身の回りのこと

Git and GitHub集中特訓のセミナーを受けてきた

投稿日:2017年9月11日 更新日:

あ~最近全然勉強してないわ・・・。

 

俺としたことが、潮干狩りや釣りなどのレジャーだけでなく、ブログ作成やYouTube動画の作成にまで夢中になってしまっている。

 

今年の俺はひとあじ違うぜ。というかここ数年は資格を取ったり、いろんな取り組みをしているせいか人生がものすごく充実している。

 

広島で馬車馬のように働いていた8年間はいったいなんだったんだ。

 

人生としては充実しているのだが、本来俺に必要なIT技術の習得がおろそかになってきてしまっている。

 

せっかく取得したLPICやCCNAやOracleDBの知識も老化のせいもあり徐々に薄れており、復習しないと完全に初心者に戻ってしまう。

 

このままではマズイ。やばいよやばいよ、じゃないけど初心に戻り勉強せねばなるまい。

 

私は基本独学で勉強しており、お金を出して受けたセミナーは「リナックスマス〇ー2日間集中セミナー」という、渡された教材をそのままシコシコ実行するだけの正味意味のないセミナーだけだ。

 

幸いにも私の会社は茅場町という一応は都会といわれる場所。セミナーくらいは探せばあるだろうと、「茅場町、IT、セミナー」でググってみる。

 

するとコワーキングスペース茅場町Co-Edoというページにぶち当たる。

 

コワーキングとは共有オフィススペースらしく、机単位で借りるものらしい。セミナールームの貸し出しもしているそうだ。

 

そこにはイベントのスケジュール表があり、調べてみるといいのがあった。

 

 

タイトルにもある「Git and GitHub集中特訓」だ。「いちばんやさしいWordPressの教本」に出てくる、大串肇(おおぐしはじめ)さんが直々にご指導してくださる有難い講座だ。

 

 

Gitは一時「ドットインストール」や「サルでもわかるGit入門」などで勉強したんだが、ウチの会社は自分しかPHPなどの言語を使う人がいないので、ほとんど使わないまま風化してしまった。共同制作などの必要性がないのなら、毎回ターミナル開いてコミットコミットやるのも面倒だしね。

 

でもこれからECサイトのプロジェクトなどが出てくるかもしれないから、改めて勉強しようと思って申し込んだ。受講料はテキスト込みの6,000円。すでにテキストを持っている人は4,000円だ。

 

 

場所は東京メトロ東西線茅場町駅の3番出口を出て、スタバを右手にずっとまっすぐ行き、橋を渡ってちょっと行くとあった。

 

 

コワーキングスペース茅場町Co-Edo。以外に古いビルでエレベーターのボタンは丸ボタンだった。久しぶりに見た。

 

 

これだな。3階がセミナールームのようだ。

 

 

ざっとこんな感じだ。人数は20人くらいだったかな。教壇にいるのが大串先生ではなくメガネ先生だ。先生ご自身が「私のことはメガネ先生と呼ぶように」とのこと。

 

 

いま会社のプロジェクターを買い替える話があるけど、やっぱり吊型はいいな。でもウチの会社は昭和だから絶対やんないだろうな。羨ましい。

 

 

椅子。ケツが痛くなった。あと座る場所によってはエアコン寒いので、上着が必要かも。

 

 

この講座はノートパソコン要持参だが、コンセントは各テーブルに1つあった。床が配線祭りになっていた。

 

 

メガネ先生の他にもう1人いて、挙手したところを見て回ってくれる。

 

 

メガネ先生おすすめのGitクライアントソフト、SourceTreeだ。これは超便利だわ。ターミナルで見るのとは比べ物にならない。直感的な理解しやすさが半端ない。

 

講義の内容は、午前中でGitについての基礎知識や、SourceTreeのインストール作業、ステージ、コミットの実地。GitHubからのフォークやクローンなど。午後はブランチとマージの実地とコンフリクトについて。

 

とにかく午前が大変だった。事前の案内にはノートパソコンを持参くださいと言われただけだったのだが、行ってみると、SourceTreeをインストールしてない方はインストールしてくださいとか、GitHubのアカウントを持っている方はログインして、持ってない方はアカウント作ってくださいとか突然言われるんだ。しかも講義はGitHubにログインしたものとして、どんどん進めるから焦ったよ。

 

冒頭はGitとは何かの説明から始めてくれるので「コミットとかリポジトリとか何言っているか解らないと思いますが、徐々に慣れてきますので・・・」とか言っているんだけど、途中から「GitHubのアカウント持っている人は・・・」って話になって急に付いていけなくなった。だいたいコミットもリポジトリも知らない奴がGitHubのアカウントなんて持ってるわきゃねーだろ!と思った。しかもアカウント取るのって結構大変なんだよ。飛んできたメールにアクセスして認証するとか、Googleの認証で看板の絵をすべて選んでくださいとか言われるし。この講義はもう複数回やっているらしいが、毎回このペースなんだろうか。

 

でも結果的にはこの講義を受けて良かったと思う。メガネ先生は物腰が低くて丁寧だし、自分の解ることなら何でも答えてくれる優しいお人だった。こうやって、たまに知らない人に交じって講義を受けるのはいいかもしれないな。自分の未熟さがよく解る。またセミナーがあったら参加してみようと思った。

 

しかし会場の8~9割はMacユーザーだった。Windowsは見た感じ俺を含めて3人しかいなかった。先生はWindowsの人もプロジェクタで説明しますので安心してください!とやってくれるのだが、大変だよね。もうWindowsユーザなんてお断りでいいのにと思った。途中から申し訳なく感じました。

 

 

終わって外に出てみると向こうの方になんかある。

 

 

おお!懐かしのポプラじゃあないか。あるあるとは聞いていたが、こんな近くにあるとは以外だ。

 

 

これこれ!懐かしいなぁ。お弁当にコメが入っていないのだけど、レジでお金を払うとご飯を入れてくれるんだ。

 

小盛200g、普通盛250g、大盛り350g、特盛450g(+50円)だそうだ。そういう仕組みになったんだ。過去に広島のポプラで買ったときは、何も言わなくても蓋がようやく閉まらないほどの盛り具合にする店もあれば、普通盛の店もあったし、店員さんによって違ったりして、ドキドキして買っていたのだが、これなら安心だ。近いし今度買いに来ようかな。

 

ポプラといえばコレ。せんじ肉。豚のホルモンを油で揚げて揚げて揚げて揚げまくって出来る。それがせんじ肉、せんじがらとも言う。ビールが止まらなくなりますよ。

 

 

これが200円。袋はそこそこ大きかったのでたくさん入っているかなと思ったら、これだけしか無かった・・。2袋買いました。

 

 

ほどよく買い物欲を満たすを満たして帰路に着くと、またこの看板が目に入る。はいはい、Mac率が高いのは解ったから。新品のMacを持ってくる人もいれば、ステッカーをバシバシ貼った愛着のあるMacを持った人もいた。やっぱりMacは愛されているんだな。俺も近い将来Macを買うぜ!と誓った今日であった。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-身の回りのこと
-, , , , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

ヤフープレミアム会員からの スポナビライブ 解約方法

ヤフーメールを何の気なしに見ていたら、 Yahoo!プレミアム会員なら月額980円で見放題の広告。 俺がまさにプレミアム会員だ。嫁がプロ野球を見たいだろう。嫁孝行せんとな。速攻で申し込んだ。 しかしメ …

ネットで中古を買ったらほぼ新品だった 念願のノートパソコン X1 Carbon 2016

先日メルカリでX1 Carbonを返品したという記事を載せたのだが、また性懲りもなく買ってしまった。   リスクがあることを承知できない人はオクを利用してはいけないと苦言を呈す人もいるのだが …

歯医者でのどちんこを吸われても大丈夫

月曜日に歯医者に行ったんだ。 歯医者っていろんな機器があるけど、その中に、   空気を吹き付けて、食べかすを飛ばしたり、口内を乾燥させたりする、エアーと呼ばれる機器と 逆に吸って、治療中に溜 …

写真のデジタル化 節目写真館の無料お試しを試してみた

写真の整理って大変ですよね。   デジカメやiPhoneで撮った写真はHDDやiCloudに入れてるだけど、それにしても枚数が多い。   無駄な写真やブレてる写真、同じような写真を …

世の中は株ですよね。マクドナルド 株主優待券

前にも言ったかもしれないが、実は私は株をやっているのだ。   野菜のカブではない。会社の株式を買ったり売ったりしているということである。   といっても大した額ではない。 &nbs …