誇りシリーズ 食べ物のこと

行徳の誇り とんかつ専門店!しのざき

投稿日:2017年11月14日 更新日:

行徳にはとんかつ屋さんが多い。とんかつ専門とうたっている所だけでも4軒はあるんじゃないか。

 

しかも、どの店も美味しい。というか不味いトンカツってあまり聞かない・・・。

 

でもあえて1カ所に絞るなら、行徳の誇りと言えるあのお店。

 

 

行徳駅から南に下ってくると左手にある。

 

 

とんかつ専門店!しのざきさんだ。ここは量が多すぎて家族が嫌がるので、残念ながらそんなにしょっちゅう来れない。

 

 

入店するとおばちゃんが、「おかえり~

と声をかけてくれる。この店はいらっしゃい」はないのだ。

そう。ここはおばちゃんが名物なのだ。ゆえに行徳の誇りとは、このおばちゃんの事を言うのだ。

今はどうだか分らないが、お姉さんが代りをしているときもあるので、必ず会えるとは限らない。

 

 

混雑していたのであまり写真が撮れなかったが、カウンター8席くらいと、4人掛けの座敷テーブルが4つ。普通の4人掛けテーブルが1つある。どちらかというとあまりキレイなお店ではない。

 

 

俺好みの漫画が置いてある。代紋とか島耕作とかカイジとか金と銀とかマニアが好む漫画が多い。

 

 

壁にもズラリ。なので客の中には食べた後も黙々と本を読み続ける人も多い。

 

 

18:00くらいに着いたがほぼ満員。我々は入口入ったところの座敷でないテーブル席に着いた。

 

 

そしてこれがメニュー。ほとんどの人はこのシングル定食を頼む。下記から1品選ぶのだ。ご飯と汁物が付く。オススメは上ロースだ。

 

 

そしてこれが名物のダブル・トリプル定食だ。さっきのリストから複数品選ぶ。これがとてつもなく恐ろしい

 

 

そしてミックス定食。ダブルやトリプルに比べると多少マシかもしれないが、かなりのボリュームと言えよう。

 

 

そしてこれがランチメニュー。といっても夜でも頼めるそうだ。タイガーマスクが挑発している。

 

 

ドリンクメニュー。ここの生ビールは行徳一美味しいそうだ。頼む価値あり。飯の量が多いから頼まなかったけどね。

 

 

夜10時以降は安くなるそうだ。さすがに10時になったら人が少なくなるんだろうな。ってか閉めればいいのに。

 

で、今回のオーダーは

俺 大盛りカツカレー
嫁 シングル定食(ヒレカツ・なめこ汁)
メグちゃん シングル定食(イカフライ・なめこ汁・半ライス)
ケイちゃん シングル定食(コロッケ・豚汁)

だ。定食はなめこ汁と豚汁の2つから選べる。

 

急にお客さんでいっぱいになったようで、お店の名物おばちゃんがてんてこ舞いになっていた。

ここはキャベツが多いから、「キャベツを少なめにしてください」と申し出たが、

おばちゃん「キャベツなんか残していいから、いちいち覚えてらんないよ。急にお客さんで一杯になったから忙しい忙しい」って言ってた。

 

こういうのもご愛嬌なんです。マヨネーズを新品の袋のままお客さんに渡して、「ゴメン、忙しいから自分で開けて使って!」というやり取りもあって笑えた。

 

 

これが嫁が頼んだ、シングル定食のヒレカツだ。定食の全体図はこんな感じです。汁物とご飯と山盛りのキャベツと多めのお新香。ご飯は半ライスです。

 

 

ヒレカツもまぁまぁある。いつもキャベツはこんなもんじゃないのだが、減らしてほしいと言ったのを覚えてくれていたのだろうか。

 

 

そしてこれがメグちゃんのイカフライ。結構な量だ。普通イカフライは脇役的な立ち位置だが、物量作戦で無理やり主役に持ってきた感がある。

 

 

これがケイちゃんのコロッケだが、これも量が凄い。コロッケばっかり4つも・・・。

 

 

以上のとおり、脇役のようなおかずでもこの店は一切容赦しない。メインを名乗れるほど詰め込んでくるのだ。

 

ダブル定食とは、このまんまのボリュームで2つ分出してくる。恐ろしさがなんとなくお解りいただけただろうか。

 

だから安易に、コロッケとイカフライのダブルなんか頼んだら大変なことになるのだ。特にトリプルは普通の人では無理です・・。

 

 

メグちゃんに1つ貰ったが、何の変哲もないイカフライだった。でもこんなにイカフライを食べれるなんて最高に幸せだろうな。

 

 

選べる汁物。これが豚汁。具だくさんで美味しい。見た目によらず物凄く熱いです!気をつけましょう。100℃を超えてるかも・・。

 

 

なめこ汁。食べたことがないので感想はパス。

 

 

ご飯も普通でもやや多めのボリュームが出てくる。たくさん食べられる人は大盛りをオススメする。

 

 

そして大トリは私が頼んだ、カツカレー大盛りだ。キャベツ要らなくね?

 

 

なかなかの盛り具合。トンカツも2枚乗っている。カツは100gらしいが、100gが2枚あるんじゃないのか。

 

 

ご飯側から撮った写真。なんとなく巨大さが判ってもらえるだろうか。

 

 

トンカツを1列食べてみた。ご飯の量も結構あるのがわかる。

 

 

ご飯を掘り進んでいく。ご飯をたくさん使うところはマズい米を使いそうだが、ここのは米粒もしっかり炊かれていてとても美味しい。

 

 

小皿だけどカレールーを別でつけてくれる。実際この追加ルーが大正解だったな。ご飯とルーのバランス完璧だった。

 

 

量が多くて、みんなふぅふぅ言って食べている。だから言ったのにお父さん・・・という声が聞こえてきそうだ。

 

 

無事完食。腹8分目くらいかな。本当は生ビールを頼んで、豚カツに塩をかけてツマミで頂くという手もあるのだが、あまり余裕をぶっこいているとこちらが殺られるので、満腹中枢を刺激される前に倒すことにした。

 

 

カレーはルーもご飯もカツも美味しかった。当然ながらこの店は豚カツが美味しいからカツカレーは一石二鳥の選択かもしれないな。

 

 

お会計。このボリュームでこの価格なら安いと思う。何度でも来たいのだが、量が多すぎると家族からクレームがくるので、あまり来れないのだ。

 

 

お会計は3,290万円だったので、4,000万円を支払いして、710万バックのお釣りを貰った。これが名物おばちゃんの愛情だ。

 

 

記事は以上なります。下記は補足情報。

 

 

別の日に撮った写真。上ロースのシングル定食です。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-誇りシリーズ, 食べ物のこと
-, , , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

茅場町 ランチ 豚肉めし 大盛り? もつよし

今日は社員旅行の3班の日。台風なのにご苦労さまだ。   俺は2班なのでお留守番。そして俺のいるフロアーには俺しかいない。   イエーイ、サボりまくれるぜ!という言葉は未熟な俺の辞書 …

行徳 中国料理 独一処餃子に行ってきた

今日行ったのは独一処餃子行徳店だ。とくいつしょと読む。   独一処、ここだけでしか食べられない餃子という意味のようだ。   名前からしてチェーン店かなと思って記事は敬遠していたのだ …

南行徳 豚豚屋 韓国家庭料理 焼肉 サムギョプサル酒場

ああ・・サムギョプサルが食べたい。   サムギョプサルとは、豚バラ肉の厚切り、青唐辛子、ニンニク、味噌を一緒にチシャ菜とエゴマの葉にくるんで食べるという料理のようだ。   私が新入 …

盛岡製パン大盛況だな、オイ

嫁がどうしても気になるそうなので、行徳駅の近くに出来た「コッペパン」の店、盛岡製パンに行ってみた。     これが嫁から渡されたオーダー表。この通りに買えばいいのだな。ふむふむ。金 …

行徳 パキスタン インド レストラン ティッカハウス Tikka House

行徳から南方面に適当に進んだところにあった気になるお店。それは・・・。     そう、パキスタンインドレストランのティッカハウス。     帰り道に通るというか …