身の回りのこと

親戚から鬼くるみをもらったのだが硬すぎ 和くるみ割り器を購入した

投稿日:2018年1月8日 更新日:

先日嫁の実家である岡山に帰省したときに、クルミをもらって帰ったのだ。

 

 

こんだけ。量はそれほどないのだが、家の庭にできたらしい、純日本産のクルミだ。

 

 

しかしこれがハンパな堅さではないのだ。クルミとは大まかに和クルミと洋クルミがあるらしいのだが、この和クルミは堅いどころの騒ぎではない。

 

 

漫画とかでクルミを2つ3つ手で割って食べるシーンがあったが、これは絶対ムリ。岡山では万力で割っていた。まさに鬼。

 

 

なのでくるみ割り器を買ってみた。これだけの量で買うのも勿体ないが、割れないので致し方ない。

 

 

内訳はこんな感じ。ペンチ型になったものと、クルミを殻からほじくる道具。

 

 

あまり鋭いとは思えない刃。これであのクルミが割れるのだろうか。

 

 

材質はS45C。業界人だから解るが、たんなる鋳物ではない。鍛造品だ。これは期待できそうだ。

 

 

固いクルミも楽々割れます!だってさ。この写真のクルミはまさに家にあるクルミだ。

 

 

んじゃまぁ、やってみる。ご覧のように合わせになった部分に刃を当てて・・・いっせーのーで!!

 

 

ベッキリいった。ほほう。キレイに半分に割れるもんだね。切ったというより割った感じだ。

 

 

殻に埋め込まれているクルミを、付属のほじくるみんで取り出す。

 

 

やばい、結構楽しい。ほじくるのも、殻を割るのも。

 

 

取れた。ってか和クルミってのは実が少ないなぁ。固いし実が少ないってどうなん?

 

と思ったが、和クルミは脂分も苦みも少なく、よくみる生姜のミニチュアみたいな洋クルミと比べると圧倒的に旨いそうだ。

 

そしてクルミは健康にもすこぶる良いそうだ。俺はナッツ系は苦手だからどうでもいいけど、嫁は大好きらしい。

 

せっかくなので、岡山にもプレゼントすることにした。これがあれば万力なんか使わずに家の中でペキッと割れるからね。

 

あと、クルミの尖った方を手前にして割ったほうがキレイに割れるらしいので、買われた方はお試しあれ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-身の回りのこと
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

レーシックの体験について語るよ

今回はレーシックについてのお話しです。   レーシックとは目にレーザーを当てる、視力回復手術です。 もう10年以上前にうけました。   費用は15万円ほどかかりましたが、結論からい …

沖縄社員旅行 2日目 首里城 万座毛 美ら海水族館 古宇利島

2日目の朝を迎える。     気持ちのいい朝だ。窓からの景色がすばらしく殺伐としているが、天気はまずまずいい感じだ。     朝食は本ホテル、ハイアットリージェ …

昼行バス 中央道昼特急6号に乗って東京へ 一番前ゲット

やれやれ、正月休みも終わりだな。 いつも正月はダラダラしてしまうので、今年の正月は奮い立たせて充実させようと思っていたが、やはり正月雰囲気に負けてしまった。 やはり完璧に予定を組んでおいた方が、だらだ …

USB接続モニター AOC E1659F LCD サブモニターを買ってみた。

ほんとウチは家が狭いなぁ。家が狭いとパソコンデスクやチェアを置く場所も作れないのだ。   なので最近ダイニングテーブルやソファでパソコンをしようと思って、MacBookProを買ったのだ。い …

職場のみんなで、活蔘(カツジン)28を大人買い

またまた最強ドラッグ活蔘(カツジン)のお話しです。   活蔘とはユンケルやリポビタンDのような栄養ドリンクのことです。   これはめちゃ効きます。 これを飲めば即座にHPは回復しま …

Adsense広告




文字で検索

人気記事

なぜだか人気記事

読んでほしい順に