スポンサードリンク

Windows 自分の備忘録

基本操作

ファイルをゴミ箱に入れずに完全に消去する

ファイルを選択してShiftキーを押しながらDeleteキーを押すと、ゴミ箱に入らずに完全に削除できる。

仮想デスクトップ(Windows10)

Windows10はデスクトップを複数もつことができる。

仮想デスクトップの作成 WindowsキーとCtrlキーを押しながら、Dキー。
仮想デスクトップの切り替え WindowsキーとCtrlキーを押しながら、右左キー。
稼働デスクトップの削除 WindowsキーとCtrlキーを押しながら、F4キー。

 

 

 

コマンドプロンプト

コマンドプロンプトの開き方

キーボード左下、Windowsキーを押しながら、Rキーを押し、小窓にcmdと入力する。

画面がいっぱいになったとき、文字を消す方法

プロンプトでclsと入力する。

ショートカットの登録

コマンドプロンプトで「shell:sendto」と入力し、ウィンドウにショートカットに登録したいプログラムをドラッグする。例えばTeraPadなど。

ストレージを廃棄するとき

ファイルは削除しただけでは、完全に消えない。見えないだけでストレージには残っている。仮にストレージを廃棄するとき、ファイナルデータなどで復元できたら困るので、これを完全に抹消する必要がある。

やり方はコマンドプロンプトで、cipherコマンドを使う。

使い方はcipher /w:の後にドライブを指定する。

Dドライブ内をクリアするなら、cipher /w:D:となる。

 

リモートアシスタンス

リモートアシスタンスの起動

Windowsキーを押しながら、Rキーを押し、小窓にmsraと入力してOK。これは2台間だけで、3台以上の共有は無理。

 

 

ブラウザ

新しいタブでリンクを開く

ブラウザでリンクをクリックするとき、Ctrlキーを押しながらクリックすると、新しいタブで開く。これはIEやChromeでも使える。

 

エクセル

起動時にスタートメニューを表示したくない(Excel2013以降)

ファイルメニュー、エクセルのオプション、基本設定タブの中、一番下にある、このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示するをオフにする。

スラッシュキーを押すと、ショートカットが表示されてウザい(Excel2016)

Excel2016でよくあるAltキーを押せば、ショートカットキーが表示されるアレが、スラッシュキーでも表示される。これを非表示にするには、Lotus 1-2-3形式のキー操作のチェックを外し、MicrosoftExcelメニューキー(M)の「/」を消して、OKをすると次回から出てこない。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク





投稿日:2017年7月7日 更新日:

執筆者: