食べ物のこと

行徳 パキスタン インド レストラン ティッカハウス Tikka House

投稿日:2018年1月15日 更新日:

行徳から南方面に適当に進んだところに、ずっと前から気になっていたお店があるんだ。

 

 

それは、パキスタンインドレストランのティッカハウスのこと。

 

 

怪しさ全開のこの店、しかもいつ見ても客がいない。これでやっていけるのだろうかと思う。

 

しかしググってみるとそう悪いことは書いていない。むしろビリヤニが絶品とか書いてあるブログがあるほど。

 

気になるといってもその程度なのだがいつも気になっていた。

 

私以外にも同じように悶々としている人がいるのではないかと思って、自ら突撃してみた。

 

上の写真は昼だが、行ったのは夜なので夜ご飯だな。

 

 

とりあえず様子見で、店の前を自転車でスイーっと通り過ぎる。

 

うーん。嫌な予感しかしない。でもここで諦めてはいけないので、再度スイー。

 

したら、おっさんが出てきた(汗)

 

「なんだい冷やかしかい、兄ちゃん」・・という目で見られたので、覚悟を決めてチャリを止めて店に入ってみる。

 

 

店のテレビ。なんか訳の分からない踊りのビデオが流れている・・。なんだこの空気は。

 

 

 

客席は4人掛けが4つかな。今日は雨が降っていたので、いつもに輪をかけて客は俺しかいない。

 

 

かなり動揺していたので、メニューの写真を撮り忘れた。これはランチメニュー。そこまで高くはない。

 

 

ランチメニューの下半分。ま、普通の店な感じだな。

 

 

しかし、夜はランチメニューは使えないので結構お高くなる。テイクアウトだと最低でも800円はしたと思うし、ナンは別だ。

 

ランチだとカレー・ナン・サラダ・ドリンクまで付いて、680円なのにえらい違いだ。

 

 

で、私は家族の分を買って帰るため、4人分お持ち帰りだ。

 

子供たちは辛いのはダメなので、一番辛くないやつを店員さんに聞く。

 

店員「辛くないやつはコレ。バターチキンカレー。あとビリヤニお勧め」

片言の日本語でしゃべってくれる。

 

俺「じゃあバターチキン4つで」

店員「同じやつは面白くないよ。別のにしようよ」

 

ふーむ、2種類で2人前づつ作るより、1種類を4人前作る方が楽かと思って、気を遣ってあげたつもりなのだが、まぁいいか。

 

俺「じゃあ、バターチキン2つと、マトンを2つで」

店員「バターチキン1つ、マトン1つ、とビリヤニにしようよ」的なことを言ってきた。

 

そして、鍋に大量に作ったビリヤニを見せてくれ、

店員「ビリヤニも美味しいよ」

と言ってきた。

 

うーん・・・なんだ、このビリヤニ押し。なんかインドに来たみたいだ。行ったことないけど。以前、裏インド旅行記というブログを見て、衝撃を受けたことがあったが、まさに俺は今騙されようとしているのかもしれない。

 

なので、

 

俺「いや、カレーが食べたいのでバターチキン2つと、マトン2つで」と言うと、

 

若干気まずい空気が流れたが、しぶしぶ作り始めてくれた。しょうがないよね。

 

 

しばらくしたら、ラッシーを持ってきてくれた。これサービスらしい。有難い。ラッシーはヨーグルトドリンクとは違ったおいしさがあるよね。

 

 

これがレシート。ぐはっ!結構高い。カレーとナンで1人1,100円は大きいな。こりゃ人が入らないわけだ。

 

 

こんな感じで持ち帰りにしてくれる。

 

 

カレーとサラダ。カレー結構大きいね。メニューに書いてなかったけど、サラダもついてるし。

 

 

そしてこれがナン。巨大な板が4枚ほど。

 

 

これが子供たちのバターチキンカレー。辛くない奴で頼んだはずが、結構辛くて子供たちからブーイングを浴びてしまった。

 

 

そしてこれが、私と嫁のマトンのカレー・・・なのか?

 

 

うん?これって油だよね。ってか、かなりの油。カレーは?これアヒージョじゃないよね・・。

 

 

掘ると、なんか変な香辛料っぽい葉っぱが、日本人に気遣うことなく、素のままで出てくる。

 

 

まぁほとんどはマトンの肉のようだ。そしてマトンの肉は美味しい。結構肉が多いカレー。でもやっぱり油が多くて食べにくい。

 

 

そしてこれはビリヤニ。サービスでつけてくれたんだ。店の人は味見♪味見♪って言ったけど、嫌な予感しかしない。

 

 

うーん。味があんまりしないかな。慣れが必要なのかもしれない。肉が入っていてその周辺は味が濃くておいしかった。

 

 

今度行くとしたらランチで行ってみようかなと思った。ディナーはともかくランチはコスパが高そうだからね。

 

持ち帰り客には必ずラッシーを出してくれるとは限らないので、出してくれなくてもおねだりしないように。

 

近くにもう一軒インド料理屋があるのだが、そこは持ち帰りを500円で出してるので、いいかげん気づいて対抗しろよティッカハウス!とずっと思っていた。

 

競争が激しいようなので、負けずに頑張ってほしい。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-食べ物のこと
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

行徳 肉の村山 でステーキを食ってきた

先日私が行っている歯医者さんでステーキの話題が出たんだ。   だいぶ前に歯の神経を抜いたときに、歯茎というか根のところが痛くて、もうステーキが食べられなくなるかもと思い、「もう、いきなりステ …

行徳 いつも換気扇からいい匂い ほっとする店 中華おがわ

なんて美味しそうな匂いなんだ・・・。通るときにいつもそう感じる。   それは行徳駅から徒歩3分にある小ぢんまりとした中華料理屋さんのこと。   美味しそうならスッと入れば?と思われ …

東京人形町 回転寿司 海鮮三崎港 でランチ

時は年末有馬記念の日、人形町の魚久に行く帰りにたまたま立ち寄ったありきたりのチェーン店の回転寿司に行ってみた。   メグは塾で、ケイは家でお留守番。嫁と二人で買い物に出かける帰りに、ケイには …

東京銀座 あの大槻班長も飲んだ飲む焼き芋 茨城マルシェ

実は私は漫画が大好きだ。   子供達にもゲームは控えるように指導するが、漫画は逆に推奨する。その中でも人生に役立つ漫画がいい。   今回はその話ではないので、漫画ついては別途下記を …

南行徳 豚豚屋 韓国家庭料理 焼肉 サムギョプサル酒場

ああ・・サムギョプサルが食べたい。   サムギョプサルとは、豚バラ肉の厚切り、青唐辛子、ニンニク、味噌を一緒にチシャ菜とエゴマの葉にくるんで食べるという料理のようだ。   私が新入 …