FTPについて サーバ構築

FTPができるようにしておかないとな

投稿日:

そろそろバックアップを取らなければならないな。投稿数が伸び悩む中でも、これだけの投稿が一瞬で無くなってしまうのも、ぞっとする。もしバックアップ&復元が失敗したら、今書いている文字すら電子のチリとなってしまうだろう。

手術で全身麻酔をしたらそのまま目覚めることなく死んでしまったのごとく。

それはともかく、FTPでデータを取らなければいけない。

 

FTPサーバソフト VSFTPDのインストール及び設定

私の契約しているサーバ。さくらVPSとFTPで検索すると、ご丁寧にさくらVPSのサイトにFTPの設定マニュアルがあるではないか。早速試してみよう。

VSFTPDをインストール。なるほど。さくらVPSはVSFTPDを推奨しているのか。たぶん。

現在SS -natで確認しても確かにポートは開いていない。知っているのは22と80と443だけだ。

 

まず、お決まりのアップデートをして、vsftpdをインストールする。うん?すでにインストールされている。はて?

 

そして、コンフィグファイルを直す。

設定項目はこれだけ。

アノニマスを拒否。アスキーモードでのDLとUPを許可。JST(日本標準時間)のタイムゾーンを表示されるようにする。use_localtaimeは無かったので追記した。

起動する。さらに自動起動もする。

これだけ。

ちなみに、そんじょそこらのFTPサーバは基本的にrootは拒否するように設定してあるらしい。VSFTPDならば、/etc/vsftpd/ftpusersファイルにあるユーザが拒否されているようだ。root/bin/daemon/adm/lp/sync/shutdown/halt/mail/news/uucp/operator/games/nobodyがリストにあった。ユーザってそんなにあるのね。

FTPクライアントソフト Cyberduckのインストール及び設定

そして、クライアントからアクセスだ。FFFTPでやろうと思ったが、SFTPができないようなので、dotinstallでやっていたCyberduckを使うことにした。

cyberduck.ioにアクセス、windowsとmacがあるので、間違えずにwindowsをダウンロードした。

インストール。何も聞かれることなく無事済んだ。

起動する。左上新規接続。サーバのところにIPアドレス。ユーザ名とパスワードを入れる。入れない。あれ?

そういえば鍵があったな。SSH Private Key、ここか。しかしグレーアウトして選べない。そういえばSFTPにしないとな。メニューから選んだら、Keyが選べるようになった。なるほどそういうことか。鍵を選んで接続する。

できた。後は設定を保存するためメニューバーのブックマークから設定。これで完成。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-FTPについて, サーバ構築

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

WordPress 初期設定でパーマリンクを変えてもエラー404

ワードプレスも使い慣れてきたことだし、テーマ作成やらMVCの触りを勉強できそうだなと思って、dotinstallの動画で勉強してたんだ。 ちなみに私は開発環境XAMPPでの運用で、VirtualHos …

【WordPress】プラグインでディレクトリを作成できませんでしたと怒られる

ワードプレスをまっさらにして戻ってきたの投稿以来、ちょこちょこ投稿を重ねている。     そこで表でも作りたいなと思ったので、プラグインのTablePressでも入れようかと思った …

WordPress リカバリー まっさらにして戻ってこれたぜ

先日からブログをやっているが、投稿を重ねれば重ねるほど、ぶっ壊れたときに復旧できるのかが心配になってきた。さくらVPSは、サーバのSSDがぶっ壊れたがデータは知らんという事例があるようだ。ちゃんとバッ …

Windows XAMPPでローカルの別PCからアクセスできない件

会社で自分のPCにXAMPPを入れてテスト用Webサーバにしている。   バーチャルホストにしているので、通常の80とは別に5つほど適当にポートを割り当てている。   ある日上司か …

XAMPP Windows 複数のPHPバージョンを切り替える 共存

なんちゃってWebプログラマーの俺が、会社でなんちゃってプログラムを作っている話なので、話半分に聞いてほしい。というか、自分の備忘録です。   会社の基幹サーバに対してWebで照会するプログ …