら

UPDDTA ライブラリ名/ファイル名

を使えば、すぐ編集画面に飛ぶ。編集方法はDFUと同じ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-IT関連
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

AS400/IBMi ユーザーがバツで消して立ち上がらない件

ユーザーがエミュレーターを×で落としたり、本来閉じておくタイミングで閉じてないなどで異常終了してしまうことが多々あります。   そうなると端末が立ち上がらなくなるので、ユーザーからシステムへ …

DocuWorks6でプリンターが消える不具合

早いものでDocuWorksのバージョンは9になったそうです。   今はシステムエンジニアに転籍したので使わなくなりましたが、当時はとても重宝させて頂きました。 私が使っていたころはバージョ …

AS400/IBMi 文字列の並び順AAA~999まで

ITの世界では同じだと思いますが、3桁の文字列はどういう並び順になるのか調べました。   物理ファイルに3桁のカラムを1つ用意してテスト文字列を登録する。 登場人物は、 000 999 ZZ …

AS400/IBMi 物理ファイルとテーブル INTEGER系で違和感

SQLを使って物理ファイルではなくテーブルとしてファイルを作る。   その中でINT系で違和感があったので試した実験。 INT系なら何でもいいと思うが、今回はSMALLINTでカラムを作り、 …

Excel VBA マクロ アドインをエクセル本体に登録する方法

エクセルで作ったマクロをエクセル本体に保存して、いつでも使えるようにする方法。 要するにファイルではなくエクセル本体に保存する方法。 今さら当たり前の話ですが、備忘録として載せておきます。 &nbsp …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に