身の回りのこと

CMがゴージャスなのでアパホテルに泊まってみた

投稿日:2018年9月4日 更新日:

アパホテルのCMを見て、一度泊まってみたいと思った人はないだろうか。

 

豪華絢爛というか、ゴージャスというか、ロビーや大浴場など光り輝いていて美しい。

 

スイートルームに泊まるセレブといえど、ロビーや大浴場は同じなんだし、いつか行ってみたいと思っていた。

 

そう思って2年が経過。ついに天機が訪れた。広島出張だ。

 

我が社は出張先が宿を予約する慣習になっているのだが、たまたま我が社御用達のヴィアイン広島が満室だったので、自分で宿を探すことになった。

 

誰にお伺いすることもなく速攻でアパホテルを予約。お金は9,000円くらいだったけど、会社の予算的には足が出るので、残金は自腹で払う。

 

案の定会社は、自腹を切るくらいなら分相応のホテルに泊まれオーラを醸し出してくるが一切無視。

 

 

(あ、これからアパホテルレビューらしきものが始まりますが、実際のところアパホテル大したことありません。所詮シティホテルです。一応詳しく書きますが、私のようにCMに魅了された方がいらっしゃったらご覧ください)

 

 

行ったのはあの忌まわしき2018年の7月5日。その日は広島支店でWebシステムの説明会を開き、そのあと飲みに連れて行ってもらいました。

 

 

ここでも、みなさんに「え!?アパホテル泊まるん?あの新しく出来たとこじゃろ?高かったじゃろ~」って冷やかされました。

 

なるほど。やはりアパホテルは高級な部類に入るのか。そう言われるぶん期待が高まる。

 

 

それから、ホニャララ線に乗り広島駅へ。それから8分くらいテクテクと歩きました。

 

 

アパホテル広島駅前大橋に到着。最近出来たらしいので眩しいくらいキレイ。

 

 

やっぱりヴィアインとは違いますね。床も光っていてゴージャス感が満載。

 

 

そしてゴージャスな椅子。翌日この椅子に5時間近く座るとは、この時は夢にも思っていない。

 

 

ゴージャスなエレベーター。

 

 

そしていきなり。客室へ。

 

 

一人で予約したはずが、なぜだか2人分のアメニティが。

 

 

 

広島だけあって折り鶴が置いてある。なかなか日本的な演出で感心する。

 

 

日本的で思い出したが、ここの経営者はかなりの日本好き。というかガチ保守派です。いつぞや「南京大虐殺は虚構だ」という本を置いていたらしく中国人がブチ切れて問題になったらしい。

 

 

保守毛色の本があるので変わってはなさそう。まぁこれはそういう本なんだから仕方ない。ショッピング雑誌に政治的主張を挟むカタ〇グハ〇スよりは100倍マシです。

 

 

そして社長の自慢本。持って帰ってメルカリで売りたい。

 

 

そして自慢本がもう一冊。逆張りとは私の投資姿勢と同じですよ。私が生み出すのは損失ばかりですが・・・。

 

 

床はいい感じの絨毯張りだけど、目がチカチカする。

 

 

持ち出し厳禁の消臭剤。タバコ臭かったので、半分使ってみたが効果なし。検査官だけあって検査するだけなのか。

 

 

Wi-Fiのパスワードはここに表示されている。映画や娯楽やお笑いなど色々見れるみたいだが、Wi-Fiがあればテレビなんぞに用はない。

 

 

と言いながら寝転ってテレビを見るのだが、ホテルは大変ですね。部屋ごとにNHKに受信料を払わないといけないなんて。テレビなんか無くせばいいのに。

 

 

枕はやや薄めだがしっかりした作り。よく眠れそうだ。

 

 

設備系の盤と時計。

 

 

風呂はどこも一緒ですね。

 

 

浴室で写真を撮ると捕まるので写真はありません。ごめんなさい。一番期待していたお風呂はサウナもなくてショボかったです。

 

 

いきなり翌朝。おはようございます。静かなのでよく眠れました。窓の外はクソ大雨です。

 

 

さて唯一の楽しみ、飯だメシ。

 

 

とりあえず軽めに盛ってみました。すでに人がいっぱいいたので、写真は料理しか撮れませんでした。ごめんなさい。バイキングは和洋揃っていて普通に豪華です。

 

 

そして第2段。お替り自由がバイキングの醍醐味ですね。本当は第3段があったのだが、写真を撮り忘れました。

 

 

客室に戻って一服していると、ガガガガーン!新幹線止まってます!!大雨さんアンタ何しよるんや。ええ加減にせえよ。ほいじゃけぇ厄年は嫌なんじゃ。

 

 

と広島弁で愚痴りながら、客室にステイする。

 

 

そしてチェックアウト時間がきたので、しかたなくロビーの椅子へ。ここで新幹線の回復を待つべく5時間ほど待機する。

 

 

結局、この日は新幹線が1ミリも動かなくて、その晩は宿も取れなくてカラオケボックスに宿泊。喉が枯れるまで歌いました。

 

そしてその翌日も夜まで待ったけど新幹線はほぼ動かずのため、再度アパホテルのお世話になり、十二分に満喫させていただきましたが、心身ボロボロになりました。

 

嫁の実家の真備町は水没するし、異常気象さん、いいかげんにしてね。怒るよホント。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-身の回りのこと
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

カープファン 千葉ロッテマリーンズのライトスタンドに潜入してみた

もう表題の1行で炎上しそうな気がしてならない・・・。   しかしまぁ私のブログなんて誰も見てないし、炎上なんて考えること自体がおこがましいので好きなように書いてみたい。   ただ、 …

メルカリ事務局様に感謝 液晶画面に白いもや ノートパソコン 返品の流れ

ああ、なんて美しい・・。   我が社に出入りしているシステム会社の人が持っているパソコンに一目惚れしたのだ。   そのパソコンは、レノボの X1 Carbon(エックスワンカーボン …

東京茅場町 ギャラリー須知で油絵を見てきました

2018年5月頃の話だが、ツイッターを見ていると美しい画像がタイムラインに流れてきたのだ。     それがこれ。ご存知ない方は、先に下記ページから一度ご覧になってほしい。 油絵だけ …

b-mobile&SoftBankのiPhoneで突然SIMはトーンを送出しました。

いつものように前フリから。(前フリ要らない人は最後の方の赤文字へ)     現在、ウチの子供たちには二人ともiPhoneをもたせています。     まぁもう中学 …

沖縄社員旅行 3日目 丸安そば 嘉数タオル店 東京帰還

そして最終日の3日目の朝     2日目とは違って最悪の朝。昨日は腹痛のせいで何も食べてないから、あまり寝れなかった。お腹が空いてると寝れないもんなんだな。初めて知ったよ。 &nb …