おすすめアイテム 身の回りのこと

写真のデジタル化 節目写真館の無料お試しを試してみた

投稿日:2018年11月29日 更新日:

写真の整理って大変ですよね。

 

デジカメやiPhoneで撮った写真はHDDやiCloudに入れてるだけど、それにしても枚数が多い。

 

無駄な写真やブレてる写真、同じような写真を消したりフォルダ分けをしているのだが、量が多すぎて遅々として進まない。

 

でもデジタルだから場所も取らないのですごく助かる。

 

と思って作業をしているとふと気づく。

 

あれ?最近の写真しか無いのはなぜだろう?

 

子供達が小さい頃の写真はあるのだが、大学時代や嫁と結婚した頃や新婚旅行の写真とか一切合切が見当たらない。

 

なぜだ・・。

 

まさか消してしまったのか?

 

それがデジタルの怖いところ。消せば電子のチリになってしまう。

 

で、色々考えてみるとふと気づく。

 

 

あ、この頃はデジカメが無かったんだわ。360枚入りのアルバム5つ出てきた。うへぇー。こりゃ大変だ。

 

 

なんで紙なんだよぉ。クソぉ!と思ったが、

 

・・・・・。ん?これをスキャンしたらデジタル化できんじゃね?

 

とりあえずスキャナーを探そうと思って、アマゾンで調べてみた。

 

見つけたのはこれ。Scansnap。これは数年前に漫画の自炊(デジタル化)をするために買ったんだけど、ほとんど終わったから売ってしまったんだよね。

 

カスタマーレビューの通りで、なかなか使い易いスキャナーだったけど、まさか写真を取り込む用途があったなんて想像できなかったな。

 

今は株の含み損が大きいので買えない。これはパス。

 

 

次に見つけたのはこれBenQのフォトスキャナ。これもレビューの星に4と5しかないので面白そう。

 

 

でも17,000円か。うーむ、これもパスだな。以前なら考えることなく買っていたのだが。

 

恨むぞ、含み損!まあ自業自得なんだけど・・・。

 

 

さらに、「写真」、「デジタル化」でググってみたら面白そうなところを見つけた。

 

一番トップに表示されたところ、それが「節目写真館」

https://fushime.com/

 

私は基本的に検索のトップに表示されたところや、広告で表示されたところは逆に信用しないのだが、HPの中身を見てみると、なかなか良さそうだ。

 

何が良いかというと、ベトナムにスキャンセンターなる施設を持っていて、納期はかかるがだいぶ安く仕上げられるそうだ。

 

検索に出てくる他のデジタル化業者も見てみたが、節目写真館が安くて良さそう。

 

さすが1億枚の実績だな。

 

とりあえず無料お試しってのがあったので、申し込んでみることにした。お手並み拝見だ。

 

 

用意した写真。無料お試しの枚数は最大20枚までらしい。

 

 

そのまま封筒に突っ込んで雨に打たれたらこまるので、ビニールに入れる。あと折れ帽子のため厚紙で挟んでおいた。

 

 

そして封筒に入れて郵便局へ。11月12日に発送する。

 

 

最近メルカリでヤマト運輸ばっかり使ってるので運賃が気になっていたが、普通郵便って安いんだね。140円だった。

 

ところで、何を隠そう私の実家は写真屋さんなんですよね。

 

だから写真やカメラにお金を払ったことが無いので、写真絡みでお金を払うのはちょっと気が引けるんだよね。全然関係ないけど。

 

 

と言ってるうちに到着。我が家に届いたのが11月29日。やっぱり2週間は納期がかかるみたい。これがDVD。

 

 

こんな感じ。無料なのにケースに入ったDVDが届く。凄いね。

 

 

写真の原本は発送時以上に厳重に梱包して返してくれた。当然中身もまったく問題なし。

 

 

丁重に厚手の袋に入れてくれている。

 

 

さて読みだしてみよう。私のPCはドライブが無いので、外付けドライブを使う。

 

 

ちなみに、これはWifiで使えるDVDドライブだ。USBじゃなくてWifiで見れるなんて夢のようだろう?

 

 

買ったやつはこれだけど、

 

今はもっといいのが出てるみたい。ご参考までに。


 

中を開くとこんな感じ。高画質と普通でフォルダ分けされている。

 

 

パソコンのモニタをiPhone7で撮ってみました。これが標準画像。

 

 

高画質フォルダを開くと、色補正後と色補正前がある。

 

 

これが色補正前です。

 

 

そしてこれが色補正後です。

 

 

・・・。正直言って目を凝らしても、全く違いが解らない。

 

 

ズームしてみたが、違いはないのでは?何も変わらない。この高画質の方が料金が高いのでハッキリしておきたいのだが・・。

 

 

ファイルサイズを見てみた。高画質は標準画質の3倍以上の容量だ。やっぱり違うんだ。

 

 

もしかしたら印刷したら差が出るのかな。

 

でも、生写真をわざわざデジタル化したのだから、それをまた紙にするんてあり得ないよね。

 

とにかく私が撮った写真の画質では、モニタで見る分には全く違いが解らなかった。

 

 

ちなみに高画質版は、インデックスというjpg写真がついていて、

 

 

一覧で見れるようにしてくれるらしい。どうでもいいけどね。

 

 

最後に色補正の件だが、こちらが補正無し。少し背景が赤っぽい気がする。

 

 

そしてこれが色補正後。すみませんが、iPhoneでモニタを撮ったものをブログに低画質で上げてしまうと全く違いが解らないと思う。

 

(写真屋の息子である)私が感じた違いといえば、

 

補正前・・・背景が赤っぽいのだが、写真原本をみたそのままの絵

補正後・・・背景の赤っぽいのが抑えられて落ち着いた感じ。でも顔の肌とか逆に赤っぽい。

 

あと気付いたのは補正してない写真は、髪の毛の1本1本がパラパラと分かれてるのだが、

補正した写真はつながっているように見えた。これは補正の弊害だな。

嫁に見てもらっても補正前の方が自然で良いとのこと。私もそう思った。

 

この補正は高画質版の割高料金を払わないと選べないみたいだけど、

ま、標準画質でいいかなと思った。主観は人それぞれだから、何ともいえないけど。

 

写真をデジタル化するってことは、原本を捨てるってことだ。

でないとデジタル化する意味は無いからな。

ってことは後悔しないように高画質版を選んでおくのも選択肢の一つかもしれないね。

 

 

節目写真館 無料お試しのアドレスはこちらです。言っておきますが回し者ではありません。ご参考までに。

https://fushime.com/service/otameshi/

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-おすすめアイテム, 身の回りのこと
-, , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

最強ドラッグ活蔘

知ってる人は知っている。知らない人は知らない。知らない人は覚えてね。   栄養ドリンク活蔘(カツジン)   これはめっちゃ効く。体調が悪いときに飲めばたちまち元気に。   …

カープファン 千葉ロッテマリーンズのライトスタンドに潜入してみた

もう表題の1行で炎上しそうな気がしてならない・・・。   しかしまぁ私のブログなんて誰も見てないし、炎上なんて考えること自体がおこがましいので好きなように書いてみたい。   ただ、 …

北朝鮮のミサイルに備え、備蓄するよ。

なんだろうな。止めてほしいんだけど。ミサイルとか。   今まで、北朝鮮は散々ミサイル打ってきたのに、安倍さんとかガースー官房長官は「断じて容認できません」「断固として抗議します」とか、言うだ …

氷点下の新体験 アイスコールドコカ・コーラだと・・

先日成田市に行ったときに偶然見かけたのだが、   セブンイレブンの店舗の中に、自動販売機並みの大きさで、アイスコールド コカ・コーラなる販売機があったのだ。   想像するにフローズ …

浅草 名物 美味しんぼのモデルと言われる入山せんべいに行ってみた

久々にマンガの「美味しんぼ」を読み直してみた。   「美味しんぼ」とはいわゆる料理マンガだが、日本の食文化を憂う風刺っぽい表現があり、なかなか関心させられる。   こういう漫画も学 …