食べ物のこと

今日は都議会議員選挙 築地すしざんまい本店に行ってきた

投稿日:2017年7月3日 更新日:

さすがに潮干狩りは小休止だ。

 

 

もうアナジャコの釣り方もマスターしたし、ホンビノスもアサリもガンガン捕ったし。今年は言うこと無しだな。

 

 

しいて言うなら、もう少しマテ貝を取りたいなと思うくらいだ。

 

 

とまぁ、潮干狩りの事ばかり考えている私だが、たまには家族を違うところにも連れていなかければなるまい。

 

 

ここんとこ、図書館しか行ってない。子供が受験だから仕方ないわけだが、嫁孝行もしないといけない。

 

 

 

そういえば、明日は都議会議員選挙か。小池さんは豊洲移転を決めたそうだ。しかし結局移転するなら、莫大な費用をかけてストップした意味なくね?と思うんだが。

 

 

移転反対の意見もあっただろうから、移転ストップであれば、小池さんならではの(自民党には出来ない)判断だと言えるのだが、結局移転するなら初めからスッと移転しとけば良かったんじゃないのと思うわけ。結果論だけど無駄なお金使うことになったんだから判断ミスと言われても仕方がない。

 

 

よく考えたら役所案件って物凄い仕様が厳しいんだよね。俺もいちおう建築絡みの仕事だから言うけど、提出書類も多いし、安全基準も超高いし、何もかもガチガチの厳しさなんだ。そんな中で安全でないなんてちょっとあり得ないよな。現場の人に失礼だよ。

 

 

なのに、築地も豊洲も安全というか安心でない印象がアピールされて、多くの関係者は移転するしないで振り回され、本当にいい迷惑だったと思うよ。

 

 

そもそもね、東京が一極集中で栄えて、日本一・世界一の大都市にした功労者はまさに黒い頭のネズミと言われた第一党の自民党とか石原さんなどの先人達じゃないの?と思うんだよね。

 

 

だから俺たち千葉県民などの地方人が、「お前ら自民党のせいで地方が成長しないだろうが。都民ファーストはお前ら自民党だろ!いい加減にしろ!バカヤロー!コノヤロー!」と怒るならわかるんだが、今まで恩恵をたっぷりと受けてきた都民様が、何の実績もない都民ファにあっさり寝返るとは、なんて恩知らずな人達だと思う。

 

 

前置きが長くなりましたが、移転される前に築地に行っておかなければと思ったんだ。もうコッチにきて4年になるが築地の寿司は家族で行ったことがない。

 

 

しかし、築地に行くとなると、子供たちもサーモンや玉子や納豆巻きばかりというわけにはいかない。前日に予行演習として小僧寿しを頼む。

 

 

800円のパック寿司だが、1人前を残さず食べさせれば少しは慣れるだろう。

 

 

 

しかしチビちゃんは二人ともアナゴがダメなようだ。

 

 

なぜだ。二人とも将太の寿司を見ただろう。アナゴの煮ツメは何十年と一日も休まず継ぎ足し継ぎ足しで作っているんだぞ。おじいちゃんの苦労を何だと思ってるんだ。

 

 

うん。このとろける様な舌ざわり。なんで嫌いなんだろうな。おかしいな。

 

 

予行演習を終えて、翌日(7/2日曜日)東西線に乗って茅場町へ行く。茅場町から日比谷線に乗り換えるんだ。

 

 

茅場町についた。真ん中の境から手前が東西線、向こうが日比谷線だ。この扱い酷くね?日比谷線はアーバン(都会)だが、東西線はスラム街だ。

 

 

ほら全然違う。東西線なんか通勤時は2分に1本満員電車だよ。儲かってるならガンガン設備投資してほしい。

 

 

 

茅場町から2駅で到着。その先はすぐ銀座だ。知ってました?築地の隣は日本一土地が高い銀座だぜ。東京都が自ら食のテーマパークなんか作らなくても、タワーマンションとかショッピングモールとか作りたい人いるだろうに。

 

 

駅を降りて少し行くと、有名な築地本願寺が。お寺とは思えない。タージマハルみたいな建物。中にパイプオルガンがあるそうだが、どうでもいいのでサクッとスルー。

 

 

 

ゴチャゴチャした築地の街並み。ここは場外だから移転しても残るんだろうが、観光客が減ったらどうするんだろうな。食のテーマパークに期待したいところだが、完成までもつのか。

 

 

 

路地裏はこんなのだ。シャッターが見えるが、開いてるときは路地裏でもお店をやっている。築地の至るところ生臭さで充満している。

 

 

 

大阪ではトイレに「ここは身体を洗うところではありません」という張り紙があったが、東京も負けてない。スリは江戸の風物詩だ(なわけない)

 

 

 

今回行くのはすしざんまいの本店だ。すし大(場外)に行こうと思ったのだが、ネットで調べていたら、すしざんまい中でも本店は別格だそうだ。あと、市場が豊洲に移転したら絶対この店も豊洲に移転するだろうと思ったのも、この店に決めた理由だ。

 

 

 

さすが本店。木村清の像が置いてある。このオッサン何を喰ったらこんなに顔がデカくなるんだ。金正恩もビックリだ。このオッサンに元気の秘訣をインタビューをしたら、「毎日牛肉を食べることだよ、君ィ」とか言いそうだ(想像です)。しかしこういった像は多少美化するもんだが、そのへんは潔くていい。

 

 

 

うーん案の定並んでいる。混むだろうから朝11:00に行こうと思って、朝はおにぎり1個しか食べなかったんだが、メグちゃんの宿題待ちで、結局着いたのは13:30になった。

 

 

結構待つかなと思ったら、スイスイ中に通されていき、10分ほどで中の待合に通された。席数が多いから待ち時間が少ないんだろうな。

 

 

中は活気があって清潔感も申し分ない。案内してくれた店員さんは皆さん堅気には見えなかったけど、とても親切丁寧でいい感じだ。

 

 

席に座ってオーダーする。もうお腹ペコペコです!子供たちは単品。大人はセットで行きます。(画像は拡大しません)

 

 

 

生ビール(俺)、レモンサワー(嫁)、ホタルイカの沖漬けをオーダーするとすぐに届く。付け出しもあったが、写真を撮る間もなく胃袋に収まる。いつも2口くらい食べた後に、「あ、写真撮るの忘れた」ってなるんだよ。ブログあるあるだな。

 

 

 

さきに子供たちのワサビ抜きが到着した。チッ、お前ら結局頼んだのはサーモンとカッパ巻きとイクラとマグロかよ。将太の寿司を見たんなら、光り物でも行っとけよ。

 

 

それからしばらく待ったが、私と嫁が頼んだ、特選すしざんまいが到着した。やばい・・超空腹だったせいか、見ただけでお腹がいっぱいになってしまった。

 

 

左から、芽ネギ、アジ、子持ち昆布、アナゴだな。

 

 

タイ・中トロ・イカ・赤貝・タマゴ・ウニ・いくら・ボタン海老かな。どれも美味しそうだ。

 

 

 

青さのみそ汁付きだ。磯の香りがたまらない。だが、お腹いっぱいのときに、汁物とビール(2杯目)は堪える。

 

 

肝心の食レポだが、

子供たち「普通」
嫁「美味しいけど、イカが美味しくない。印象に残ったのは赤貝」
俺「まぁ美味しい、印象に残ったのはマグロ」

これは食レポとは言わないがこんな感じだ。実は我が家は裕福でもないくせにエンゲル係数が高く、比例して外食率も高い。広島に住んでいたせいもあり、悪いが寿司にはうるさいのだ。札幌駅の根室花まるに行ったときもそんなに感動するほどではなかった。点数は85点くらいかな。やはり銀座に行かなければならないのか・・。

 

 

 

帰りのレジで子供たちがいただいた。寿司の飴ちゃんだ。こういうサービスは嬉しい。いくらとマグロだけどわかるかなぁ。

 

 

これも頂いた。これはイラネ。おっさんのシールとスタンプなんて120円貰っても要らないよ。1億で本マグロを競り勝つくらいの男なら、ダウンロードした人にまぐろざんまいをプレゼントするくらいのことをしてくれ。男前が台無しだぞ。

 

 

帰り際に安倍総理のポスターがあった。世間にはヤメロとかシネなどと酷いことを言う人がいるが、俺はこの人が総理で本当に良かったと思っている。批判的に感じている人がいるのなら、一度国会のやりとりを報道というフィルターを通さずに見てからにしてほしい。

 

俺は都民じゃないから投票権は無いけれど、小池さんが都知事になった以上は、一度小池さんにやらせてみるという意味で、今回は都民ファに過半数取らせても良いと思う。捻じれになったらやりたい事もできないし、良い事は何もない。

 

 

今回は長々となりました。最後まで読んでくれた人、ありがとうございます。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-食べ物のこと
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

行徳 旬鮮華なか家に行ってみた

今日は前から気になっていたお店に行ってみようと思う。     西友行徳や行徳図書館から南下したところにあるお店、旬鮮華「なか家」である。なか家と書いてなかやと読むらしい。 &nbs …

築地で寿司、月島でもんじゃのダブルヘッダーと思ったけど

ああ、喰った喰った。食い過ぎだ。     昼間からビール2杯はやり過ぎたな。だって寿司の写真撮るのにビールを添えないとダメでしょ。だからもう一杯頼んだんだ。   &nbs …

千葉で生きたイカが食べられるところ 魚一商店 津田沼直売所 活きイカ

嫁が活きたイカを食べたいそうだ。     広島に住んでいたとき、私がたまたまネットを見てたら、九州呼子の業者でイカを活きたまま送るというサービスがあり、それを申し込んだのだ。 &n …

大阪の雄 激安激アツ スーパー玉出に行ってみた

ご存知ないかもしれないが、私は生まれも育ちも大阪の堺であり、生粋の大阪人なのだ。   東京では大阪人はあまり好かれていない(むしろ嫌われている)ので、なるべく公私ともに関西風味を出さないよう …

東京人形町 京粕漬の魚久に行ってきた

先日忘年会の席で上司から魚久の粕漬けが美味しいと聞いたのだ。   私は関西出身だから知らなかったが、東京の人には有名な粕漬けの店らしい。   しかもその中に超絶に塩辛いシャケがあっ …